2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

TRPGの新作ラッシュはなぜだ?

1 :NPCさん :01/09/21 22:00
90年代末、国産TRPGは死にかけていた。既存TRPGのサポート(サプリメント
展開など)は打ち切られ、基本システム自体も次々と絶版になっていった。
こうした事態を受け、「国産TRPGはそもそも劣っている。優れた海外TRPGを
プレイしない者は馬鹿だ」という極論を唱える輩さえ出現した。
だが今世紀に入り、状況は一変した。今や毎月のように新しい国産TRPGが
発売され、優れたサプリメントも続々と発刊されている。ネット環境の
普及によりそれらの入手性も飛躍的に向上した。

――だが、こうした現状には(とりわけ過去に思いをいたす時)いくつもの
疑問、そして懸念がまとわりついているように思う。
この新刊ラッシュはなぜ生じたのか?
これはかつての「TRPGブーム」と同じものなのか?
現在のTRPGシステムは、かつてのそれとは違うのか?プレイスタイルは
どうか?
来年、再来年、5年後、10年後(そしてそれ以降)、国産TRPGとそれに
まつわる諸々はどうなっているのか?

諸賢の見解を伺いたい。

2 :NPCさん:01/09/21 22:10
へたなテッポも数うちゃ

3 :NPCさん:01/09/21 22:16
単にコンシューマ機用の企画(で、ボツったの)を、TRPGで売っただけじゃないの?

4 :NPCさん:01/09/21 22:31
も〜ろ
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

5 :NPCさん:01/09/21 22:41
FEARが、会社をつぶさないために投資しているのだ。
エルジェネの成功が地力をつけさせたんだな。
面白いのはエルジェネが決して主流のシステムでは無いということ。
アニメ絵は強し、だ。

と同時に、プレイノウハウを身につけたユーザーに社会人が増えて
どうやって遊ぶものかわからない、ということがなくなったのも大きい。
……実際にプレイしているかどうかは別にして。

値段も、プレステのソフトの半分くらいだから抵抗感なく買える層も
増えた。

6 :NPCさん:01/09/21 23:47
長く遊ばれちゃ困るから>1つのシステムで。
短いサイクルで新しい作品を買ってもらわないと、商売として成り立たない。
ついでに、デザイナーも食べていけない。

だから、たくさん新システムがでる

7 :NPCさん:01/09/21 23:56
>6
1つのシステムでサプリメントを出し続けるという手もあるんだが。
なんせ『シナリオは売れない』というのが定説だからなあ。

ところでその推測、1行目は不要だと思うんだが(笑)

8 :NPCさん:01/09/22 00:10
>>7
あっ、これ、推測じゃない、事実(笑)

9 :7:01/09/22 00:19
>8
「長く遊ばれちゃ困る」ってのを削っても2行目以降は成り立つよね?
新製品を買ってくれさえすれば良いわけだよ。

「事実」というからには、根拠が要るだろう。
さもないと中傷の恐れがあると思うよ。

10 :NPCさん:01/09/22 00:26
「決定版」がでていないつーことだな。

11 :NPCさん:01/09/22 00:28
アプリケーションソフトみたいなもんでしょ?

12 :NPCさん:01/09/22 02:17
ソードワールドあたりがさ、D&D3eの真似してどんどんサプリを出したとするじゃない?
「新しいルールだ!新しい技能だ!新しい装備だ!新しい魔法だ!新しい種族だ!…(以下略)…」
とやったとする。
果たして売れるんだろうか。

13 :NPCさん:01/09/22 02:19
なんつーか、痛いアニメとか特撮風のばかり出してきそうだからなー
萎ヘ

14 :NPCさん:01/09/22 02:22
>12
整合性を保つための莫大な労力に耐え切れないと思われ。

15 :NPCさん:01/09/22 02:29
>>14
というか現時点でそうですが何か?

16 :NPCさん:01/09/22 02:44
>15
現時点?――こんなもんで済むと思ったら大間違いだ!

17 :NPCさん:01/09/22 03:49
>>16
オンラインTRPGやキャラクターチャットのギスギスが余計に増しそうで(・∀・)イイ!

18 :NPCさん:01/09/22 03:53
>12
純国産ではないが、ガープス・ルナルが
それと同じようなことをやってたな。

19 :NPCさん:01/09/22 04:16
>>18
流石に完全版で打ち止めだと思うけど…

ドラゴンマークで同じ事やりそうだけど(藁

20 :NPCさん:01/09/22 05:19
俺も社会人になったし、ゲーム会社が「TRPGという文化を発展
させるために頑張ってる」とは思ってない。個々のクリエイターには
そういう意識を持ってる人もひょっとするといるかもしれないけど、
基本的には「儲ける」ためにやってるわけだよな。

んで、俺としては5年後10年後も細く長くでいいからTRPGを
遊んでいたいわけだ。ところがTRPGは一人じゃできない。一緒
に遊ぶメンツが必要。そこで、TRPGを知らない人をこの世界に
ひきずりこむ(笑)には、やっぱり会社が定期的に宣伝も打って
アピールしてくれないと困る。
実際、TRPG氷河期だった時代は新しく始める人少なかったよ。
おおまかに言って、今20歳前後の人たち。俺の知ってる2つの
サークルでも、この辺の人材が薄い。

というわけで結論としては、新作に限らず作品を買ってゲーム
会社を支えることが、長い目で見れば自分自身のプレイ環境にも
貢献するんじゃないかと思ってるよ。それが社会人としての
俺の結論。

21 :EJ:01/09/22 05:57
『買い支え』の話は良く出るけど、氷河期直前とかの様相を見て、それ以降の
環境を見てると、やたらと買うんじゃなくて、駄目なモノは駄目、ってユーザ
ーがはっきり拒否していかないと続かないと思うね。
何でもTRPGなら買え!は永い目で見れば逆に自分達の首を締めてると思うよ。
もちろん、プレイしてみて良かったら積極的に買う、ってのはイイと思うが。

 まぁ、今のほとんどのメーカーはユーザーに拒否されるのを恐れて充分なPR
もしないし、一部の信者的ファンを抱え込むことしか考えてないけどね。
そうでなければ、コンベにしてもHPとかの情報媒体にしても、もっともっと積
極的にPRして、自社製品を浸透させる努力をしてるハズだ。

結局今のラッシュは、コンピュータ(ネットワークRPG)とかがより進歩して、
TRPGというパイが商業的に成り立たないレベルまで衰退し切る前に、残ってる
人間から絞れるだけ絞ろう、って考えてるだけなんじゃないかな。
以前某コンピュータゲーム会社で聞いた話じゃあと5年以内に少なくとも5タイ
トル以上の常時接続型オンラインRPGが市場投入されるらしい。
今システム売ってるメーカーが、こういった流れを知らないとか、それに一枚
噛んでないとはとても思えない。

少なくとも、どれも『育てる』タイトルじゃないよね>最近のシステム
(商業的にそれが流行らないのはともかく、それをしなければTRPGというホ
ビー自体が衰退するのは自明の理で)

22 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/22 06:27
なんかそういう説が流行ってるのかねえ。

>少なくとも、どれも『育てる』タイトルじゃないよね>最近のシステム

根拠を述べよ。
何となくそう思っているだけ、ということはありませんか?

> まぁ、今のほとんどのメーカーはユーザーに拒否されるのを恐れて充分なPR
>もしないし、一部の信者的ファンを抱え込むことしか考えてないけどね。
>そうでなければ、コンベにしてもHPとかの情報媒体にしても、もっともっと積
>極的にPRして、自社製品を浸透させる努力をしてるハズだ。

「一部の信者的ファン」を満足させるというのは有効なビジネスモデルと言えるのでは?
後半は事実に反すると思います。
可能な範囲で「積極的にPR」していると見ますが。

23 :21じゃないけど……:01/09/22 06:59
内容が子供向けなので、いずれはみんな卒業していく<『育てる』タイトルじゃない

24 :NPCさん:01/09/22 08:52
子供向けというか、
シナリオ展開のパターンが示されていて、アニメやコミック、コンシューマーの
雰囲気を味わうようなシステムが多いから、飽きるというのはある。

ただ、そのほうがスカッと遊べるのも事実。
魂を絞るようなロールやマスタリング、詳細に数字を修正するシミュレーション性は
たまにならいいけど、翌日仕事だと、ちっとね。
ノンストレスなことで遊びたくなる、ってのもある。

25 :20:01/09/22 09:05
>駄目なモノは駄目、ってユーザーがはっきり
>拒否していかないと続かないと思うね。

ああ、それはもちろんそのとおり。言葉足らずで申し訳ない。
俺もボトムズRPGとかはさすがに買ってないもんな。
ただ、金銭的に余裕のある人はボーダーラインを下げる努力は
してもいいと思う。「買ってもいいんだけど、どうしようかなー」
というときはとりあえず買っとく、みたいな。

>そうでなければ、コンベにしてもHPとかの情報媒体にしても、もっと
>もっと積極的にPRして、自社製品を浸透させる努力をしてるハズだ。

ここはにけ氏の意見に賛成。
会社もビジネスなんだからさ、費用対効果ってこともあるし、無限に
宣伝は打てないよ。
それと

>今のほとんどのメーカーはユーザーに拒否されるのを恐れて
>充分なPRもしないし、

の部分が???なんですが。何をどう恐れているように思われている
のでしょう?

26 :NPCさん:01/09/22 15:14
っていうか、昨今の作品の中で、「駄目じゃないもの」、「育てられるもの
(=発展性のあるもの?)」ってどれだと思う?
悪い芽は摘み、良いものを幹にしていくよう取捨選択しなければ、かつての
「ブーム」の二の舞だ。

27 :20:01/09/22 15:25
追加その1
最近のゲームって、公式HP作ってるところの方が多いんじゃないかな?
中には「特命転攻生」のように、ネットを使ってインタラクティブに
世界観を発展させていこうという画期的な取り組みをしてるところも
あるし。
PRが足りない、努力不足だとは思いません。

追加その2
>「育てる」タイトルじゃない
という発言が具体的にどういったことを指しているのか俺には理解できない
んだけど。
もしサプリとかの展開のことなら、ブレカナとかビーストのサプリって
だいぶ売れてるらしいし(詳しくはそれぞれのスレを参照)、実際
プレイヤーにも好評のようなのだが?

28 :NPCさん:01/09/22 15:42
「最近のゲームはダメだ」って言ってる奴って、
自分が時代に取り残されてるってことに気が
ついてないのな。
「自分の趣味じゃない」と「出来が悪い」を混同してる。

俺はまあ古参と言っていいゲーマーだけど、昔のと
同じくらい今のゲームも楽しめるぜ。
遊び方自体が違ってきてるから、頭切り替えなくちゃ
ならないけど。「最近のは全部ダメ」な人は、その
頭の切り替えができんのだなあ。

最近のゲームは合わないからプレイしない、というのは
個人の勝手だから好きにしたらいいけど、勘違いして
「最近のゲームは出来が悪い」と言い出されると迷惑。
好みは人によって違いがあるんだよ。

29 :NPCさん:01/09/22 16:22
>>28
そうかな〜?
最近のゲームは最近出た割に中身(モチーフもルールも)がカビが
はえそうなくらい古くさいのに、ついていけないのは時代に取り残されて
いるってのは的はずれでは?

30 :NPCさん:01/09/22 17:14
>29
アンタ、「最近のゲームは」ってひとくくりにしてる時点でアウト。

まず、「最近のゲーム」って言葉使うなら、この言葉を明確に定義
づけてくれよ。
でないといつまで経ってもまともな話ができないぜ。
きちんと定義して論拠ある反論ができなきゃ、「最近の若いモンは」
って言うジジイとかわんねーよ。

31 :NPCさん:01/09/22 17:32
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hole/

あります

32 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/22 17:37
しつこいブラクラだなぁ。

33 :NPCさん:01/09/22 19:07
28(=30?)は、言葉使いが悪いが、内容には同意できる

34 :NPCさん:01/09/22 19:14
>>30
最近のゲームの定義=最近出たゲーム
どうでもいいが、こんなところで定義が云々言っている時点でアウト。
こういう話で「定義」を持ち出して「議論」するなんて不可能だよ。

35 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/22 19:19
>34
「定義」でなくても良いですが、具体的に説明しない限り29は説得力がありません。
29氏がそれでかまわないのであれば「最近のゲーム」とは何かを説明しなくてもOK。

それとも、34=29ですか?

36 :NPCさん:01/09/22 19:42
>29=34

学校の宿題は終わったか?(プ

37 :NPCさん:01/09/22 20:07
>>35
説得力? そんなものは不要不要!
最初から誰ひとりとして説得力のあることなんて言えてないんだから。
すべての人が根拠レスに書き込んでるこの状況で、特定個人にだけ
説得力を求めるのは反則だろ?!

38 :NPCさん:01/09/22 20:57
34=37か?かっこ悪いやつめ。

39 :NPCさん:01/09/22 22:20
>>20
>>実際、TRPG氷河期だった時代は新しく始める人少なかったよ。

今も氷河期のような気が…。

40 :NPCさん:01/09/22 23:01
#29でも34でもないけど。

最近出たゲーム…、ちょうど新作ラッシュの始まったのが『ビーストバインド』あたりからだから
『ビーストバインド』以降に発売されたゲームとしよう。
この「最近のゲーム」って2年とか3年とかいう単位のキャンペーンやって楽しめる?
で、そのキャンペーンが一段落した後で「よし。じゃあ心機一転、新キャンペーンだ!」という風になるの?

なんか我ながら煽ってるみたいだが、俺この辺のシステム全然知らんから実際のとこどうなのかなと思って。

41 :40:01/09/22 23:05
age損ねた。

42 :NPCさん:01/09/22 23:07
>>29=34?=37?
あんたがいう「最近のゲーム」ってのは
ソードワールド以降のゲームか?
NOVA3rd以降のゲームか?
ビーストバインド以降のゲームか?
はっきりしろよ。定義するってのはそういうことだ。
それが明確になって初めて話し合いの余地が出てくるだろ。

43 :NPCさん:01/09/22 23:18
>40
出てから二年も三年も経ってないからなぁ。(藁
ただ、キャンペーンシナリオなんて、大概のシステムで出来ると思うけど?

何でそう思ったの?

44 :NPCさん:01/09/22 23:21
そーいや、海外のゲームデザイナーって
順調に稼げてるのか?

日本よりか、安定感ありそう?

45 :NPCさん:01/09/22 23:20
>>40
とりあえずその辺が妥当でしょ。<最近のゲーム

これらのゲームで「年単位のキャンペーン」は難しいと思う。
(ブレカナとかはできるかな)

システムそのものが、キャンペーン向きに作られてないと思う。
まあキャンペーンできる=良いゲームとは限らんしね。

46 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/22 23:26
そもそも『長く遊べる』は『長期キャンペーンが出来る』とイコールじゃありませんよね。。
単発シナリオやショートキャンペーンを何度も繰り返せれば問題無し。

47 :春駒:01/09/23 00:05
最近のゲームが良いか悪いかは、やってないので分かりません。
ただでさえ時間の無い社会人には複数のシステムに浮気する余裕がないので、
TRPGやろうと言えば、やりなれたシステムになってしまいます。
毛色の違うシステムがあれば間口が広がると思うので、未経験者の誘導にはよ
ろしいんじゃないでしょうか。
良いシステムは定着するだろうし、悪いものは廃れていくでしょう。
40氏の言う「心機一転、新キャンペーンだ!」と思わせるシステムは良いシ
ステムの条件に入れていいと思います。

>にけ氏
長期キャンペーンていうのはショートキャンペーンを継続させることだと思っ
てました。

48 :40:01/09/23 00:13
最初の質問はちょっと意味無かったかも。
まあ俺の趣味として「同じキャラで長く楽しみたい」というのがあるから、
俺の趣味と合うかどうか知りたかったってとこかな。

2番目の質問はまさに「長く遊べるかどうか」について。
一つのキャンペーンが終わった後で、「さあもう一回」となるようなシステムなら長く遊べるだろうと。
#間に別なゲームを挟んで気分転換することはあるだろうけどさ。

で、最近のゲームに対する俺の印象は
乱暴な言い方をすると「同じようなシナリオしかできない」なんだよ。
なんつーかこう、
「ストーリーの定型が指定されている」とゆーか、
「ある特定の状況を再現するために作られてる」とゆーか、
(どうにかニュアンスを読みとってくれ)
で、こういうゲームって長く遊ぶのに向かなさそうでな…。

49 :40:01/09/23 00:34
#補足。
「PCの動機・目的が指定されており、そのためにストーリーが限定されている」というのが適当かな。
そうじゃないゲームは長く遊んでも飽きなさそう。最近のだとN◎VAとかがそうか?

50 :NPCさん:01/09/23 00:43
>49
えーと、N◎VAはどっちの例?
飽きる方? 飽きない方?

51 :40:01/09/23 00:46
「そうじゃないゲーム」。つまり飽きない方。
ま、N◎VAもやったこと無いので印象に過ぎんのだが。

52 :NPCさん:01/09/23 04:44
>49
「PCの動機・目的が指定されている」ってのは、「最近のゲーム」という
言葉の定義の中で、今のところ一番適切な表現だね。

ただ、だからこそ初心者でも入りやすい、中級者以上も参加者間の世界観の
統一がはかりやすい、というメリットもあるのでは?
そういう利点を見ずに「ストーリーが限定されている」とデメリット面だけ
注目するのはいかがなものかと。

昔のゲームって、「PCの動機・目的が指定されて」いないぶん、初心者は
とっつきにくいし、中級者以上でもちょっとしたことでセッション失敗する
危険性は高かった。

俺はビーストバインドにしろテラガンにしろ、最近のゲームでも工夫しだいで
いろいろなストーリーが楽しめると思うよ。古いゲームと同じく。ただゲーム
自体の方法論が違うので、「工夫」の内容も苦歌詞のゲームとは違ってくる
けどね。

53 :52:01/09/23 04:58
苦歌詞 → 昔

欝死

54 :NPCさん:01/09/23 11:34
>52
この書き込みをみてだいたい分かった気がした。

「PCの動機・目的が指定されている」のはやりやすいと思うけど
「PCひとりひとりの動機・目的が別個に指定されている(傾向がある)」というのが
全員が同じ目的をもっている(傾向がある)『昔のゲーム』に慣れ親しんだ人にとっては
かえってとっつきにくいのではないだろうか?

『最近のゲーム』でも個々のPCの動機の設定とかに失敗するとセッション崩壊率がはねあがるからね。

55 :NPCさん:01/09/23 11:52
ユーザー側ではなくてメーカー側で多様性を稼がなければいけないのがネックだ。

例えば、やることが
「権謀術数の真っ只中に在って、自己の保身を第一に考えながら権力を目指す」
に決まっていて、そのために最適化されたシステム、などは今のところ存在しない
(え?福袋? あれはさすがに分量が少なすぎでは)。

「工夫」するなら、余計なことは決まってない方が楽なのは明らかだ。
単なる方法論の差ではなく、苦労の「量」の差になる。

56 :NPCさん:01/09/23 12:21
>55
例が良くないかも。
たとえば、敵といえるものがいないほのぼのファンタジーから始まって、
古代の秘宝をめぐる行き詰まる争奪戦に移行、中盤のクライマックスは
積年の小競り合いを背景とし、その秘宝を契機とした大掛かりな戦争、
それをひとまず鎮めた後危険な荒野な荒野を延々と旅(勿論色々な波乱あり)し、
最後は地下深いダンジョンをハックして半神と対決、みたいなキャンペーンとか。

57 :NPCさん:01/09/23 13:16
>「権謀術数の真っ只中に在って、自己の保身を第一に考えながら権力を目指す」

ぱらのいあ。(違)

58 :NPCさん:01/09/23 13:23
FEARNのゲームは、ゲームの成功率を高めることに気を使っているよな。
SNEとかは、そのへんはわりと昔のままで気にしてないね。

成功率が高い=楽しい
楽しい=ユーザーが増える
増える=売れる
売れる=会社安定
こんな感じかな?

例えば、天羅・ZEROとかは
限られた時間の中で、楽しめるものを開発しているのかな?
初対面同士でも、やりやすいのはありがたいと思ったよ。
ロールプレイのシステム化ってのは、好みはあるだろうけど良く出来てるね。

新作ラッシュとゆーのは、前に比べたら本当にありがたいと思うし、新しいゲームを
見るのはうれしいいもんだ。
ただな、最近思うのだけど、「マニアにとって手間と暇は無限」とゆー考えかた減ったね。

59 :NPCさん:01/09/23 13:29
>たとえば、敵といえるものがいないほのぼのファンタジーから始まって

S-F?

60 :NPCさん:01/09/23 13:59
>>57
>>「権謀術数の真っ只中に在って、自己の保身を第一に考えながら権力を目指す」

>ぱらのいあ。(違)

わりとその通りだ。

61 :NPCさん:01/09/23 14:14
「PCの動機・目的が指定されている」
 のはいいことっぽいけど、キャラシートに対個人への感情とか書か
せるルールが多いのに萎え。「ロールでPCの感情とかを伝えきれない
人でもこうすれば遊べるよ」ってこと?
 いい年して自転車の補助輪を押付けられるみたいな感じで嫌い。

62 :MPCさん:01/09/23 14:49
FEARゲーによって生成されるセッションは、
例えるならマクドナルドのハンバーガーみたいなもんだ。
特別うまいわけでもないし、
これよりうまいハンバーガーを作ろうと思えば
手間暇かければ誰にでも作れる。
でも、マニュアル通りに作れば
ローコスト・ローテクで誰にでも最低限同じ程度のモノはできあがる。
ここがマクドナルドのすごいところなわけで。
んで、FEARの狙いはたぶん同じところにあるんだろうな。

あと、ゲームを評価するときは
システムが何を再現しようとしているか想定した上で、
それがどれだけ実現されているかで判断しないとあんまり意味ない。
難しいのは「コンセプトの実現成功=面白いゲーム」になるとは限らないところか。

どっちにせよ今だにFEARゲーは
妥当な評価を得てないような気はするが、俺の気のせい?

63 :NPCさん:01/09/23 16:38
そのうち業界全体が
高カロリーで早死するとみたが
いかがなものか

64 :NPCさん:01/09/23 16:43
出なきゃ出ないで業界が衰退したと言い
出れば出たで業界が衰退すると言う

65 :NPCさん:01/09/23 16:57
FEARのファンには、論客がいないから損だよな。

66 :NPCさん:01/09/23 18:33
☆野にしてもらいなよ<論客

67 :NPCさん:01/09/24 02:03
>65
疑問も不満(誤植が多いとかは除く)も無く遊べてるうちは出ないでしょ>論客

68 :NPCさん:01/09/24 02:27
>67
遊んでなくて不満だけたまってる奴が論客になるもんな(w

69 :NPCさん:01/09/24 06:53
ほんとに面白く遊んでる連中は論考なんか書く暇はないと思うしな。
ウェブにアップするにしても、もっと実用的なもの出してるだろう(質はともかく)。

論客のセッションって、面白いのか?

70 :NPCさん:01/09/24 09:10
>>69
>論客のセッションって、面白いのか?

面白い訳が無いだろう。
口やかましくて、押しつけがましいだけだからな。
しかも、自分の固定観念に縛られているから、他のプレイヤーやマスターと揉める事が多い。

71 :NPCさん:01/09/24 09:30
長く遊べるゲームってのは
逆にいうと長く遊ばないとしゃぶり尽くせないゲームだよな
ここでいう最近のゲームの直前くらいの部類だが、真・女神転生2なんて
ルールどおり杓子定規にプレイしてたら、
神と戦う領域に行くまで1000時間位はゆうに掛かる。
一つのグループがTRPGのセッションに掛けられる時間(と言う資源)に
限りがあると言うのを自覚して、中の下くらいの時間でもしゃぶり尽くせて
単発でも遊べるようにパワーバランスが変わった結果だろ?

長く遊べるのも良いが、3セッションに1回のレベルアップとかで楽しめる程
セッション数こなす時間もないし。ずっと同じようなプレイする程暇でもない
必然的に1プレイごとに成長が実感できるゲームになり
10回から精々20回足らずでキャラ引退ってバランスになる。
これは仕方のない話じゃないの
D&Dとかで1つのキャラ最初から最後まで付き合ってられる程暇じゃないんだよ

72 :NPCさん:01/09/24 10:03
別にD&Dだって1レベルからやる必要ないけどね。

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

75 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

76 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :NPCさん:01/09/24 11:54
なんで荒らすのか わからん
会社でイヤなことでもあったか?

83 :NPCさん:01/09/24 14:11
カキコ内容だけ見たらSMフェチ板かとオモターヨ

84 :NPCさん:01/09/24 14:23
SWふぇち。

85 :NPCさん:01/09/24 14:30
新氏にレスるのは漏れも厨房なんだが、
あまりに立派なジサクジエン(・∀・)なので感心した。

86 :NPCさん:01/09/24 14:36
荒らしはココに逝け
http://www.i-love-you.gr.jp/

87 :NPCさん:01/09/24 14:41
しかしこんな板荒らしてもうれしくも何ともないだろうに。

88 :NPCさん:01/09/24 14:48
板じゃなくてスレかもしれん

89 :NPCさん:01/09/24 14:50
> 87
そんなこと考えたって無駄無駄。
俺にはそもそも何が嬉しくて荒らしなんかしてんのか理解できん。

90 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

91 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

92 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

93 :NPCさん:01/09/24 17:40
しかし新作ラッシュと言ってもサプリメント展開の遅さは相変わらずだな。

94 :NPCさん:01/09/24 17:52
天羅系は割と頑張ってんじゃないか?
まあ海外と比べると……だが。

95 :NPCさん:01/09/24 19:18
>93
商売っけで考えれば
サプリメントよりも新作の方が儲かるからじゃないのか?

WotCのD&Dみたいに基本ルールをやすめにうって
サプリメントで稼ぐ、という方法もあるけど
ある程度の体力がないとできないだろうしなあ。

96 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :NPCさん:01/09/24 19:35
>>93
これは95の言う通りだろう。
やはり新作に比べてサプリメントが売れにくいのではないだろうか。
シナリオがあまり売れないという話があったしね。

100 :NPCさん:01/09/24 21:08
値段的には、どうなの?
まわりが社会人ばっかになってるから、学生さんらには高い買い物?

101 :NPCさん:01/09/25 02:22
正直、文庫版ガープスが無きゃTRPG始めなかっただろうな…

今でも文庫版(リプレイ等)はホイホイ買うけどでかいルールブックは殆ど買わない

102 :NPCさん:01/09/25 02:23
やっぱり、5000円ってのはデカイ買い物だと思う…

興味もった程度じゃ、そんな大金は出せ無いと思われ

103 :NPCさん:01/09/25 03:15
>62
>どっちにせよ今だにFEARゲーは
>妥当な評価を得てないような気はするが、俺の気のせい?

FEARゲーに限らずこの傾向はありますね。
理由として考えられるのは、FEARや井上ゲーの信奉者の意見。
彼らの謳い文句は「進歩」「より優れた」です。
古典的なゲームシステムを「システムがつまらない」で切って捨てる傾向も
見られます(私見ですが)。
当然反発かいますよ、これじゃ。

104 :NPCさん:01/09/25 05:22
>>102
もう5千円する時代じゃない。
3千円だね、大抵。今のリアル厨房どもなら出せるだろ。

105 :NPCさん:01/09/25 08:16
3000円だとCDアルバム一枚と同じだからね。

でも、CDって何回でも聴きやすいけど、TRPGは下手すりゃ1回あそべるかどうか。

106 :NPCさん:01/09/25 08:20
逆に、試しに1回やってみてから買うかどうか決められるというのは
大きなメリットだと思うんだけどなぁ……。

107 :NPCさん:01/09/25 12:42
いまんとこ新作がいろいろ出ているが、
キャラクターの設定とかをシステムで決められるのがいやで、
ぜんぜん買ってねー。

>106
そのお試しで捨てられるようだったら良いのだが、
売上はかえって悪くなんじゃないか?

108 :NPCさん:01/09/25 12:51
> 107
つまらんゲームが売れなくなるってのは健全なことであろうよ。

109 :NPCさん:01/09/25 12:59
>>104
・・・今、3000円で買えるシステムがどの位あるっていうんだ?
アトリエサードの翻訳系は6000円だし、eb!の新作は全部4000円。
ゲームフィールドは、まだ多少安いが、それでも3000円台後半だ。

3000円のラインっていうのは実に微妙で、そこを超えると急に高く思えるからなぁ・・・

110 :NPCさん:01/09/25 13:02
今までキャラシートの「メモ」「備考」といった欄に
書いていたキャラ設定が、きちんとキャラシート上に
書く欄が出来ただけで、何でみんな深刻な拒否反応を
示すんだろうねぇ。

111 :大渦:01/09/25 13:16
>110
それだけが原因じゃないと思うけどなぁ………。

112 :NPCさん:01/09/25 13:57
>110
書いたモン勝ちの厨設定が出来なくなったから。(藁

113 :NPCさん:01/09/25 13:59
>110
 設定を先に決めとかなきゃならないのがまずいらしい。
 セッション始めてから後づけで都合の良い設定を追加してくのがいいわけで。
 先決めの設定どおりにロールするのはあかんと。

114 :NPCさん:01/09/25 14:08
ロールプレイとは役割演技なわけで、システム側から
その役割が与えられるのは、ある意味当然じゃないか?
程度の差はあれ、従来のシステムでもそれは存在した。
(ぶっちゃけ、戦士とか魔法使い、とかも役割、だ。)

ロールプレイの指針がより詳しく与えられるというのは、
基本的に良いことだと思うんだが。
(自分も他PLもGMもそのPCを把握しやすい。)

初心者にはありがたいだろうし、そうでない人にとっては
そこを叩き台にして各々の個性を出すという楽しみがあるし。

個人的には何が不満なのか良くわからん。

115 :GURPS都市伝説:01/09/25 15:25
PL:「俺のキャラは女好きだからこの娘に手を出すぜ!」
GM:「『好色』の特徴を取っていませんね……却下」
PL:Y(゚Д゚;)Y

116 :NPCさん:01/09/25 15:41
>115
正しいな。(プ

117 :NPCさん:01/09/25 16:10
何が不満か良くわからんアホがいるな

118 :NPCさん:01/09/25 16:41
>109
D&Dとかローズトゥロードとか、初期のTRPGはたいがい
4800円前後したよ。しかも中身は薄っぺらい冊子が数冊。
ボックスとムックという形式の違いはあれ、TRPGの値段は
上がってない、ページ数(文章量)対比で見れば明らかに
値下がりしてるよ。

119 :裏GURPS都市伝説:01/09/25 16:41
>>115
”癖”は先に−5cpを受け取っておいて、あとからその内容を設定することができます。
ゲーム中に設定を増やすのに便利です。

オプションルールとして、不利な特徴の分の40cpをcp総計に含めてキャラクターを作成し、
不利な特徴の分のマイナスcpは無視する、というものがあります。
無理やり−40cpまで取ろうとする人や、−40を越えて設定したい人がいる場合は
よいかもしれません。

120 :NPCさん:01/09/25 17:01
>119
マジレスなのか…? 反応に困るな。とりあえず無視しとこう。

>108
付け加えるなら、昔のゲームはシリーズをそろえないと遊べないものが
多かった。
D&Dは「ベーシックセット」だけでは、36レベルのうち3レベルまで
しか対応していないし、RQなんかまともにプレイするには最低でも
「基本ルール」「上級ルール」「グローランサ」「神々」の4つ(2万円)
は必要。
しかもシナリオが付属してることってほとんどなかったんだよな。全部
別売。

それを思えば、最近のゲームは最初の1冊でじゅうぶんプレイできて、
なおかつシナリオもほぼ必ず付いてる。昔に比べればコストパフォーマンス
は比べ物にならないくらい上がってる。

121 :NPCさん:01/09/25 17:20
>120
だよな、コストパフォーマンスは下がっているよなー。
ファイティングファンタジーでこの世界を知って、
赤箱を買ったときのショックていったら・・
詐欺かと思ったもん、最初は。

しかしコストパフォーマンスは下がったが、
ゲームに対する期待も下がったような気がする。

122 :NPCさん:01/09/25 17:30
ろくにサポートもないゲームを買っても、どうせすぐに遊ばなくなるからコストパフォーマンス悪い。

123 :NPCさん:01/09/25 17:49
>122
ハァ(゚д゚)?

124 :NPCさん:01/09/25 17:58
>123
122は、サポートしてもらえないと自分で遊び方の工夫ができないお子ちゃまだから
 そっとしておいておやり。

125 :NPCさん:01/09/25 18:05
>>123-124
とりあえず絶版RPGを今から購入して長大なキャンペーンを組むのだ。
いつまで続くか。

126 :NPCさん:01/09/25 18:41
>124
ワールド・オブ・ダークネス、(A)D&D、ルーンクエスト、シャドウラン…、どれもやったことないのか。
有名どころはプレイしておいて損はないとおもうんだがな。
充実したサポートとはどんなものか知らないんだろ。もう少し経験をつめ。

127 :NPCさん:01/09/25 18:50
              ∩
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生! 自称上級者がいます!>126
      /     /    \______________
     / /|    /
  __| | .|     | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||

128 :NPCさん:01/09/25 19:01
>124
なんと言うか、サポート無いってことは、数年後には
市場から無くなって、新規に入ってくる人もいなくなるし
エラッタも出ない。

もちろん、ルールにせよデータにせよ自作しても良いんだが
オフィシャルで作ってくれれば、全然関係ないグループ
とも同じ話題で話せるって利点があると思う。

129 :NPCさん:01/09/25 20:02
あとは、当然ながら専業たるプロが作ったものの方が、アマチュアが
片手間に作ったものより質がいいのは当たり前だわな。

130 :NPC:01/09/25 20:38
サポートねぇ
嬉しいちゃぁ嬉しい気もするが、
以前の設定を劇的に変えられると結構まいるよね。
(ルンクエには「グレッキング」なる言葉も出たねぇ)

131 :人数(略):01/09/25 20:51
サポートというか、ルーリング&誤植情報とシナリオ提供、いつでも入手できる流通が重要。
変に版を重ねられたり、>130みたいなコトは、信者以外には厳しい。
っつーか、オレはいらない。

132 :NPCさん:01/09/25 21:05
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生!どっちに転んでも文句言う
 _ / /   /   \うざったいヲタどもがいます!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

133 :NPCさん:01/09/25 21:11
エラッタが出ないのはイタイよな、うん。

134 :人数(略):01/09/25 21:25
>132
ワラタ

135 :NPCさん:01/09/25 22:26
なんか話題がコロコロ変わるスレだな、ここ。
ここ30レスくらいのまとめとしては、

・価格→昔よりコストパフォーマンスは良くなっている
・サポート→131が結論

ということでよろしいか?

136 :NPCさん:01/09/25 22:34
>>・価格→昔よりコストパフォーマンスは良くなっている

さて? どうだろうか?
確かに見かけのコストパフォーマンスは上がってるんだけどね。
プレイ回数を含めると昔のシステムの方が最終的なコストはいいんじゃないか?

137 :NPCさん:01/09/25 22:44
とりあえず値段を遊んだ回数で割ってコストパフォーマンスを求める…

Error: 0で除算しました
Error: 0で除算しました
Error: 0で除算しました
Error: 0で除算しました
Error: 0で除算しました


138 :混物:01/09/25 22:47
「最近」の国産TRPG、及び主なサプリメントの値段を調べてみました。
ドラゴンアームズ ¥4000
特命転攻生 ¥4000
ダブルクロス ¥3600
輪廻戦記ゼノスケープ ¥4000
テラ:ザ・ガンスリンガー ¥4000
天羅万象・零 ¥3800
天羅万象・零 サプリメント 天上天下 ¥1800
ビースト・バインド−魔獣の絆RPG− ¥3400
ビーストバインド・ミレニアム ¥2200
メタルヘッド・マキシマム ¥5000
ブレイド・オブ・アルカナ ¥3800
ブレイド・オブ・アルカナ コンパニオン ロード・オブ・グローリー ¥1800
ブレイド・オブ・アルカナ エキスパンション ランド・オブ・ザ・ギルティ ¥3800
ギア・アンティーク・ルネッサンス ¥3800
ギア・アンティーク・ルネッサンス エンドレス・エナジー ¥3800
パワープレイ プログレス ¥3600
装甲騎兵ボトムズTRPG ¥3800
ガンダム戦記 一年戦争全戦闘記録 ¥4800
央華封神RPG ¥4500

漏れがあったらごめん。

139 :eirun:01/09/25 22:48
自分たちが社会人になったんで、
学生時代に始めて触れたゲーム(オリジナルゲーム)を
ただ懐かしがって高く評価しているんではないだろうか。
そういう自戒を、最近するようになった。

140 :混物:01/09/25 22:50
参考までに海外系(+派生)
ヴァンパイア:ザ・マスカレード日本語版 ¥6000
ガイド・トゥ・カマリリャ日本語版 ¥4800
ヴァンパイア・ストーリーテラー・コンパニオン日本語版 ¥2000
ワーウルフ:ジ・アポカリプス日本語版 ¥6000
ガープス・ベーシック【完訳版】 ¥4800
ガープス・マジック【完訳版】 ¥4000
ガープス・ルナル【完全版】 ¥4600
ガープス・ドラゴンマーク ¥3800

141 :NPCさん:01/09/25 22:55
プレイした回数より買ったサプリ数のが多いってのはコストパフォーマンス的にどうなんだろう。
D&D3eなんかだといかにもありそうなんだけど。

142 :NPCさん:01/09/25 23:00
>136
プレイ回数に関しては
昔のゲームの方が発売されてからの期間が長いからプレイ回数が多い人間が多い。
したがって

昔ゲー=過大評価 > 最近ゲー=過小評価

されるだろうからいまいち参考にならなそうだな。

143 :NPCさん:01/09/25 23:01
>141
ソダネ
月1回じゃ追いつかなさそう

144 :NPCさん:01/09/25 23:05
>>138
ビーストバインドは実は絶版という話しだよ(苦笑)

145 :NPCさん:01/09/25 23:07
>>142
それは解ってるんだけどね。

例えば、ブレカナ。
たった2年で新版に変わる。
新版に変わると旧版はプレイされなくなる(傾向が高い)

ホントにプレイ回数多いか?

146 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/25 23:29
プレイにはシステムの善し悪しだけでなく時間とメンバーが必要です。
従って142さんの言う「発売されてからの期間」に加え、購入者の年齢なども問題となります。

中学・高校から大学の頃の1年と、社会人5年目の1年と。
プレイ可能回数が圧倒的に違うはずです。

自分の感覚だけでコストパフォーマンスを語るのは難しいのでは。

147 :NPCさん:01/09/25 23:38
う〜ん、こういうのはどうだろう。

新作が出た時点で捨てられるゲーム=コストパフォーマンス悪い
新作が出ても遊び続けられるゲーム=コストパフォーマンス良い
一回遊んだだけで捨てられるゲーム=論外

…と書いてて気付いたが
俺の中では「面白いゲーム=コストパフォーマンス良いゲーム」ってことになるのだろうか。

148 :NPCさん:01/09/25 23:45
>147
そこまでくるともはやコストパフォーマンスを検討する必要無いような…。

149 :NPCさん:01/09/26 00:36
現在の私が下ネタ王として成長してきた経歴を紹介しよう。
普通に下に目覚めたのは中1だが、中2のとき銭湯でイラン人にホラれることになった。
その過去をひたすら隠してきたが、一橋寮のコンパの際、ネタ不足のためとうとう放出することとなった。
そのほか、浪人1年目のときのこのこ見知らぬ女の部屋に上がりこむと、
ふすまの向こうに日蓮さんがいらっしゃるとその女がぬかしやがって、
書類に住所・氏名と母音を押せといいやがる。私は拒みつづけた。
しかしその女と急接近、怪しげな行為に及ぶのだが、その話は別の機会に...

150 :NPCさん:01/09/26 00:37
その宗教女(職業:アパレル関係;28歳;桃尻)の熱烈で強引な勧誘(?)に屈した私は、
とうとうその女と結ばれることとなった。
「ふすまの向こうに日蓮さんがいるのッ!」とすごむ女の迫力にはかなわなかった。
こうして私は女の思うがままに玩(もてあそ)ばれ、筆おろしをすませることとなった。
 しかし悪夢(幸運)はそれで終わったわけではなかった。
心の傷(興奮)も癒えぬまま予備校通いを続ける私の自宅に、
あの女から一本のビデオテープが送りつけられてきたのだった。

151 :NPCさん:01/09/26 00:40
「クールなオタク」っていうのは二律背反のような気がするがどうか。というかそんなもん存在するのか?


 

152 :NPCさん:01/09/26 00:41
わが国の陛下様の偉大さを語るスレッドです。極左も大歓迎!(このスレッドは天皇の戦争責任を追求するスレッドの逆と思って頂いて、結構です)
さあ、どうぞカキコしてくださいませ!

153 :NPCさん:01/09/26 00:42
先帝陛下の超イカス軍服や「天皇服」のレスきぼ〜ん!

154 :NPCさん:01/09/26 00:42
みなさん!かくも、天皇陛下は世界の人気者です!

155 :NPCさん:01/09/26 00:42
朕深ク世界ノ大勢ト帝國ノ現状トニ鑑ミ
非常ノ措置ヲ以テ時局ヲ収拾セムト欲シ
茲ニ忠良ナル爾臣民ニ告ク
朕ハ帝國政府ヲシテ米英支蘇四國ニ對シ
其ノ共同宣言ヲ受諾スル旨通告セシメタリ
抑ゝ帝國臣民ノ康寧ヲ圖リ萬邦共榮ノ樂ヲ偕ニスルハ
皇祖皇宗ノ遺範ニシテ朕ノ拳々措カサル所曩ニ米英二國ニ宣戰セル所以モ
亦實ニ帝國ノ自存ト東亞ノ安定トヲ庶幾スルニ出テ他國ノ主権ヲ排シ
領土ヲ侵スカ如キハ固ヨリ朕カ志ニアラス
然ルニ交戰已ニ四歳ヲ閲シ
朕カ陸海將兵ノ勇戰 朕カ百僚有司ノ勵精 朕カ一億衆庶ノ奉公
各ゝ最善ヲ盡セルニ拘ラス戰局必スシモ好轉セス
世界ノ大勢亦我ニ利アラス
加之敵ハ新ニ殘虐ナル爆彈ヲ使用シテ
頻ニ無幸ヲ殺傷シ慘害ノ及フ所眞ニ測ルヘカラサルニ至ル
而モ尚交戰ヲ繼續セムカ終ニ我カ民族ノ滅亡ヲ招來スルノミナラス
延テ人類ノ文明ヲモ破却スヘシ
斯ノ如クムハ朕何ヲ以テカ億兆ノ赤子ヲ保シ皇祖皇宗ノ神靈ニ謝セムヤ
是レ朕カ帝國政府ヲシテ共同宣言ニ應セシムルニ至レル所以ナリ
朕ハ帝國ト共ニ終始東亞ノ解放ニ協力セル諸盟邦ニ對シ
遺憾ノ意ヲ表セサルヲ得ス
帝國臣民ニシテ戰陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃レタル者及
其ノ遺族ニ想ヲ致セハ五内爲ニ裂ク
且戰傷ヲ負ヒ災禍ヲ蒙リ家業ヲ失ヒタル者ノ厚生ニ至リテハ
朕ノ深ク軫念スル所ナリ
惟フニ今後帝國ノ受クヘキ苦難ハ固ヨリ尋常ニアラス
爾臣民ノ衷情モ朕善ク之ヲ知ル
然レトモ朕ハ時運ノ趨ク所
堪ヘ難キヲ堪ヘ 忍ヒ難キヲ忍ヒ
以テ萬世ノ爲ニ太平ヲ開カムト欲ス
朕ハ茲ニ國體ヲ護持シ得テ忠良ナル爾臣民
赤誠ニ信倚シ常ニ爾臣民ト共ニ在リ
若シ夫レ情ノ激スル所濫ニ事端ヲ滋クシ或ハ同胞排擠互ニ時局ヲ亂リ
爲ニ大道ヲ誤リ信義ヲ世界ニ失フカ如キハ朕最モ之ヲ戒ム
宜シク擧國一家子孫相傳ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ
任重クシテ道遠キヲ念ヒ總力ヲ將來ノ建設ニ傾ケ
道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ國體ノ精華ヲ發揚シ
世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ
爾臣民其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ

156 :NPCさん:01/09/26 00:42
今日の目本主義派の経済論に於いては、
儲け主義と自由競走と私有財産の原則に
立っている資本主義の弊害を認め、
殊に凡てに於いて生産過剰の現在の経済管勢からして、
統制経済の必要は見るもの。それ程の興味を引いていないことは
事実である日本主義の統制経済論と関連して論ずべきは、
日本主義に於げる私有財産論である現在の杜会では
私有権と云うものが不当に重大視されておりますが、
元来個人の私有権と云うが如きものは公益公利と相低触せざる
範囲に於いてのみ貢定さるべきものであって絶対的の意義を
持っものではないのであります殊に日本に於いては普天の
下率土の浜悉く王土に属するものでありまして、凡ては皇室の
御所有であり、国民は一時の便宜として之をお預りしているに
すぎないのであります、皇土皇財を私して、た父自らの利害の
打算の前にあくまでも私有権の神聖を頑守して公利公益を眼中に
おかざる一部の富豪資本家の徒の如きはその罪頗る重大であります。

しかし、皇民党は私有財産は認める!!!

ところでそれには私有の観念に於いて、尚そこに国体論的主張がある。
そして、その私有には制限をおくべきであるとするのである。

一、日本国民一家の所有し得べき財産隈度を一百万円とす

一、私有財産限度超過額は凡て無償を以て国家に納付せしむ

一、日本国民一家の所有し得べき私有地限度は時価十万円とす

一、私有地隈度以上を超過せる土地は之を国家に納付せしむ

したがって、天皇親政制は復活すべきだ!!!

皇民党は天皇親政制の復活を推進する政党であります。

マナーだよ、君が日本人なら皇民党に全員一票を!!!
参院選が近付いてきます。

157 :NPCさん:01/09/26 00:43
時代が時代であるから、引用の諸論には大にあれ、
小にあれ、時代的な雰囲気が多分にもられて、神秘的である、
誇張的、独善的で高天原の霞がたなびいているの感があるが、
その本文の中に流れる思想に於いては今日ともに変りは
ないのが日本主義である筈である目本主義は政党政治の腐敗、
晴落を鋭く衝くが決して議会制度を否認するものではない
我々革命的大目本主義者の重大任務は、即ちかかる亡国議会の
否認と毒虫的既成政党の撲減闘争である。

しかし、皇民党は議会政治制度自体は否認しません!!!
但、売国政党を追放する目的だけであります。

マナーだよ、君が日本人なら皇民党に全員一票を!!!
参院選が近付いてきます。

158 :NPCさん:01/09/26 00:43
みんなももっと、肯定的に天皇制を考えて欲しい!極右も極左も厨房も軍オタもぞぬもみんな、カキコめ〜!

159 :NPCさん:01/09/26 00:43
我々は天皇の赤子だ。つまり天皇の子孫だ。

160 :NPCさん:01/09/26 00:43
>>151
オタクは自分の守備範囲外に出るとクールになります。

161 :NPCさん:01/09/26 00:44
オレは真面目な話に天皇家に繋がっているぞ〜。
つっても何百年も遡るけど・・・・。

162 :NPCさん:01/09/26 00:44
アホどもが、何が天皇じゃ!糞食らえ!あの一族が何か誇れることしたか
何時もその時代の権力者に利用されただけ!ワシの古い先祖は藤原氏じゃ
大いに利用させてもらいました。有り難う。また頼む日が来たらヨロピク!

163 :NPCさん:01/09/26 00:44
所詮!東洋人!わが肥やしだな!

164 :NPCさん:01/09/26 00:44
大和民族はみな陛下の子供でありんす

165 :NPCさん:01/09/26 00:45
わし等のような卑しい身の者は、陛下のご尊顔を仰いではいかん!
目が潰れるぞ!

166 :NPCさん:01/09/26 00:45
でもいまの天皇代表家は、いいひとだよ。
彼らが野心的な性格だったらと考えるとゾッとする。

167 :NPCさん:01/09/26 00:45
ナポレオンやアレキサンダーやバルバロッサのような人物なら
文句無し、忠義を誓うが、相手がアホで身内に異常者がいるようじゃねー
そもそも、本当に本物?怪しいよね!仁徳天皇の墓調査させろ!させない所が怪しい
遺体のDNAと今のボケが一致してたら取りあえず許す。

168 :NPCさん:01/09/26 00:45
次の元号はどなたが発表されるのでしょうか?
なにかしきたりがあるのでしょうか?

169 :NPCさん:01/09/26 00:46
昭和天皇は立憲君主制をよく理解し、憲法を誰よりも遵守し、
話し合いで決まったことに口をはさんだことはなかった。
軍の暴走には終始反対し、三国同盟にも不満を示したが、
直接政治に介入することを徹底的に避けた。
日米戦争に突入する際にも反戦の御製を紹介するにとどめ、
国民の代表たる政治家や軍人の意向を押しつぶすことはなかった。
敗色が濃厚となり、我々愚かな国民の多くが本土決戦などと考えていた時、
戦争終結の考えを示し、日本を滅亡から救った。
この時も命令したのではなく、
総理から判断を求められたうえでのことだった。
真の民主主義者は昭和天皇であった。
そして占領軍総司令官に対して「全責任を負います」と明言し、
マッカーサーをして、
「明らかに天皇に帰すべきではない責任を引き受けようとする、
この勇気に満ちた態度は、私の骨のズイまでも揺り動かした」
と言わしめた。このような国の代表がかつていただろうか?
ムッソリーニのように逃げるか、ヒットラーのように自殺するのが
オチである。
マッカーサーとの会見は秘密であった。マッカーサーはあちこちで
暴露したが、昭和天皇は「男の約束」として生涯話さなかった。
昭和天皇の生涯を振り返ると、我々の理性では計り知れないものがある。
昭和天皇はその人柄がいつも強調されるが、
それは表面のほんの一部分であって、
本質は君主としてどのような行動をとってきたかである。
確実に言える事は、昭和天皇は困難から逃げなかったということである。

170 :NPCさん:01/09/26 00:46
次は、平成12年12月20日に行われた、
皇民党と全日本愛国青年同盟との共同政策説明会で発表された
共同宣言文よりの一部であります。

皇民党と全日本愛国青年同盟傘下全日本愛国同胞総連会は
戦後立憲君主制及び戦後民主主義に反対し、
更に天皇親政制への復帰を要求する。

義務だよ、マナーだよ、込みが日本人なら皇民党に全員一を!!!

参院選が近付いています。

171 :NPCさん:01/09/26 00:47
更に、日本国は必ず天皇親政制へ戻すべきだ。

世界中にある多くの国々んの中より、
神によって統治される、ただ唯一の神権国家ということについて
我々大和民族は全員ともプライドを持つべきだ。

皇民党に一票を!!!

参院選が近付いています。

172 :NPCさん:01/09/26 00:47
あなたのご先祖様は、源氏かナ?平家かナ? チェーック!!

清和天皇から出た、清和源氏の子孫

秋山・明智・浅野・足利・荒井・荒川・池田・石川・石橋・板垣・板倉・一色・今川
岩松・及川・大河内・大島・太田・大野・大山・小笠原・岡田・小川・小野・片桐
金井・金森・木田・喜連川・吉良・国井・小島・小林・酒井・榊原・佐竹・里見・塩田
関口・十河・高梨・武田・土岐・徳川・中野・中村・夏目・南部・新田・丹羽・畠山
林・原・広瀬・舟木・辺見・細川・細谷・堀口・松平・三好・向井・村上・最上・森・八代
安田・山田・山名・山本・吉田・吉見など。


桓武天皇から出た桓武平家の子孫

赤橋・東・麻生・伊勢・板橋・市川・稲毛・磐城・臼井・江戸・大久保・大谷・大橋
大庭・岡崎・奥山・小栗・長田・大仏(おさらぎ)・織田・小沢・葛西・梶原・金沢
金子・河越・熊谷・桑名・国分・小松・小早川・佐久間・佐倉・真田・佐原・塩田・渋谷
白河・新宮・杉原・関・相馬・曾我・高野・千葉・秩父・土屋・東郷・東条・豊島・戸張
土肥・富田・豊田・長井・長尾・二宮・長谷・平塚・藤田・北条・三浦・水原・村岡・吉田
和田など。

※)清和源氏をルーツとする家は多いが、実は江戸時代に家系図をつくるのは流行し、
その際、清和源氏を大元とするのが流行った。
なので、あまり信憑性はないのである。
だいたい、徳川家康も源氏の子孫を語ったが、実際にはまったく関係のないことは
既に皆様もご承知かと思う。

それにしても、これを見ると、平家方の名字は地名になっているのが多いこと多いこと・・・。
ちなみに平家の子孫を語る人の大多数も、やはり江戸中期に「系図師」とよばれる人が
有力者に対して多額の報酬とひきかえにでっちあげたものである。

ほいじゃ、また来週〜!

173 :NPCさん:01/09/26 00:47
天皇制の軍事的な意義や、先帝陛下の超イカス軍装についても語ってくださいませ!!(すぐに板違いだなんてカキコむヒトイヤン・)

174 :NPCさん:01/09/26 00:48
天皇制があればこその戦後の奇跡の復興なのだが・・・。

175 :NPCさん:01/09/26 00:48
売国的左翼及び戦後議会民主主義者は
我が皇民党及び日本中の愛国青年右翼団体同士に対する
全ての誹謗行為と中傷謀略蛮行を直ぐ中止しろ!!!

日本国民は天皇陛下とは我々のような人間ではなく、
<天>より降臨した現人神でおられることを忘れるな。
日本国民は天皇陛下に全員感謝すべきだ。


ただ天皇陛下!!! 天皇陛下万歳!!! 日本皇民党千歳!!!

176 :NPCさん:01/09/26 00:48
次は日本愛国革新本義との共同声明



国土ヲ離レテ国民ナク、国民ヲ離レテ国民杜会ナク、

国民杜会ヲ離レテ人生ナシ。

故二国ヲ愛セザルモノハ人二非ズ。

日本ハ尊厳極ミナキ天皇陛下ト皇室ヲ中心トシテ

世界ニ比ナキ団結カヲ有スル

日本同胞ノ愛国同胞主義ニヨル日本タラザル可カラズ。

実二、日本ハ愛国同胞主義二生キ、愛国同胞主義ハ国体二生ク。

シカモ日本愛国同胞主義ヤ今何処。

国体ヤ今如何。

世界ノ大勢、国内ノ実状、

一トシテ国本改造ノ急ヲ告ゲザルモノ無シ。

日本ノ危機タル真二未曾有ト称セザル可カラズ。

之ヲ救フモノハ何ゾ。

唯平成維新ノ断行アルノミ。

生命二価スルモノハ唯生命ヲ以テノミスベシ。

日本人ヨ、

神権統治デアル天皇陛下親政制復活ノ大道ノ為二死ヲ以テ、

唯死ヲ以テ立テ。


(天皇陛下親政制復活の絶対性)

衆院選が近付いています。

皇民党に一票を!!!

177 :NPCさん:01/09/26 00:49
つーか、ただのジィ様だろ、ありゃ。
あんな威厳も減った暮れも無いヤツみてえらいとか思うなよ。
天皇家なんて国民の税金で飼ってる、アイドルみたいなもんだぜ。
「俺たちが感謝」じゃなくて「奴等が俺らに感謝」だろ。
バカ右翼もバカ左翼もこんな奴の事でもめてんなよ!
偏りすぎた考えの奴等はこれだからコマルゼ!

178 :NPCさん:01/09/26 00:49
天皇は日本国における独立国家としての証であり、また今日では日本の歴史の根幹をなす存在だ。
蔑ろにできる存在ではない。

179 :NPCさん:01/09/26 00:50
ていうか、自分が天皇になれないから僻んでるんだろうな。小夜は。
なんたって”国民主権””市民が主役の政治”が謳い文句だもんな。
生まれながらに自分より尊い存在があるのが許せないとは・・・プ

180 :NPCさん:01/09/26 00:50
天皇家は千年来近親相姦を繰り返してきたので、血統が保たれている。
騎馬民族説って知ってるだろう?
お前らもうすうす感ずいてはいるだろうが、
裕仁、明仁、それからハーフだけど皇太子徳仁は完全にツングース顔。
それでもありがたがるか、このウヨ厨房ども!

181 :NPCさん:01/09/26 00:50
別にさよじゃないけど。
ああいう顔の日本人を、お前見たことあるか?
あとは高松塚古墳の壁画知ってるだろ。
竹筒持って踊ってるおね−ちゃんは、どう見てもチョンだった。
それでもしらきんのかこの低学歴珍走団。

182 :NPCさん:01/09/26 00:51
結局>>132が真実。

荒らしてる奴は何がやりたいのか良くわからんが。ネタとしては3流だし。
荒らすならもっと面白いネタでやってくれ。

183 :NPCさん:01/09/26 01:06
黴の生えたネタしかもってない厨房のやることだから、
許してやれ。
新作ラッシュと言えども金の無い輩には関係のないことだろうし

184 :NPCさん:01/09/26 01:39
このスレで使われてる「コストパフォーマンス」って言葉は、
「(特に基本セットの)単体としての完成度・充実度と価格とのつりあい」
という定義で最初に使われたので、今後もそれで統一すべきと思います。
よって

「買ったけどプレイしなかったからコストパフォ低い」
「何度もプレイしたからコストパフォ高い」

という主張はスジが違います。
言いたいことはわかるけどね。
そういうことを話したいなら、言葉を変えてやりましょう。

関係ないけど、荒らしてるのは最近のゲームについていけなくなった
オールドタイプのゲーマーさんですか? だとしたら見苦しいですよ。

185 :大渦 ◆8An/neko :01/09/26 01:48
>184
荒しているわけではないが、
「最近のゲームについていけなくなったオールドタイプのゲーマー」
から一言言わせてくれ。なんで、私の周りには
「最近のゲームについていけなくなったオールドタイプのゲーマー」
しかいないのだ?一本くらい我々オールドタイプに適性の有るゲームを、
何処か、何処か出してくれ………!!!

186 :NPCさん:01/09/26 01:56
パーティゲームをやりな

187 :NPCさん:01/09/26 01:58
あー、私もオールドタイプですが、ボトムズはそれなりに楽しめました。

188 :NPCさん:01/09/26 01:59
オールドゲーマーなんてひとくくりにできるもん?
トラベラーファンとルンケファンはだいぶ違うゼ
自称オールドファンの厨房だな

最近のゲームってのも、ついていけるもナニも見てないだけと見たね

189 :NPCさん:01/09/26 02:02
なんとなくドキュソ侍がいないことを寂しく思う今日この頃。
カムバック、ドキュソ。

いや、スレとはなんの関係もないが。

190 :NPCさん:01/09/26 02:18
うーん、
このスレッドで“従来のゲームまたは最近のゲームを
擁護してるカキコミ”って、
実はぜんぜん擁護になってないですね。

自分が気にしている所しか突っ込まないところからして
ゲームの一側面しか見てないわけで、説得力がまるでナシ。

「新参ゲーマーはプレイがぬるい、
なぜなら新参システムがぬるいから」とか
「古参ゲーマーは新参ゲームについていけない、
なぜなら新参システムが革新的だから」といった、
いいかげん聞き飽きたこの手の偏見はまさにその典型。

ゲームの一面だけを見て
全体を把握したつもりになっているこの手の意見は
単なる思考停止だと思うのですが。

191 :NPCさん:01/09/26 03:52
>>190
そんな正論には誰にも見向きもしないと思うぜ。
ここでまともな議論ができるとでも?

192 :NPCさん:01/09/26 04:48
>191 図星衝かれて大慌てで脊髄反射レス付けてるヴァカ発見!

193 :NPCさん:01/09/26 07:24
楽しんでいる人間に向かって
『お前らの遊び方はヌルい。なぜなら俺の遊び方と違うからだ。
俺の遊び方は、ゲームを多方面から見ているんだぜ』
といって邪魔するのが正論なの?

194 :時計屋:01/09/26 08:02
>185
わしも、その古いゲーマーだと思うが、おもしろそうと
わしが感じるゲームが出ないのは、わしの趣味が
現在の主流とズレてるからだと思ってる。

ま、しゃーないわなヽ(´ー`)ノ

だから、昔のヤツとか海外物に走ってる。

195 :NPCさん:01/09/26 08:24
昔ゲー、今ゲーだけどさ。
昔に出たのと同じゲームは作らないし、出さないだろ?
昔のものと考えず、選択肢が増えてるとでも思えばいーじゃん。

196 :人数(略):01/09/26 08:24
っつーか、例えば火吹き山でTRPGに入った人間とリウイのアニメ観てTRPGに入った人間を
見比べたら、そりゃ趣味も違うだろ。

で、メーカーからしたら今後増えることが少なく、お気に入りのゲームもすでに持ってる
”古い世代”を客にするメリットは?とはなるよな。
”古い世代”のほとんどは、翻訳なんかに頼らず、自給自足してる訳だし。

197 :NPCさん:01/09/26 10:16
古い世代のゲームが新たに☆けりゃ古い世代が作るしかないじゃん

198 :ruri:01/09/26 12:17
>185
国産に限んないなら、WoDシリーズとかはどう?

199 :NPCさん:01/09/26 12:47
>185
「最近のゲームについていけなくなったオールドタイプのゲーマー」同士で
遊んでりゃ問題ないじゃん?

200 :NPCさん:01/09/26 13:16
最近のゲームって「流行り」で作ってる部分がある。
例えば、DAはガンパレ等、ダブルクロスはARMSとか。
ブレカナはベルセルクだし。
流行りがすぎれば捨てられる可能性がある。

それに対して古いゲームはそういった流行りを取り入れていないものが多い。

確かに、古いゲームと新しいゲームではプレイされている年数が違うから一概に、
回数を比べることはできないけど、「流行り」を組み込んでいる最近のゲームは、
流行りがすぎれば消えていくという予想は立てられる。

特に最近のプレイヤーはシステムの目移りも多いしね。
昔もラッシュはあったけど、特定のシステムに固定されて人間はかなりいた。

そういった事実だけ見ても、最近のゲームは総合的なプレイ回数が少なくなる、
っていう考えに至るっていうのは間違ってはいないでしょ?

201 :NPCさん:01/09/26 14:11
>200
あなたの意見には反対。
俺、TRPG歴15年だけど一番プレイしてるのがビーストだし。

最近のゲームが「ある特殊な物語のスタイル」(あなたの言葉なら「流行り」)
を取り入れているというのは同意。しかし
>流行りがすぎれば捨てられる
というのは同意しかねる。それを言うなら、昔のほとんどのファンタジーは
「指輪物語」を元ネタにしてたけど、それらは消えていったの?
元ネタがあっても、単品として質の良いものは残り、そうじゃないものは
淘汰されるってことでしょ。

>特に最近のプレイヤーはシステムの目移りも多いしね。
>昔もラッシュはあったけど、特定のシステムに固定されて人間はかなりいた。
ここ、根拠が明らかじゃないんですけど。

以上指摘した点を置いといて、千歩譲ってあなたの
>最近のゲームは総合的なプレイ回数が少なくなる、
という主張が仮に正しいとして、今はそういう話じゃないってことを>>184
言ってるんだけど? それとプレイ回数について語るなら>>146も読んどけ。

202 :NPCさん:01/09/26 14:40
いいかげん「昔のゲームvs最近のゲーム」という不毛な議論はやめましょうよ。

最近のゲームが「PCの動機・目的が指定されている」ものが多いというのは事実。
今、TRPG界全体がそういう傾向にある。
そういうのが消費者に受けて、売れるから、メーカーもそういうのばっかり出す。
売れるものを出すのは企業として当然。
そういう時代なんだ、っていう事実をまず受け入れる必要がある。

それが良いことか悪いことかは、今の段階で誰にも言えることじゃない。
10年か20年後に振り返って見るしかない。

そういうのが好きか嫌いか、なら、個人の好みの問題。
好きならやればいいし、嫌いなら昔のをプレイしとけばいい。
ただ、「好き・嫌い」を「良い・悪い」と混同して、
「最近のゲームは出来が悪い。カスばっかりだ」とか
「最近のゲームをプレイできん奴はアホ」とか言い出すと話が混乱する。
もうそういう水かけ論はやめましょう。個人の好みの問題なんだから、いくら
やっても絶対決着なんてつかない。

そろそろスレの本題の「新作ラッショはなぜ?」に話題を変えませんか?

203 :敗残兵:01/09/26 14:45
>>201
>というのは同意しかねる。それを言うなら、昔のほとんどのファンタジーは
>「指輪物語」を元ネタにしてたけど、それらは消えていったの?

幻想文学を指しているのか、TRPGを指しているのか不明だが
指輪を「元ネタにしただけ」なんてモノは生き残っていない・・・
亜流の多さで言ったら指輪よりコナンだろうが。

現在の古典TRPGも先行する主流と異なった部分を敢えて取り入れ、
ソレを売りにして生き延びてきた訳だ。
その過程でその独自部分が追加され、磨かれて古典となった訳だが。

現在の漫画一(数)作品、アニメ一作品から持ってくるといった方法の場合、
元ネタ・背骨となる部分が主流と呼ぶにはあまりにも脆弱だ。
そこから名作を作るためにはデザイナーのセンスのみならず
しっかりとした追加作業・増補が欠かせないわけで
現段階でそれは辛いだろうなというのが感想。

204 :NPCさん:01/09/26 14:50
>例えば、DAはガンパレ等、ダブルクロスはARMSとか。
>ブレカナはベルセルクだし。


     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! 遊んでもいないのにケチつける
 _ / /   /   \ 厨房がいます!! >200
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

205 :敗残兵:01/09/26 14:51
最近出たゲームでも「元ネタは西洋史だ」ってなWoDや
原作つき(サンライズチェック)を前面に押し出したボトムス
みたいな方向性は古典にしやすい・・・古い作りのやりかただねぇ。

もっともWoDはむこうでは既に古典なんだが、
日本語のみの人にもそう捉えられるという意味ね。

どちらもロールプレイ強制ルールが無い辺りが個人的に好きだ。

206 :eirun:01/09/26 14:55
すぐれたTRPGシステムであるためには、基本セットを売るだけでなく
サプリをリリースすることや、雑誌やWEBでのサポートが必須である。
というのは、一応共通認識取れてるんだっけ? これを仮に真実だとして
だとすれば、「すぐれたTRPGシステム」を作るってことは
デザイナー集団だけの力では出来ない。となるよね。
むしろ、企画推進の主体は別のトコロって可能性のほうが高い。
そういう意味で、今回の新作ラッシュは、デザイナー集団側の
努力やアプローチももちろんあったんだろうけど、それ以外の力も
働いてるのであろうなぁ、と自分は思っているです。

207 :NPCさん:01/09/26 14:57
最近のゲームってどんな売れ方してんだろ。
同じ人(グループ)が『特命転校生』買って、『ダブルクロス』買って『ゼノスケ』も買ってるのか。
あるグループでは○○を買って、違うグループでは××を買って、という感じなんだろうか。

貴方の周りではどうですか?

208 :NPCさん:01/09/26 15:00
>>そろそろスレの本題の「新作ラッショはなぜ?」に話題を変えませんか?

その結論ならでてるから意味無い(藁)

出版社にとって「TRPGのルールブック」は(今の形態をとる限り)
『高い利益』を出してくれるので、新しいものを出す。
出版サイドとしては「専門書書籍」であるTRPGは3〜5000冊でたら
十二分な利益を得られる。
で、この数字はいわゆるFEAR信者や、でたら買う人たちでうまってしまう
数字でもある。

ただ、この利益は、出版形態から来る物で、出版冊数自体は少ないので、
デザイナーサイドは、次から次へと出さないと食ってけないから新作を作る。

で、現在のゲームは大半がデータ量が多いシステムなので、プレイする人は、
GMをしなくてもシステムを求める傾向にある。
しかし、ここで問題になるのは、プレイしているゲーマーの種類。
対象がかなり限定されているので、次から次へとプレイするシステムを
変えてくれないと、プレイ環境が整わないから、一定期間内に一定数字が売れなくなる。
だから、流行りを組み込んでユーザーが目移りしやすいようにして、
新作が売れるようにし向けている。

また、一定期間が過ぎると、生産数を押さえる(もしくは絶版にする)
ことによって、古いシステムを削っていく。
(ブレカナは新版がでるので絶版、BBもすでに絶版相当作品<小学館は再版予定無しとの回答)

209 :NPCさん:01/09/26 15:01
要するにデザイナーが食っていくために、TRPGのプレイ環境を廃らせないために、
新作ラッシュは起きてるのよ。

210 :NPCさん:01/09/26 15:07
>>204
全部買ってるし、プレイもしてるよ?
別に新作ゲームが悪いといってるわけじゃない。
オールドゲームの懐古主義思想もない。

ただ、業界の思惑通り、目移りしてころころとプレイするシステムを変える(もしくは飽きる)てるので、
発売後1年のプレイ回数の比率を考えたら、昔のゲームの方が多かった、と思ってるだけ。

それともう一つ、使い勝手は昔のシステムの方が良かったよ
特にBOX型と、文庫型。

211 :NPCさん:01/09/26 15:10
>>207
うちのサークルじゃ、基本的に同じ人がいろんなシステムを買っていく傾向にあるね。
一つのシステムの広がり(総合的な持っている人の数)は多少変動するけど

212 :NPCさん:01/09/26 15:28
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生! >200=210 の言いたいことが
      /     /    \ よくわかりません!!
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||               ||

213 :NPCさん:01/09/26 15:31
>>212
本気で議論したら負けるからって、煽るのはやめな。
みっともないぞ。

214 :NPCさん:01/09/26 16:42
     ∧_∧∩ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´Д`)/< 先生! >213 は自分自身が
 _ / /   /   \ 煽っている事に気付いてません!
\⊂ノ ̄ ̄ ̄ ̄\ \__________
 ||\        \
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||          ||

215 :NPCさん:01/09/26 16:44
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□■■■■■■■■■□□■■■■■■■□□
□□□□■■□□□□□□□□□■□□□□□
□□□■■■■■□□□□■■■■■■■□□
□□■■□■□■■□□□□□□■□□□□□
□■□□□■□□□■□□■■■■■■■□□
□□□□□■□□□□□□□□□■□□□■□
□□□□□■□□□□□□□□□■■■■■□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

216 :NPCさん:01/09/26 17:51
>>212
煽りにレス付けるのもなんだが、どうも全体的に理解していないようなので。

本の厚みが増えたとかデータ量が多いとか充実度とか完成度の高さとかの釣り合いが
価格に見合っている。
っていう定義自体が根本的に間違ってるといいたい。

TRPGはゲームであって、読み物じゃない。
プレイしてこそ価値がある。
使いやすさや、プレイ回数を考えなくてどうする?
もちろん、ここ数年のゲームは出て間もないので、古いゲームと比べたら
圧倒的に回数が少ない、というのも解る。

コストパフォーマンスが良いなんて、最低でも5年、10年はたたないと解らないんだから、
現時点で今のゲームがコストがいいなんていうのは、間違っていないか?


で、今のゲーム、特にFEAR・井上ゲーは上っ面の流行りをメインに組み込んでいる分、
廃れやすい、という傾向にある。
っともいってる。
まぁ、こっちは数年たたないと実際には解らないけどね。

217 :NPCさん:01/09/26 18:06
>210
全部買ってプレイもして、

>例えば、DAはガンパレ等、ダブルクロスはARMSとか。
>ブレカナはベルセルクだし。

って評価なの?
随分つまらん環境でやってるんだな。

218 :NPCさん:01/09/26 18:34
>>216
全くそのとおりだな、
ただそれをやってるプレイヤーは2,3年後には
TRPGから離れてるからな、流行もんに飛びつく奴
らは、その分離れるのも早い。

219 :ぴろん:01/09/26 19:37
> この新刊ラッシュはなぜ生じたのか?
 TRPGの中核ユーザーが社会人となり、購買力が増し、商業として成り立つ様になった為。

> これはかつての「TRPGブーム」と同じものなのか?
 大きく異なる。
 かつて(1990年前半)は、学生が中核ユーザーだった。
ユーザー人口は多く、初心者や軽微なファンも多かった。
現在は、当時から継続している社会人が中核ユーザーである。
ユーザー人口は少なく、コアなファンが多数を占める。

> 現在のTRPGシステムは、かつてのそれとは違うのか?プレイスタイルは
> どうか?
 変わった。
 ターゲットとなるユーザーが、時間のある学生から時間のない社会人に変わった為、
求められるプレイスタイルやそれを支えるTRPGシステムも変化した。
現在のシステムでは、単発のセッションでより楽しみ易くするための各種工夫が見られる。
(例:天羅万象零の零システム、ブレイド・オブ・アルカナなどの定型展開シナリオ、
NOVAのプレイヤー経験点等、FEAR系に多い。
 また一方でかつてと同じユーザーをターゲットにしていると思われるSNE系は
かつてのモノと大きな変化はない)

> 来年、再来年、5年後、10年後(そしてそれ以降)、国産TRPGとそれに
> まつわる諸々はどうなっているのか?
 衰退が一層進む。
 新規ユーザーが増加する傾向は見えておらず、
現在の中核ユーザーもこれから家庭を持つ、転勤による転居等の環境変化や、
インターネット上のゲーム(ウリティマやエバークエスト等)への乗り換えで減少するだろう。
一人が新作を一冊購入しても利益が上がらなくなる日も近いと推測する。


 スレの目的に帰って、個人的な考えを書きました。長文失礼しました。

220 :NPCさん:01/09/26 20:20
プレイ回数の「実績」を踏まえた意味で「コストパフォーマンス」を考えるのは、
各ユーザーごとの個別の話になってしまうので、
特定のゲームの評価をしようという場合には意味がない。
メンツの問題とか、ちょうど始めたばかりの時期で新鮮だった、などの外的要因は
差し引いて考えないと。

仮想的に、同じだけの暇が与えられたとしてどのくらい遊べそうか、
或いは、含まれる情報量はどの程度か、で考えるべきだと思う。
勿論、ルールの文字数や項目数などで機械的にカウントできるものではないので
ある程度主観的になることは避けられないが。

221 :NPCさん:01/09/26 20:48
俺にとっては新作はかなり「読み物」だな。
ああ、こういうルールをとりいれたのか。
こういうNPCではこういう展開が推奨されるんだろうな。
と思うだけだなあ。

正直、ロールプレイは、もう恥ずかしくてできない。

プレイ風景や、
キャラクターたちの行動を想像することは好き。
システムの変化や工夫をながめるのもね。
だから
読み物。DVDやCDを買うのに近い。

222 :NPCさん:01/09/26 21:09
>>現在のシステムでは、単発のセッションでより楽しみ易くするための各種工夫が見られる。
>>(例:天羅万象零の零システム、ブレイド・オブ・アルカナなどの定型展開シナリオ、
>>NOVAのプレイヤー経験点等、FEAR系に多い。

FEAR系に多いんじゃなくて、FEAR・井上系“のみ”なんです。

今のTRPG業界は、アトリエサード&SNE系と、FEAR&井上系の2種に大別できます。
で、後者の方が多く出版しているので、それが主流であり、「正しい」と勘違いしている人が多いんですが、
世界レベルで見ると、やっぱり主流は前者なんですよね。(もちろん多少は姿を変化させてはいますが)

どっちが良い、とは言いませんけど(人それぞれだし)、ただ、GF誌の井上特集号にあったように、
旧来のTRPG(つまりはアトリエサード・SNE系の世界的な主流)と、
現在のFEAR・井上系TRPGとでは遊び方自体が違います。

例えていうなら、公式バスケとストリートバスケみたいな物でしょう。
似ていても実は違うものなのだから、一概に同じ位置で見ることは無理でしょう。

どっちが良いのかは数年後に解るでしょう、きっと。



っていうか、どっちかっていうと、流行ってはすぐ忘れ去られる流行歌と、
長い間親しまれるジャズのスタンダードナンバー、ってな感じでしょうけどね、
今のTRPGは。

223 :NPCさん:01/09/26 21:18
あっ、それと、FEAR・井上系TRPGが持久力がないっていう、
根拠のいったんはTRPG−NET等で見られますよね。

ごくごく一部の支持作(N◎VAとか天羅)以外は非活性スレですから。

224 :NPCさん:01/09/26 21:57
>>223
新しいものが必ず話題になるからいいじゃん。
君の言うTRPGNETはダブクロとDAで埋まってるし。

そういや特命はいっこうに話題になんないね

225 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/26 21:59
>223
ご冗談でしょう。
残念ながら新旧に関わらずほとんどが「非活性スレ」ですよ。
あなたの主張の根拠にはなりませんね。

226 :NPCさん:01/09/26 22:02
>>223
アトリエサード&SNE系が世界の主流ってのもなんだかなぁ
主流はD&DであってWoDではないでしょ
どちらかっていうとWoDは旧天羅とかの仲間じゃないかな?

227 :NPCさん:01/09/26 22:02
>223
N◎VAとか天羅を除くのは作為的では?
それにFEAR・井上系以外だって不活性だし。
あそこでコンスタントにレスがついてるのって、
GURPSとソードワールドとN◎VAくらいでは?

228 :NPCさん:01/09/26 22:26
コンピュータか書籍の違いなだけで
所詮ゲームだから、別にポコポコ出てもイイと思うけどね。
それに同じゲームばっかりだと飽きるんだわ。

229 :NPCさん:01/09/26 22:30
つか、出ないより出た方がいいッス

230 :NPCさん:01/09/26 22:30
> 226
SNEも主流派の“一部”ではあるだろう。
SWを天羅やD&Dと比べた場合、天羅よりもD&Dの方に近いのは確かでしょ。

231 :NPCさん:01/09/26 22:33
>>230
じゃあ、SNE派、アトリエサード派、F.E.A.R.派と
三つあるのが正解やね

232 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/26 22:35
>231
ボトムズとガンダム戦記もあるんですが。(^^;

233 :NPCさん:01/09/26 22:37
>>232
そんなこといったら元遊演体派つーのもあるね

234 :NPCさん:01/09/26 23:00
現在のサポート紙がアトリエサードのTRPGサプリか、
FEARのGF誌かの違いで分けたんだけどね>2大別

235 :NPCさん:01/09/27 00:03
>231

一番の弱小勢力だからねえ
制作チーム2人しかいないらしいし。>ボトムズとガンダム戦記

しかしボトムズのデザインやサプリ掲載のシナリオをみる限りにおいて
既存各社とはかなりセンスというか毛色の違う感じがするのは確かだ。

236 :NPCさん:01/09/27 00:10
> 235
いやしかしその2つは『ジークジオン』(もっと古いのあったらスマン)から連綿と続く
シミュレーション系RPGの流れを汲んでいる。
一概に弱小とは言えまい。
この先たとえFEAR系が無くなることはあっても、ボトムズ・ガンダム戦記系の流れが絶えることはないと思われ。

237 :NPCさん:01/09/27 00:25
>1
>「国産TRPGはそもそも劣っている。優れた海外TRPGを
>プレイしない者は馬鹿だ」という極論を唱える輩さえ出現した。

「国産」を「最近の」、「海外」を「以前の」に置き換えた連中が
沢山いるな。(藁

238 :NPCさん:01/09/27 00:59
最近のシステムってのがロールプレイ強制型だったり、特定作品を
モチーフにすえたものが多い、ってのは事実だろうよ。けどさ、昔の
ゲームにそういった要素がなかったのは、製作者側が「そんな風にしたら
TRPGはつまらなくなる」つって慎重に避けてた訳?単にそういう発想が
なかった、あるいはそういう遊び方を求める人間がいなかっただけだろ。
逆に言えば、今はそういうものを求める人間が多いから次々出てるんじゃねーの?
結局、過去の美しい思い出に浸ってるだけの奴らはどんなもん出したって
文句言うから、客として美味しくないと判断してんだろ、製作者側は。

まあ、業界で発言力持ってる人間がほぼ固定されちまって久しいから、
発想が枯れてるんじゃねーかって気にもなるけどな・・・。

239 :NPCさん:01/09/27 01:36
後から見れば単純なコンセプトでも、最初に持ち出すのは
それなりの発想力を必要とする。
知らないから求めないのと知ってて求めないのとを混同してはいけない。

また、コンセプトが成立したからと言ってすぐ製品ができるわけでもない。
一方、先行する作品があれば似たようなものを作るのは楽だ。

>238は、技術的な問題を軽視していると思われ。

240 :NPCさん:01/09/27 02:23
239は238を誤読していると思われ

241 :NPCさん:01/09/27 02:40
いや、238は議論の前提がおかしい。

242 :NPCさん:01/09/27 03:05
どっちでもいいよ。
そもそもこのスレの存在自体がおかしい。

243 :NPCさん:01/09/27 04:14
それ以前にこの板の存在がおかしいだろ

244 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/27 06:30
240さんの言うことは合ってると思います。
>>239>>238への否定にも肯定にもならない。

>218
ただそれをやってるプレイヤーは2,3年後には
TRPGから離れてるからな、流行もんに飛びつく奴
らは、その分離れるのも早い。

これひどい言い様ですね。なんでそんなことが分かる。(^^;

結局>>237が一番的を得ているのかもしれない。

245 :NPCさん:01/09/27 07:24
Gガンダムから入ったやつはターンAの頃には抜けているはずだ!
とも言い換えられるけど、別にそんなこともないよなあ(藁

ちなみに、FEAR系の新作って、社会人よりは高校生と大学生にユーザー
が多い気がするのだが、どうだろう。モチーフとかもそういう年齢好み
だし、ブレカナとか放課後に遊びたおしたって話もわりときくよ。

社会人目当てはむしろアトリエサードの方じゃないかと思う。

246 :敗残兵:01/09/27 09:02
>>244
>「国産」を「最近の」、「海外」を「以前の」に置き換えた連中が
>沢山いるな。(藁

>これひどい言い様ですね。なんでそんなことが分かる。(^^;

そのまま、お返ししたい感じだぞ(w
これやら今までのスレやら見てみても
「今のゲームはみんなクズ、買うな。昔は良かった」みたいな、
急進的保守(w書き込みなんぞ、煽りにしか見えん奴と絶対少数のアレで
大半の保守ゲーマーのスタンスは
「新作ラッシュもロールプレイ強制ルールや、アニメのりのスタイルという点で
画一化されて見える。旧スタイルのゲームも出してくれれば投資するのに(溜息)」
ってところじゃないのか。

無闇に新旧対立を煽るな。

247 :エロ画像:01/09/27 09:08
http://www.himawari.sakura.ne.jp/%7Eloveseat/Adu/index00.html

248 :敗残兵:01/09/27 09:16
ガンダムWから入ったやつはターンAの頃には抜けているはずだ!
とも言い換えられるけど、思い当たる節が続々と(藁

Gガンからでも「Gガン的お約束や熱血が無い」って理由から
他ガンダムを貶める輩はいくらでも見受けられた訳で。

今回のTRPG新旧話もファーストガンダム至上主義者対Wマニア対ガンダム相対主義者、
「最近の歌謡曲は全部同じ」親父対「演歌なんて恥」小僧対「音楽だから等価です」評論家。

どこでも交わされるパターンで正直、食傷気味。
シャア板辺りの抽象的なファースト・Gガン論争の単語を入れ換えるだけで
この板の論争のものになりかねない。

コピペしろって書いている訳じゃないからな(藁

249 :NPCさん:01/09/27 11:10
>246
なんか、物凄く作為的に誤解を招くコピペしてないか?

250 :NPCさん:01/09/27 11:13
このスレで言ってる「新旧ゲームとそのユーザ」に関してはさー、
「そもそもジャンルが違います。ただし棲み分け出来てます。両方やる人もいます。」
ってところでいいんじゃないの? もう。

251 :NPCさん:01/09/27 11:55
>>250
同意
遊び方からして違うんだから、同一視する必要なし。
ただ最近のゲームといったって、SNE系や、翻訳系、ボトムズ等は
旧ゲームに近い作りになってる。
一概に、新旧ゲーマーって分け方は語弊があるかもね。

252 :苗字@会社:01/09/27 12:59
 日本では、1995年通信法改正により
商用インターネット解禁とその普及によって、
商業TRPG商品の露出度の上昇と、相対的な
その広告効果蓄積とインターネットショップ等
での流通が普及し、その全体的視認回数効果に
よって、1999年頃から新作商業TRPG商品
の商業成績レベルが、さらなる新作商業TRPG
商品の発売に足るレベルに、かろうじて成っていると
いう、商業会社側のマーケティング内容になって
いるのが、その新作ラッシュの理由と推察される(核爆)

 特に、MTGを鏑矢とするトレーディング カードの
隆盛が、TRPG自体のファン数の減少の直接の原因に
なったかわ不明だが、商業的な側面的援護になっている
と推測される。

253 :時計屋:01/09/27 23:58
>250
ああ、たしかに(^^;
どっちが正しいじゃなくて、もうジャンルが違うって考えたら
すっきりすると思う。

254 :NPCさん:01/09/28 01:58
>250

そういやサプリ1号のインタビュー記事でガンダム戦記のデザイナー達がそんなこと言ってたなあ。
次の号でFEARの社長が速攻で否定してたけど(笑)

255 :ぴろん:01/09/28 04:48
>222
 そうですね、FEAR系(今の)とSNE系(古典的なの)とどっちが良いかは判断難しいですね。
それに、どっちが良い悪いって一概に言い切ってしまう必要も無いのでしょうしね、趣味なんだし。
(ある具体的なシステムはこれこれの面で優れている、とかの議論ならばシステム選択の参考にもなる
ので有意義かな)


>238
 昔の製作者側や海外の製作者にはシステムでロールプレイを支援・強制したりする視点がきっと
無かったのでしょうね。実際のセッションで個々のGMがテクニックとして開発したことを
ルール化しているのが、今のシステムなのだと思います。
 テクニックをルール化していることが、人によって「進化している」と捉えたり「補助輪をつけられた」
と捉えたりと評価の分かれるところなのでしょう。


>245
 FEAR系の新作のモチーフってアニメ・漫画系のものが多い気が自分もします。
ただ今は社会人でもそういったモチーフが好きな人も多い訳で(笑)
 それと実際のユーザー層がどんな構成かは正確には分かりません(笑)
(コンベンションやサークル、店頭などでの感覚では社会人にも多い気がしています)

256 :NPCさん:01/09/28 09:56
単純に趣味の問題でもあるが、
・FEAR系はここ数年、明確に「ヲタ受け」を狙った作りをしている。
どこかで見たようなキャラの乱発、「お約束」シチュエーションを再現することに特化したシステム。
旧作からの乗り換えユーザーの為には「旧作を知っていることを前提とした」設定。

で、俺はこういう「ヲタ受け」部分が鼻につくのでFEARを避けている。

俺はそれなりに古くからのプレイヤーだと思ってるし、どちらかというと「古典」を好む傾向にあるけど、少なくとも「システム的な動機付け」というコンセプト自体は嫌いじゃない(だからN◎VAとか深淵とかプレイするしな)。
まあ、感情を押し付けられたり演技を強要されるのは勘弁だけどな。
最近はうちのサークルでも受動的なプレイヤーが増えて、マスターとしてはPCに明確な動機があるのはやり易い反面、設定に拘ってしまって雁字搦めで身動きが取れない奴が多いのは困ったものだ。
最近は「プレイヤーが動かなくても事態は勝手に進行する」シナリオを多用している。
馬場信者ではないが、シナリオに明確なクリア基準を設けてポイントを稼がせるやり方は演技系システムでも有効。

257 :NPCさん:01/09/28 10:39
>>256
もちろん君君自身はオタじゃないわけだよナ!

258 :257:01/09/28 10:43
おっと、打ち間違えた。
でも煽る気はないけど、TRPGやってる時点で充分オタなんだから
楽しんでる人をそういう風におとしめるのは
もうそろそろやめない? カコワルイヨ

259 :256:01/09/28 11:31
>>257
確かにヲタだ。煽ったつもりはなかったがそう受け取られるのは書き方が悪い所為だな。

俺はヲタだが「お約束」とか「パクリネタ」が苦手なのだ。
で、「古典派」プレイヤーが「新作」を否定するのは、「PCの動機・目的が指定されており、そのためにストーリーが限定されている」のが嫌なんじゃなくてお約束系な「内輪受け」ノリが嫌なんではないかと思う(少なくとも俺はそうだ)。
内輪受け系は話題に乗っていけるなら共通意識がある分楽だが、そうでない場合はプレイ自体が成立しない可能性すらある。
そういう狭いユーザー層を狙ったゲームばかりではやはり衰退は必至(というか既に衰退してるけどな)だと思うのだ。
新作ラッシュはいいが、どれも「コア層だけを掴んで離さない」ゲームばかりで「広い層がプレイ可能な」ゲームが出ていないようだがどうか?(全部見てるわけじゃないんで間違いの可能性も否定しきれないが)

260 :NPCさん:01/09/28 11:49
個々の順応性の問題じゃないの?

システムなんて所詮は道具デショ。
やりたい時にやりたいシステムをやれば良いだけで。
システムにプレイスタイルを合わせるんじゃなくて、
プレイスタイルでシステムを選べばいいだけ。
>250 のように、ジャンルが違うと思えばいい。

それとここ最近出ている国産システムが、たまたま
このスレでいう「FEAR系」なのは、FEARが新作を次々と
出していて、他がほとんど出していないんだから当たり前。

「FEAR系」が自分のスタンス、プレイスタイルに合わないんなら、
自分に合うシステムで遊んでりゃいーだけの話。

ちなみに俺は嗜好が広い(悪食? 藁)から、D&Dでも
トラベラーでもN◎VAでも特命転攻生でも何でもオッケー。
だから新作が沢山出るのは個人的に嬉しい。それだけ選択肢が
増えるから。(それが面白いかどうかは、遊んでからの話。)

このスレ本来の話から逸れているのでsage。
おまけに長文失礼。

261 :260:01/09/28 11:50
ギャース。sage入れ忘れ。スマーン。

262 :NPCさん:01/09/28 13:38
>260
選択肢、増えてるかなぁ?
なんか「新メニューてりやきチキンバーガー、月見バーガー」って感じで
同じ店の中でメニュー増やされても・・・。
今更なんだけど他のモン「カレーやラーメン(といった普通の)食いたい!」
と思った人はどうすればいいわけ?

263 :NPCさん:01/09/28 14:24
>262
従来のメニューであるカレーやラーメン食えばよかろ。(藁
新作システムでそれを望むなら、祈るか制作元に手紙でも送れ。

264 :NPCさん:01/09/28 14:30
>132, >190, >202, >215(藁
>229, >237, >250, >260

結局このあたりが真実に近い、のか?

265 :NPCさん:01/09/28 14:34
そもそも、従来のラーメンとは何かという定義から始めなくてはな。
例えば、和歌山ラーメンはここ数年で広まった様式だが、
現在のスタンダートの1つに数え上げられている。
ラーメンの選択肢は「醤油」というジャンルの中でも多岐にわたるというのに、
「普通の」という言葉に意味があるかとなると甚だ疑わしいものである。

同じ事がカレーにも言える。
まず、「普通の」カレーやラーメンとは何か考えてみたまえ。

266 :NPCさん:01/09/28 14:39
古いシステムの方が優秀に決まってるね。
参加者全員で物語を紡いでいくって点でも、
ゲームバランスとかで見ても、今のヲタクサ
ーイシステムの数倍優秀。
マァ、例えばFEAR信者とかはもう同じようなゲ
ームしか出来ないアニヲタ厨房なんだろうな。
頭の中がもうそういうのだけでいっぱい。
固定された方向性の中でしか、もう遊べな
い、哀れな連中ってことだよ。

267 :NPCさん:01/09/28 14:40
>>266
ラーメンとカレーの話ししろよ

268 :NPCさん:01/09/28 14:44
>263
祈りは全く通じそうにないので過去のゲームをサルベージしてます
(w

>265
成る程こうゆう事ね、今の細分化した状況がなぜ起こったのかよーく
判った気がする。

「普通」って聞いておよそ皆が持っている共通のイメージっつーか
普遍的なもんが思い浮かばないで、細っかーい「ダシが、麺が」
といったディテールにこだわる人が増えたんだ・・・。
鬱だ。

269 :NPCさん:01/09/28 14:45
最近のシステムについてこれないって、結局
近視眼的な発想の持ち主だけでしょ? むかし
のシステムで楽しく遊んだ記憶にすがってる
奴隷みたいなもんでしょ。それは。もっぱ
らD&Dとかね。(藁
もう自分たちがボケ老人だって事も含め、
なーんも理解出来ない。そうはなりたくないね。

270 :268:01/09/28 14:50
しかもいちいち店主が食べ方まで口うるさいは、
食べる方も食べる方で「この違いが判らんとは味オンチめ!」と
言わんばかりの態度じゃあ、一見さんは裸足で逃げ出すね。

271 :NPCさん:01/09/28 14:55
>>269
D&Derは現在尤も熱くて尖った3eを遊んでいるよー
記憶にすがってるんじゃなくて一番最先端さ!
毎月出るサプリの量もハンパじゃないしね。

272 :265:01/09/28 14:57
>268
いや、わかってもらっても困るのだが…
俺は単にこのスレを荒そうとして、
262のマヌケな発言をネタにして、
このスレをカレー・ラーメンスレにしようと目論む悪の組織の一員だっただけで、
俺の書き込みはネタなのだが(笑)

273 :268:01/09/28 15:09
>272
オー、アナタEvilダッタノデスネ。
ワタシ、アナタ、Killシマス(w。
ワタシGoodネ。

それいいんだけど、うわーんマユケ扱いされたYO!
悔しいから272は責任取ってここをカレー・ラーメンスレにしなさい(w

274 :257:01/09/28 15:12
>>268はなんで鬱なのか わからん。
いろんなラーメンが食えることは喜びだろう。
268は食券制度マンセーな方?

TRPGはラーメンのように、古くなると食えないわけじゃねーんだし

275 :265:01/09/28 15:17
>273
任せとけ。

>274
袋ラーメンはかなり古くても食えるよん。

しかも俺はあの缶入りのカップヌードルをまだ持っている。
あれは缶詰にしてあるのでそうとう持ちそうだな。
いつ喰おうか迷ってしまっているのだが。

276 :NPCさん:01/09/28 15:22
そんな事より >1 よ、ちょいと聞いてくれよ。スレとあんま関係ないけどさ。
このあいだ、近所のコンベンション行ったんです。コンベンション。
そしたらなんか人がめちゃくちゃいっぱいで座れないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、新作ラッシュ、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、新作ラッシュ如きで普段来てないコンベンションに来てんじゃねーよ、
ボケが。
なんか親子連れとかもいるし。一家4人でコンベンションか。おめでてーな。
よーしお父さん特命転攻生やっちゃうぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、コンベ参加費と交通費やるからその席空けろと。
コンベンションってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ。
マスタースクリーンの向こうにいるマスターがいつお前ら帰れ! と言っても
おかしくない、帰るか帰られるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。
女子供は、すっこんでろ。

で、やっと座れたかと思ったら、隣の奴が、ボク萌えキャラやります、とか
言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
得意げな顔して、何が萌えキャラだ。
お前は本当に萌えキャラをプレイしたいのかと問いたい。問い詰めたい。
小1時間問い詰めたい。問い詰めて問い詰めて、問い詰め抜きたい。
お前、萌えキャラって言いたいだけちゃうんかと。
自分の萌えを披露したいだけの露出オナニストじゃあるまいなと。

コンベンション通の俺から言わせてもらえば今、コンベンション通の間での
最新流行はやっぱり、D&D(新和)、これだね。
赤箱+青箱。これが通の遊び方。
D&Dってのは、TRPGとしてすこぶるシンプル。面白いファンタジーものを
遊びたきゃこれ。
で、やっぱり最後は金箱。ただし、これをやるとコンベ主催者にマークされる
危険も伴う、諸刃の剣。和訳版も出てないし、素人にはお薦め出来ない。
まあお前、>1 は、退魔戦記でもやってなさいってこった。

277 :NPCさん:01/09/28 15:24
荒れるっていうか……わけわからんスレになったな(藁

278 :268:01/09/28 15:24
>257
いろんなのとゆうか「変り種」では?
いや俺はいいんよ、他のラーメンも知ってるから。
でもここ最近始めた子はそれしか食べる事できないじゃん。
それがちょっと可愛そうってゆうか、もったいないと思うの。

それに新作系の中には古くなるとノビそうなのある気が・・・。
とりあえず今日はもう外に遊びに行くからsageで。

279 :NPCさん:01/09/28 15:25
コピペ改作ごくろう。
ちょっとワラタよ。

280 :NPCさん:01/09/28 15:30
>>276
「帰るか帰られるか」
ワラタ

281 :265:01/09/28 15:30
>277
じゃあ君カレー担当ね。

>278
257と文章繋がってないけどラーメンの話だな。
ラーメン=中華蕎麦とみなすか否かの話にしても、
戦前から喰われてたようなシナソバって味の店が今でも密かに名店だったりして、
若い人間でも平気で喰いに行ったりするもんだよ。
最近の多種多様なクソ御当地ラーメンだけ喰ってるわけじゃないよん。

だから、最近ラーメンを食べ初めても色々な店経験してたりするよ。
逆に、ラーメンにさほど入れ込まない人間は、
そんなに熱心に食べずにまあ普通に流行のラーメン食べたりするけど、
それを勿体無いと思うのはラーメン喰いの一方的な傲慢だよ。

282 :265:01/09/28 15:35
ちと訂正。
クソ御当地ラーメンとか書いたけど、
当然玉石混合だから。
いいものも悪いものもあるって事だな。
まあ、種類が多ければ当然の事だけど。

283 :NPCさん:01/09/28 15:36
>271
D&Dは昔から変化していないと思っている連中、多いよなー。
変化なくしてトップ・シェアを維持し続けられる訳ないのに。
新作旧作を語りたい人間は、最低その程度は踏まえておいてほしいね。

284 :eirun:01/09/28 15:39
おれも、ちょっとだけわらったよ。
このシリーズの中じゃ出来がいいかもね。
思うに、新旧のラーメンがあるってこと自体は問題じゃないだろう。
それぞれのラーメンファンが、互いを罵倒するのが問題なだけだ。
なぜ罵倒せざるをえないのか?
コンベンションなどの共有とされている場で、
互いに触れ合ってしまうからだとおもう。
多分、広さ(ユーザー数)が十分じゃないから、豊かな気持ちで
すみわけが出来ないんじゃないかにゃー。

285 :271:01/09/28 15:40
>283
そうだよねー。
日清のカップヌードルが発売当初と今でも同じ味だと思ってるんだよな。
そういう連中って。
トップシェアを維持する為には絶間無き研究が必要なのにね。
昔ながらの名店だって、昔の味を守るだけじゃないだろうに。

286 :265:01/09/28 15:44
>284
多分、昔からのラーメンファンは、
最近ラーメンにはまった人や、
普通にラーメン食べてる人に過剰な期待をしすぎだよな。
「あー、あの店旨いと思ってるの?バカだなぁ。」
とか言ったりしてね。
いーじゃんうまけりゃ、とか思って反発しちゃうわけ。
「本物の味なんて関係ねーよ」とかね。

287 :eirun:01/09/28 15:47
ほら、ラーメンくうなら食えばいいんだけどさ
そのうち「ラーメン道」みたいな発想が出てくるじゃないですか。
こだわりの体系化というか。
これがくせもんだよね。

288 :265:01/09/28 15:48
逆に、新しいラーメンファンは、
最近の味付けのラーメンばかり食べていて、
地味な旨さを理解できないという部分はあるな。
化学調味料や濃い味付けに慣れちゃってる部分あるよね。
どうしても味付けが派手なのをおいしいと思っちゃうところは否めない。
昔ながらの地味な味付けのラーメンを毛嫌いせずに食べてみて欲しいとは思うな。

289 :NPCさん:01/09/28 15:49
              ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ( ´Д`)//  < 先生! ラヲタが混じってきて
      /     /    \ 大変なことになってきました!
     / /|    /       \_____________
  __| | .|    | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||               ||

290 :NPCさん:01/09/28 15:52
『うまければヨシ!』という結論を導き出すには
多種多様なラーメンが必用。
新作だから旧作だから海外だから日本だからと
こだわっていては旨いものにはありつけんよ。

291 :265:01/09/28 15:52
>287
あー、そうだね。それはくせものだよ。
大切なのは「誰の為に、何の為にラーメンを喰うのか」という部分を、
消費者が理解する事だよね。
あくまで「自分が旨いラーメンを食う」のが目的で、
「他人に語る」為にラーメンを食ったりするのは不純だよな。

趣味性を煮詰めると不純になり、
その不純な部分がイヤらしさを醸し出すのは、
最近のラーメンガイド情報誌みたいなのを見ても明らか。
もっと本能的な、根本的なラーメンの楽しみを伝えるべきであると思うんだよね。
ラーメン界のそれぞれがそのピュアな部分に回帰した時、
新旧ラーメン間の憎悪は雪解けし、互いを尊重できると思うんだよ。

まずは1杯のナイスラーメンからだね。

292 :265:01/09/28 15:55
>289
じゃあ君もカレー担当ね。

>290
それはそうなんだけどさー。
問題は海外の店にまで足を運ぶ情熱を求めてしまうその姿勢が、
ライトなラーメンファンには抵抗があるわけなんだよね。
もっと気楽にラーメンを楽しめる感じにしないと駄目だと思うのよ。

293 :NPCさん:01/09/28 15:57
旨いラーメン食うと、なんつーかこう、感動がある。
しかし毎日毎日そのラーメンだけ食い続けると
その感動が薄れていく。

よってわざと日をおいたりするのはヲレだけか?

294 :265:01/09/28 16:00
>293
うん、それはあるよね。
最近の濃い味付けのラーメンは特にその傾向が強いと思う。
旨くても毎日喰えないんだよね。たまーに喰うのがいい。
逆に、極あっさり醤油とかの昔ながらの中華蕎麦って、
感動までしないけど懐かしい味で、結構食べ飽きないんだよね。
俺も日を置くよ。
どうしようも無くその店で喰いたくなったら行くって程度だね。

295 :eirun:01/09/28 16:04
うん、それはあるな>日を置く
みっちり一軒を極めるのもいいけど
日を置きながら食うと、味がわかるときもあるしな。
まぁ、社会人になると、
日を置かざるを得ないってのもあるんだが。

296 :NPCさん:01/09/28 16:10
なんて面白いスレなんだ・・・
ラーメンが猛烈に食べたくなってきた。
週末はコンベよりラーメン屋でも探しに行くかな(w

297 :265:01/09/28 16:10
>295
うん、一軒を極めるのはいいけど、別の店行って見聞広めるのもいいし、
暫く喰わないで自分のラーメン熱をチルアウトして冷静になってから食べなおすのもいいね。
いつも同じ店で同じように食べる人は安定感を求めてるんだろうけどね。
それは否定しないけど、「ここしか喰えないよねー。」ってのを押し付けないで欲しいよね。

でも社会人は忙しいからねー。
思わず手頃でコンシューマーなカップ麺とかを家で楽しんだりって方向に走りそう。
ネットでも情報流れてるけど、
最近のカップ麺ってそうとう旨くなってきてるからね。
食べ過ぎて廃人になった奴までいるみたいだし。(笑)
社会人辞めちゃったりとかね。

298 :265:01/09/28 16:15
>296
俺もガチンコでラーメン喰いたくなってきたよ。(笑)
今から行ってくるかなー。

299 :NPCさん:01/09/28 16:15
>>297
うむ、それはカップ麺差別だな。
カップ麺に劣るラーメンを出す店があるなら、
それは店の罪であって、カップ麺の罪ではあるまい。

300 :265:01/09/28 16:18
>299
うん、でもさー。カップ麺の強みってのは、
「一度に多人数が同じ味を共有できる楽しみ」
にあると思うんだよね。
だからネットのあちこちにギルドやら掲示板やらがあったりして、
結構賑わっているわけさ。

いくら旨い店でもこの点は不利だよね。
全国にチェーン展開してもその味を楽しめなかったりもするし。

301 :eirun:01/09/28 16:19
いやさ、新旧のラーメンが別なようにカップ麺も別なんだよ。
ラーメンの代替としてカップ麺ってのは、たぶんカップ麺にも
失礼な話であろうし(まぁ、むこうは商売だからいいのかもしれないが)
なにより、俺はまだ手間隙かかったラーメンのほうが好きだしなぁ。

302 :265:01/09/28 16:22
>301
あー、それはあるね。うん、気持ちわかるよ。
カップ麺ってのは企業が作った味だからね。
皆が同じ味を共有できるかわりに個性が無い。
強みが弱点でもあるわけだ。

逆に、手間隙かかったラーメンには作ったオヤジの個性が出るわけで、
その個性や仕事の違いを楽しむってのはラーメンならではだよね。
なんか、人間が作った味っていう温かみが味にも現れるよね。

303 :NPCさん:01/09/28 16:23
>>300
カップ麺にも有名ラーメン店の味をうたった商品が出ているように
いずれ本格への流れが出来る。
カップ麺に飽き足らないヤツは必ず出てくると思うし、
ヲレはそんなに悲観的にはならないよ。

そもそもラーメンの目的はカップ麺の駆逐ではないし。

304 :265:01/09/28 16:29
>303
うん、アメリカでも凄くカップ麺が強くなってきたかな、とか思った矢先に、
本物のラーメンの王権復古が謳われたみたいだしね。
本格への流れがいずれ生まれるというのは否定できないね。
悲観的にならずに、しかも焦ってない君の考えはイイと思うよ。

ラーメンは最初からそこにあったわけで、
カップ麺には揺るがされないか。深いな。
俺もまだまだだよ。勉強させてもらった気分だ。

305 :265:01/09/28 16:31
さて、外出するかな。
ラーメンも喰ってこよう。
また夜にな。

306 :NPCさん:01/09/28 16:34
>>304
ただし、ラーメン屋が一軒もなくなれば、このかぎりじゃないけれどね。

今はどこも開店ラッシュで、にぎやかなんだから
ヲレは素直に嬉しいね。

つーわけでラーメン屋に逝ってきます(藁

307 :NPCさん:01/09/28 17:40
漏れ、TRPGやるヤツなんて、罵倒のための罵倒を繰り返す
「本当はひがみっぽくて自信ない君」の集団だって思ってたんだけど、
このラーメンスレ見てかなーり考えがかわったよ。
すごい。みんなのウィットと知性がキラキラ光って見える。
いいもの見せてもらった。

308 :NPCさん:01/09/28 18:02
ど〜して、ラーメンだと話がちゃんと進むんだ!!!!!!

309 :苗字@会社:01/09/28 18:42
 いい喩えだからナ(笑)<ら〜めんsage

310 :NPCさん:01/09/28 21:02
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・イマダ!
   |⊂
   |

     ♪  Å
   ♪   / \   コ・イ・ケ・サーン
      ヽ( ゚∀゚ )ノ  コ・イ・ケ・サーン
         (  へ)
          く

   ♪    Å
     ♪ / \    ス・キ・ス・キー
      ヽ( ゚∀゚ )ノ
         (へ  )
             >

311 :NPCさん:01/09/28 21:04
>266 >269 は縦読みだね。

312 :265:01/09/28 22:29
ただいま。帰ってきたぞ。
みんないいラーメン喰ってきたか?

>306
そうだな、開店ラッシュでにぎやかなのはいい事だよな。
あとは古参のラーメン喰いがウダウダ言って萎えさせなければいいんだよな。
さっきも挙がったように、本格への流れってのもあるだろうし。

>307
だって、ここラーメンスレだしな(笑)
ウイットと知性じゃなくて単純に荒らしてるの。
他の人はどういうつもりで書いてたのか知らないけど。

>308
じゃあ君もカレー担当な。

>310
君はラーメン担当。

313 :NPCさん:01/09/28 23:14
このスレ見たばかりだが、俺はカレー担当で(笑)

最近のレトルトとかレンジ系のカレーってのは、
昔のカレー粉やルーから作るカレーに比べて作りやすいが味に変化を付けづらいってとこで良いのかね。
まあ昔にもレトルトカレーは有ったが、傾向としちゃ今の方がレトルトの割合は多いだろ。
今のレトルトのカレーは大抵インド風とか激辛とか特色が既に有るから、
それに下手に変化を加えようとすると訳のわかんない事になるし。
まあ、盛り付け方の違いってのは確実に差は出るが。
ルーから作るなら、具を何にするかだけでかなり変わってくるだろ。
昔ながらのカレーも、一旦作り方さえ覚えればもう一回作りたくなってくると思うが……
手間暇かけて作った料理ってのは、何でも上手いもんだし。

ちなみに、俺はもっぱらレトルトカレーを食ってきた奴でも、
ルーからカレーを作れないとか食えないとかって事はないと思う。
作ろうと思うかはまた別だがナー。

314 :NPCさん:01/09/28 23:18
もうなにがなんだか(藁

315 :にけ ◆X09j3.5U :01/09/28 23:31
実は昔のルゥから作ってたカレーも決まったレシピで調理してたから
レトルトと比べてオリジナリティが特別あったわけでもないのでしょうね。

しかも下手をするとレトルトの方が栄養価が高くてバランスがとれている可能性すら(笑)。

316 :時計屋:01/09/28 23:57
んで、たとえ話としても、そうで無いとしても
ら〜めん話が面白いのは分かったんだが
本題に戻る気ある?(^^;

317 :NPCさん:01/09/29 00:16
次はカレー話だそうです。
戻る気無し。

318 :NPCさん:01/09/29 00:17
ラーメン話にして言いたいことを語ったほうが考えるという一手が入る分、冷静で
人の話しを噛み締めてる気がするのは俺だけか?

319 :NPCさん:01/09/29 00:38
>318
そういう人もいるし、そうじゃない人もいるように見える。

320 :NPCさん:01/09/29 00:53
>>319
265はそうじゃない人だろ。(笑)

321 :268:01/09/29 04:13
ただいま。
ってホントにラーメンスレになってるYO!
しかもなにげに「ちょっといい話」してんじゃん、ビックリした。
ラーメン話になるとほんとにマターリしていいね。俺も明日参加するよ。
今日はもう眠いからおやすみ・・・。

322 :カレー大好きNPCさん:01/09/29 14:14
90年代初頭、日本に初のカレーブームが起こった。メーカーはリプレイなどで、「カレーって
こんなに美味しいんだよ!みんなも作って食べよう!」と繰り返し紹介した。
だが市販されていたのは各種スパイスばかり。手慣れた料理人の手にかかればスパイス類は
素晴らしいカレーを生んだが、ブームに乗せられただけの初心者料理人にはちゃんとした
カレーを作ることは難しかった。「本に書いてあったほど美味しくないよ、これ」と
不平を言う初心者たち。
メーカーは「カレーは自由に楽しむもの」と言うばかりでちゃんとしたレシピの紹介を
怠っていたし、スパイスは多種あるものの、日本人初心者の舌にはあわないものも多かった。
結果、多くの初心者はカレーから離れていった。スパイス市場も多くが撤退した。

だが10年後、カレールーが発明された。これを用いれば誰でも手軽にそれなりのカレーを
作ることができる。国産だから味付けも日本人消費者の舌に合っている。革新的な商品だった。
だがそれは、旧来からのカレーファンを満足させるものでは必ずしもなかった。味付けも
彼ら全員には受け入れられず、「誰が作っても同じ味になる」「料理の自由度がない」と言って、
むしろそれを批判した。

323 :カレー大好きNPCさん:01/09/29 14:14
――漏れ的にはカレーにたとえるとこんな感じだよ。
んで、こう思う↓

【1】10年前、「カレールー」が商品化されてればなー(愚痴)
→現実のカレー史でも、家庭でカレー料理が一般的になったのはルーの登場以降。
10年前(かつてのブームの初期。ちなみにSWとワースの発売が89年)にカレールー的TRPG、
つまり天羅やN◎VAが出てれば、日本のTRPG史は(たぶん良い方に)変わっていたと思われ。
たとえばファンタジーなら、「アニメ的世界観にひかれてブレカナやる→(・∀・)イイ!→でも
もっと自由に色々やりたい→メディア展開もしてるソードワールドに手を出す→これも(・∀・)イイ!
→もっともっと濃いファンタジーきぼーん!→ルーンクエストへ」みたいな流れも期待できた
のでは?
何にせよ、「何しても自由」ってことで放っておくより、型にはめたプレイでもTRPG独自の
楽しさを実感させるほうが初心者には親切だと思う。その後、自由度の高いシステムに移行する
ことでプレイスキルも上がっていくだろうし(カレールーで満足な人はそれでも良いけど)。

【2】「カレールー」の上手な使い方ってないの?
→こっちは現実的対応。「一流シェフが使うと市販のルーでもこんなに見事な料理がつくれます」って
雑誌記事とかあるでしょ?
それと同じで、FEARや井上のゲームでも工夫することでけっこう(゚д゚)ウマーくなると思われ。
個人的にはそうした「シェフのレシピ」の実例をうかがいたいところ。

324 :NPCさん:01/09/29 16:49
俺的には、天羅とかは、レトルトな気がするがのう

卵入れたり、ソース掛けて味を変えることはできても、やっぱレトルトはレトルト
自分で材料を切ることもどこまで煮込むかも決めることはできんし
逆に言えば、その分手間はかからんけどね

325 :NPCさん:01/09/29 18:02

ビクッ. ∧ ∧ ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) < うお!なんかすごいところに迷い込んじまったぞゴルァ!
     ./ つ つ    \______________________
  〜(_⌒ヽ ドキドキ
     )ノ `J

326 :NPCさん:01/09/29 20:23
>>325
今回ばかしは激しく同意

327 :NPCさん:01/09/30 13:36
>325
ワラタ。

328 :NPCさん:01/10/01 00:59
カレーの話はTRPGの比喩ってのがバレバレ文章なのでレベル低い。
TRPGな固有名詞使うなよ。

329 :NPCさん:01/10/01 01:14
>328
そのレベル基準はスレ的に何か違う(藁

330 :NPCさん:01/10/01 01:53
このスタイルの「たとえ話」は、反論無用だからなあ。
紛糾しないのはいいけど、曖昧な点を確認したりとかできない。

331 :NPCさん:01/10/01 05:13
何よりもいい加減に喩え話はやめれ。
それからスレの本筋に戻れ。
このスレの目的はFEARゲーを貶すことでも昔を懐かしむことでもない筈。
>>1をもう1度読んでみろ。かなり重要な問題提起がなされている。

332 :NPCさん:01/10/01 13:23
ラーメンもカレーもニクコップンのおかげで大変だな。

333 :NPCさん:01/10/02 10:16
 |
 |  /\
 | 彡|_/
 |冫、川
 |`゚/ ∫∫∫ オマチドウサマ・・デス
 | ) ___
 | / \_/
 |_/
 |
 |
 |  サッ
 |)彡
 |
 |  ∫∫∫
 |  ___
 |  \_/
 |
 |
 |
 |
 |  ∫∫∫
 |  ___
 |  \_/

334 :NPCさん:01/10/06 11:50
ラーメン喩え話いいネ。
筋が通ってるしマターリしてるし。
2chはどっちみち厳密な論議に向いてないしな。

335 :NPCさん:01/10/06 12:31
幾ら真面目にやってても、コピペ一つで雰囲気がこわれますからね。

336 :NPCさん:01/10/07 03:03
実は筋が通ってなくても、読み手が勝手に解釈してくれるので
バレにくい。

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)