2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【史上】  エド・ウッド総合スレ  【最低】

1 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:19 ID:RII0pf4G
何の気なしにCD屋回ったらティムバートンの「エド・ウッド」がDVD化されていた。
もち、衝動買い。

エド・ウッド作品、及びバートンのエドウッド等について語りましょう。

2 :真スレッドストッパー&rlo;止停&lro;:02/09/23 01:22 ID:meqSz/0Q
(-_-)ウツシ

3 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:26 ID:RII0pf4G
主な作品

クレイジー・ナッツ 早く起きてよ (1998) 脚本
女囚脱獄・鎖なき欲望のままに (1974) 脚本/出演
淫欲(秘)地帯 (1972) 脚本
ポルノ同窓会/輪獣 (1972) 脚本
死霊の盆踊り (1965) 製作/原案/脚本
プラン9・フロム・アウター・スペース (1959) 監督/製作/原案/脚本
怪物の花嫁 (1955) 監督/製作/原案/脚本
グレンとグレンダ (1953) 監督/脚本/出演

4 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:31 ID:emJEKXBN
>>1
ティム・バートンの映画は実際のエド・ウッド像とは違って、夢を実現
しようと頑張る青年エド・ウッド(と仲間達)という形で物語化されてい
たけど、それはそれでいい映画だと思いました。

5 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:32 ID:RII0pf4G
【関連作品】

エド・ウッド (1994)
ED WOOD
メディア 映画
上映時間 124分
製作国 アメリカ
公開情報 ブエナ
初公開年月 1995/06
ジャンル 伝記

監督: ティム・バートン Tim Burton

実在の映画監督で、“史上最低の監督”と謳われた、エドワード・D・ウッド・ジュニア−−通称エド・ウッドの伝記的作品。50年代のハリウッド。
スタジオの片隅で使い走りをしながら、映画監督になる日を夢見て働いていた映画青年エドは、ある日業界誌に載った性転換をした男性の物
語の映画化を知り、矢も楯もたまらずそのプロデュサーのもとへ押しかけた。本物の服装倒錯者だったエドは、シナリオを3日間で書き上げ、
ふとしたきっかけで知り合った往年のドラキュラ俳優、ベラ・ルゴシを出演させることを条件に資金を調達、その映画「グレンとグレンダ」で監督
デビューを飾るが……。心から映画を愛し、夢を追い続け、そして史上最低の映画監督と謳われた男エド・ウッド。お堅い伝記作品というよりも、
自身も彼の同類であると自認する製作・監督のティム・バートンが、そんな彼のキャラクターに重点を置き、ユーモアを持って、実に温かい目
で描いた秀作。

http://www.stingray-jp.com/allcinema/prog/show_c.php3?num_c=2973&frmHeaderSearchType=

6 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:38 ID:RII0pf4G
>>4
実際はアル中と薬漬けで悲惨な生活だったようです・・・。
フィクション入りまくりだからこその名作なのですね・・・。

【参考書籍】

エド・ウッド―史上最低の映画監督

* 単行本: 404 p ; サイズ(cm): 18 x 13
* 出版社: 早川書房 ; ISBN: 4152079185 ; (1995/07/01)
* Amazon.co.jp 売上ランキング: 93,484

レビュー

内容(「BOOK」データベースより)
全監督作品、日本未公開。つまらなさ過ぎる映画を撮り続けた男のとてつもなく面白い、
過激な人生。映画誕生100年の歴史にその名を残す、突然変異的な「反天才」の生涯。
貴重写真満載、データ完璧網羅。

内容(「MARC」データベースより)
「死霊の盆踊り」-その凄絶なまでのつまらなさで多くの人間を悶絶させた伝説の映画。
あの作品の原作と脚本を手がけた男こそエド・ウッドである。つまらな過ぎる映画を撮り
続けた男のとてつもなく面白い、過激な人生。




7 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:50 ID:NrThQtw5
史上最低の監督の伝記映画をメジャーのブエナ・ヴィスタで、映画化
されて草葉の陰で、エドも喜んでいるでしょう。

8 :名無シネマ@上映中:02/09/23 01:55 ID:YQuh86mD
高円寺のレンタルビデオ屋「オービス」ではエドの未公開作品(輸入ビデオ)
レンタルできるYO!
「JAILBAIT」「VIOLENTYEARS」「NIGHTOFTHEGHOUL」等。

9 :名無シネマ@上映中:02/09/23 05:32 ID:LSa91aUY
作る作品より本人の方が遥かに面白い表現者の典型ですね。
「エド・ウッド」は舞台にしても面白そうだ。

10 :名無シネマ@上映中:02/09/23 05:43 ID:wiG8tXE9
「プラン9・フロム・アウター・スペース」のDVD、アメリカで6ドル99で買いました。
7ドル出しても惜しくないできでした。

11 :名無シネマ@上映中:02/09/23 11:01 ID:+lmvrLk+
バートン版DVD安いけど、資料関係があんまりないのでちょっと残念。
スペシャルBOXとか出ないかなー
あ、出ないか。

12 :名無シネマ@上映中:02/09/23 11:13 ID:AHT8NHNl
グレンとグレンダは実は結構"純粋に"楽しめるような。

13 :名無シネマ@上映中:02/09/24 03:00 ID:ZIZiFsCR
DVD、オマケが全くないので萎え。
しかし、メニューでの客がブーイングする演出はいいね。

14 :名無シネマ@上映中:02/09/28 04:31 ID:ns8rNCSt
見たいけどレンタルビデオ店に置いてない。

15 :名無シネマ@上映中:02/10/01 00:50 ID:Y09bAr/R
日本版のDVDって出ないのかな?

16 :名無シネマ@上映中:02/10/01 01:05 ID:4BUkDwBV
バートン版みた後しばらくは「Perfect !」が口癖になっちゃったよ。

17 :名無シネマ@上映中:02/10/01 02:05 ID:5X3TsksD
バートンのエド・ウッドが公開される前、BSかどっかで
特集やってて、最後にプラン9をやってたんですよね。
で。ほんっっっとにつまんなくて。
その後バートンのを観た時、いきいきと映画を撮るエドが
可哀想でたまりませんでした。

18 : ◆ePRringo :02/10/01 16:35 ID:Dbk12csf
バートンのエドウッドはLD持ってるんだけどDVDの方はやっぱゼンゼン綺麗?

19 :名無シネマ@上映中 :02/10/07 05:35 ID:wMvn79VG
映画の方は楽しめはしたけど、ティムバートン印の箱庭感がより強くして、
エドウッドの資質から懸け離れているような気はする。
あくまでネタ、素材としての起用のような気もする。
もちろん映画業界の悲哀、とかnerd的「認められない」モノに対する
批評のポイントになる要素は折り込みやすい対象だし。
つまりはティム バートン自身はエドウッドに大して思い入れはない。
近いうち彼女(巨乳)と一緒に観ることにしよう。

20 :名無シネマ@上映中:02/10/08 07:29 ID:EDg/Kwqn
死霊の盆踊りが激しく見たいけど、レンタル店においてないよね。
皆どこで見るんだろう…。

21 :名無シネマ@上映中:02/10/08 07:30 ID:EDg/Kwqn
IDにエドって出たので、もいっかい記念カキコ(w

22 :名無シネマ@上映中:02/10/08 19:57 ID:7aTOXb9n
>>20
俺も激しく見たい!DVD出ないのかなぁ?

23 :名無シネマ@上映中:02/10/15 22:17 ID:0GMUWqZw
>>22
デチョネ!デチョネ(~。~)/

24 :名無シネマ@上映中:02/10/15 22:22 ID:xPHcOpMA
レンタルだけにしとけ、ネタで金払うのは勿体無い。
ほっんとうにしょうも無いから

25 :名無シネマ@上映中:02/10/23 01:52 ID:dnJxS9/8
いま、初めてグレンとグレンだ観てるんだが、期待したほど酷くなかったYO!

26 :名無シネマ@上映中:02/10/23 02:25 ID:hVMB+l6g
ウェイン町山じゃないけど、エド・ウッドよりサイテーな
監督なんていっぱいいるからねぇ。
「史上最低!」ってのは誇大広告(?)かも

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)