2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

阿弥陀堂だより

1 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:34 ID:q0O0/III
日本一の女優・北林谷栄最後の映画
共演 寺尾聡 樋口可南子

http://www.amidado.com/

2 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:37 ID:ZiYkZH0w
>>北林谷栄最後の映画
って、勝手に遺作扱い? ひどすぎる・・・

3 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:38 ID:mO23oZ6e
          ___
       .//⌒___ \  
      //_/    \\ \
        ||      \\ \
      ∧||∧      ((   |
      ( / ⌒ヽ      |  ∩
       | |>>1|      |  | |  
       ∪ / ノ      |  | |
       | ||      |  / |∧_∧
       ∪∪     /   /( >>7 )
             /~~    \ / 
           /        l |
          / >>3 ,. i >>4 l |
          |    /.| |    | |
          | .|   | | |   / | |
    , -───' | |  | |   / | |  
   '-‐/ 二二ニニノ  U  | |  U .
     || ̄         | /| | ∧||∧
    ∧||∧         // | | ( / ⌒ヽ
   ( / ⌒ヽ       //  | |  | |>>6|
    | |>>5|      //   | |  ∪ / ノ 
    ∪ / ノ      U   U   | ||
     | ||              .∪∪
     ∪∪


4 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:39 ID:q0O0/III
>>2
ご自身で最後の出演だと明言されてますが…

5 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:40 ID:ZiYkZH0w
言っとくけど、>2と>3は別人だぞ


6 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:45 ID:q0O0/III
>>5
IDで分かるよ

7 :名無シネマ@上映中:02/10/01 13:52 ID:ZiYkZH0w
ではIDを晒して少々
実は、この映画、既に見ています。

有無を言わせぬ いい映画でした。ホント、『いい映画』という言葉が
これほど似つかわしい映画も稀なほど・・・
なるほど老優が『最後の出演』にしたいような映画ですね

ただ、同じ老人でも、試写会に来ていた年配客どもの上映中の態度のヒドさには
呆れ返った。
落ち着いた環境でじっくりと見てこそ、その良さが分かるタイプの映画なのに・・・


8 ::02/10/01 13:58 ID:q0O0/III
>>7
実は私も観ますた、昨日
TBSホールだからちょっと良く見えなかったのが残念
映像はすごく綺麗で文句なしですが、もう少し本が練ってあっても、
とも思いましたがどうでしょう?

昨日テレ東で流れてた予告編では、クランクアップの時に寺尾さんに
泣き付いた北林さんの姿が…

9 : ◆zzQn07HU :02/10/01 14:55 ID:W5TWne6c
楽しみですな。見に行くとしよう。

10 ::02/10/01 17:28 ID:q0O0/III
>>7
テレ東の試写会ですか?

11 :名無シネマ@上映中:02/10/01 17:42 ID:ZiYkZH0w
>10
いいえ、名古屋の試写会です。
名古屋市内だけで、私が知る限りだけでも6回の試写会が・・・
口コミで広げたいのでしょうが、上映中に黙っていられないような連中に
どんな口コミが期待できるのやら・・・
絶対に笑えないような場面でゲラゲラ笑ってるし…

それにしても、時間をかけて じっくりと丁寧に作ったことが
画面から如実に伝わってくる映画ですねぇ

12 :名無シネマ@上映中:02/10/01 18:14 ID:q0O0/III
>>11
名古屋とはこれまた渋いですねぇ
おばさんたちは民藝の後援会員とかそんな感じではなかったですか?

画がイイだけに内容がもう一つ良ければ完璧だったのに、と思いました

13 :名無シネマ@上映中:02/10/01 18:17 ID:pBfooGlP
つーかなんで日本はこんな糞地味なお涙頂戴映画しか作れないんだよ!
映画はエンターテイメントだろ!
少しはリターナーを見習え!

14 :名無シネマ@上映中:02/10/02 01:47 ID:fHANTpKE
あげておく

15 :名無シネマ@上映中:02/10/02 14:57 ID:6Mi41ubB
>>7
(ノд`)゜。ウワァァァン
テレ東の試写券貰ってたのに行けなかったよ〜。
無理していけばよかった…。

16 :名無シネマ@上映中:02/10/04 01:07 ID:aQAz1TTG
もう直ぐ公開、あげ

17 :名無シネマ@上映中:02/10/04 01:16 ID:d7YrJwNr
予告がちょっと、、
とくに
「いやあね、悲しくもないのに」
っていうのがなんかいやーな感じがしました
自分でもなぜかわかりませんが

18 :名無シネマ@上映中:02/10/04 01:51 ID:UKy2rdGl
トリプル×と対称的な映画(藁。
40歳超えて身体の衰えを感じてきたヒトに
お薦めのしみじみとした作品。
悪人とか悪意をもった人が出てこないのは…。
この世の中みんないい人?。

19 :名無シネマ@上映中:02/10/04 02:15 ID:+3TlzdBW
香川京子、老いてなおますます美しい……。
もううっとりです。

20 :名無シネマ@上映中:02/10/04 13:40 ID:aQAz1TTG
>>19
北林御大もです(w

21 :名無シネマ@上映中:02/10/04 16:39 ID:S1YB66l0
>>4
>ご自身で最後の出演だと明言されてますが…

どこかにソースないかな?


22 :名無シネマ@上映中:02/10/04 18:03 ID:h+uWEGfS
原作者の南木佳士が好きです。
作品に必ず医療と老人が出てくるんですよね。
高校生3年生のとき、国語の期末テストで「ダイヤモンドダスト」が出題されて
テスト中ずっと涙をこらえてました。その日、すぐ本屋で買って帰りましたよ。
阿弥陀堂だよりも文庫化されてたので買いました。
まだ読んでないですけど…。

私は22歳なんですが、彼女(5歳年上)と見ても退屈しないでしょうか?
誰かを誘うか、1人で見に行くかで迷っています。

23 :名無シネマ@上映中:02/10/04 19:34 ID:nUWuWptE
>>22
老成した輩だな。
彼女を連れて行け。
キャッチコピーに「大事な人と観てください。」
とあるのだから彼女は喜ぶだろうし。
映画は一人で見るよりも(以下略)

24 :名無シネマ@上映中:02/10/04 23:20 ID:aQAz1TTG
>>21
以前、公式HPに記者会見のコメントとして載っていたんですが、
公開してから消えたみたい

25 :名無シネマ@上映中:02/10/04 23:25 ID:aQAz1TTG
見つけますた
http://www.eiga.com/buzz/010508/10.shtml

26 :名無シネマ@上映中:02/10/04 23:56 ID:FenxU0/p
>映画は一人で見るよりも(以下略)

まさかゴージャスな女を連れて行くものとか言わないだろうな。



明日からいよいよ公開!AGE



27 :名無シネマ@上映中:02/10/05 01:39 ID:bhqiRf0/
本日公開あげ!

28 :名無シネマ@上映中:02/10/05 05:38 ID:AuGE9GvE
ところで、何度か登場する「べんじょをほる」って、どういうことですか?
意味がピンと来なかったものですから・・・


29 :名無シネマ@上映中:02/10/05 07:10 ID:pAhl6c23
浄土宗の映画。

30 :名無シネマ@上映中:02/10/05 14:26 ID:BSLIV4hz
>>13
つーかなんで日本はこんな糞地味なお涙頂戴映画しか作れないんだよ!
映画はエンターテイメントだろ!
少しはリターナーを見習え!

君は間違っているよ。例としてリターナーを出したんだったら
日本では糞地味なお涙頂戴映画しか作ってないわけじゃないじゃないか
自分の言ってることを矛盾だって思わないのか?


31 :名無シネマ@上映中:02/10/05 14:42 ID:SEql6ZBx
これ系の映画では久しぶりに観てみたい気にさせるな。
小西真奈美が好きだってのもあるけど。
でも吉岡秀隆の医者役には萎え。

あと>>13は明らかに釣り師でしょ。

32 :名無シネマ@上映中:02/10/05 15:46 ID:PZRD8h2T
リターナーよりはマシでしたが、あまり面白い映画ではありませんでした。
同時期に他にもっと良い映画があるので、そちらをお薦めします。

今秋お薦めの邦画で、優先順位をつけるとすれば

1位:OUT
2位:宣戦布告
3位:Dolls
4位:命
5位:阿弥陀堂だより
次点:リターナー

33 :名無シネマ@上映中:02/10/05 18:37 ID:E9WCjzHp
>>28
田舎(といってもすげー昔の田舎)の人間は、自分で便所穴を彫って、そこをまたいで用を足し、
それを肥溜めのようにクソ貯めて、畑の肥やしにするんだ。
昔はバキュームカーがうんこ回収に来ないし、ましてや水洗なんてのも無いのだよ。
今ではそんな事やらないだろうけど、96のばあさんなら分からんな。

つーわけで今日見てきた。映画館内の平均年齢が高齢者多々で恐ろしい事になってた
しかし、とあるシーンで泣いてしまった。
あと、小西真奈美のブラチラに目がいってしまった。
母親の付き添いで見させられた映画だったのだけど、今は見て良かったと思ってます。

34 :名無シネマ@上映中:02/10/05 20:00 ID:mMD85a4R
なんか女がハアハア言う映画だった。
樋口可南子は歩くたびにハアハア
小西真奈美は病気でハアハア
北林谷栄は年でハアハア
というのはくだらん冗談として、意外にいい映画だったよ。
地味でまったりしている分、
おうめばあさんの仕種ひとつがなんかおかしくて笑ったよ。


35 :名無シネマ@上映中:02/10/05 20:24 ID:XLFTW5oo
いい映画だった。
ただ
老人の態度がひどすぎ。
30分とか1時間送れて入ってくるやつらがいっぱいいたし、寝ていびきかくわ、
センスでばさばさ扇ぐわ、なんか独り言ぶつぶつ言うわ
で、まじで年配の連中の態度が悪かった。

↑で批判してるやついたけど、アクション系やバイオレンスなどはらはらするのしか
好きじゃない人には当然つまらなくみえます。
おれは大好きでした。

36 :名無シネマ@上映中:02/10/05 20:27 ID:X/zYDGhv
>>35
それ、映画の批判じゃないじゃん。

37 :名無シネマ@上映中:02/10/05 20:29 ID:XLFTW5oo
>>36
開場の雰囲気も重要だろ。

38 :小西真奈美って:02/10/05 21:01 ID:5tv8UPoV
『ちゅらさん』の女医だっけ。
なんとなく好きで見ていたよ。

ブラチラかあ…。
肩ヒモチラですか?カップまで見えたら、絶対に行きまっせ。

39 :名無シネマ@上映中:02/10/05 21:03 ID:XLFTW5oo
>>38
カップのちょいチラだよ。
カップの上の部分がちょっと見えただけ。
あんなんで興奮するやつは見るな

40 :名無シネマ@上映中:02/10/05 21:45 ID:r63b8QSx
たった今渋谷で観てきた。
いい映画だったが、老人観客どものマナーの悪さに
相当集中力を破壊された。
婆あの二人連れのすぐ前には着席絶対厳禁だな。
自分の家で茶飲み友達とテレビ小説を観てるノリで
ひたすらしゃべり続けるぞ。
感じたことを全部大声でぶつぶついうおやじとか、
もうとんでもない環境だよ。
昔の映画館はきっとこうだったんだろうな。
途中から割り込む、煙草は平気で吸う、
エンドマークが出る前にさっさと席を立つ‥。
是非ウィークデイの昼下がりあたりに観ることをお勧めします。
まあ、でもこの映画に心揺さぶられるには
人間を40年くらい経験してからのほうがいいかも。




41 :名無シネマ@上映中:02/10/05 21:51 ID:XLFTW5oo
>>40
おれ21だけど十分心揺さぶれましたよ。
はじめのほうからずっと泣きそうになっていた映画ははじめてです。

ウィークデイの昼下がりこそ退職後の老人やその他の主婦が多そう。
やっぱ夜いったほうがいいんじゃないか

42 :名無シネマ@上映中:02/10/05 21:54 ID:5d5h3rXu
俺も21だけど、うーん・・ってかんじ
おばあちゃんとか演技うまいのかもしれないけど
逆にそれが嫌だった
あと長野の人はあんな喋り方しないような・・

43 :名無シネマ@上映中:02/10/05 22:05 ID:o1LOi4tL
誰に見せたい映画なんだ?


こんな誰もみねーようなフィルムに銭つぎ込んだ奴ァアホ。


44 :名無シネマ@上映中:02/10/05 23:23 ID:bhqiRf0/
>>42
おめー北林さんに喧嘩売るとは大した香具師だな

45 :名無シネマ@上映中:02/10/06 00:37 ID:za98DuCH
これは50歳以上の人専用の映画でした。
確かにきれいだったし心も少し落ち着くといった感じがあったけど、それだけ。
なんで寺尾さんの剣舞?を見せられないとあかんのか?先生からもらったとこ
ろから、展開は読めていたけど、そのままやるなんて…
たしかに剣舞は見応えあるけど雨あがるでやるのとは意味が違う。この映画の
どこに必然性があるのか意味不明。
まあ、これからも勝手に刀振り回していなさい。


46 :名無シネマ@上映中:02/10/06 00:49 ID:lR/4Kom7
>>45
おまえさ、映画の全ての場面に必然性が必要なんてかなり高級な映画を要求するな。
まあ、あれにかんしては先生の意思と町の伝統を先生の死後にしっかり受け継いだ
ということを言いたいんじゃないのか?

47 :名無シネマ@上映中:02/10/06 00:54 ID:za98DuCH
あれは寺尾氏が刀をきれいに振り回せるのを映画の中にいれたかっただけとしか
思えませんでした。


48 :名無シネマ@上映中:02/10/06 00:56 ID:Cf2ekOjW
うん。

アホが撮ったアホ映画に必然性なんか関係ねぇよな。確かに。


49 :名無シネマ@上映中:02/10/06 01:06 ID:Nfsa8JmL
>>47
あのシーンはな、夫に先に逝かれた香川京子が寺尾の剣舞を
観て、「喪の仕事」から解き放たれた瞬間の感極まった
すばらしい表情を見届けるためにあるんだよ。
あのシーンの主人公は香川京子!

50 :名無シネマ@上映中:02/10/06 01:12 ID:Nfsa8JmL
>>48
ほおう、お前にとっての
「アホでない監督が撮ったアホでない映画」って
たとえば何ていう映画?

麻原彰光並みのものすごい悪意の固まり野郎だな。
何恨んでんの?
げろってみろよ。

51 :名無シネマ@上映中:02/10/06 01:32 ID:DflbiBf1
>>50
釣られるなよ。

52 :名無シネマ@上映中:02/10/06 01:40 ID:YEiToRP3
さらしage

53 :名無シネマ@上映中:02/10/06 01:57 ID:Yruw22zc
昨日映画を見に行ってきました。本当にいい映画だった。
あまり動きはないがそういう映画は最近なかったからかえってよかったかもしれない。
最後のほうなんて感動しちゃったね。
実際の場所は飯山と言う場所だそうで確か仏壇が有名なところだと思いますが、
一度行ってみたくなりました。阿弥陀堂ってまだ建ってんのかな?

54 :名無シネマ@上映中:02/10/06 02:02 ID:LdCsKH9O
通りすがりで悪いけどさ
マンセーが関係者だってバレバレなんだけど(W

55 :名無シネマ@上映中:02/10/06 02:17 ID:Baqzrv6F
見ないで言うのも何だけど金出して見る映画だろうか・・・
こういう映画見る奴は偉いなぁとつくづく思う

56 :名無シネマ@上映中:02/10/06 02:58 ID:jZ3lwSqt
>こういう映画

どういう映画?

57 :名無シネマ@上映中:02/10/06 05:28 ID:3J/wKdip
>>39
そういいながら、キミもよく観察していたようですねぇ(藁

58 :名無シネマ@上映中:02/10/06 22:33 ID:jZ3lwSqt
嬰児

59 :名無シネマ@上映中:02/10/06 23:50 ID:h/LeLuU6
>>54
いわゆる「公認ファソサイト」てやつですか(w

60 :名無シネマ@上映中:02/10/07 01:07 ID:s6bZhIHm
老人がうるさかったってのが気になる。
老人は正直なのか、さもなきゃ、うるさいものなのか。
ちなみに、グラディエーターは老人ばかりだったが(「ベン・ハー」をリアルタイムで見たような)、真剣に見てた。


61 :名無シネマ@上映中:02/10/07 10:45 ID:Nlz+77IS
全然人入ってなかったよ。何が大ヒット上映中だ

62 :名無シネマ@上映中:02/10/07 10:47 ID:2GLPqVGs
ていうか、ここに書き込みしてる宣伝関係者がうざい
どっからどう見ても駄作じゃねーか

63 :名無シネマ@上映中:02/10/07 12:09 ID:i13GPbjT
>>62
内容なんて糞でもなんでもいい
これは北林さんを見る映画

64 :名無シネマ@上映中:02/10/07 12:18 ID:0SSaynpN
昨日見てきました。
年輩者を中心に結構地方の映画館としては人が入ってました。
あれは「眠る男」と同じく映像風景を鑑賞する映画ですね。まあ、内容的には先に原作読んでない人間にはなかなか筋や設定が見えてこない不親切な映画だったかもしれません。

俳優は良かったけど。ただ吉岡秀隆の医者はなあ…白衣が板についてなさ過ぎ。どう見てもせいぜい医者の卵の学生か、新米研修医にしか見えない。いい俳優だと思うんだけど、何で映画の監督は医者とか上級武士とかおよそ彼の柄ではない役ばかり振るのだろう
。かわいそうになってしまう。
しかし、全席の観客が帽子かぶったまま座ってたおかげで画面がよく見えず、しょっちゅう姿勢を変えねばならず、落ち着かなかった。
やっぱり帽子を取る程度のマナーはわきまえて欲しい。


65 :名無シネマ@上映中:02/10/07 12:20 ID:0SSaynpN
↑あ、前席の間違いだった。失礼

66 :名無シネマ@上映中:02/10/08 00:00 ID:ek69460a
>>53
阿弥陀堂は観光名所とするべく残すらしい。
ぜひ、雪に埋ずもれてしまうまでに逝くべし。
でないと、雪解けまで逝けないらしい。


67 :ストロボラッシュ:02/10/08 14:43 ID:FQOlBFH2
きょう、見てきた。平日のシネコン、初回上映だから観客は10人程度だったかな。
やはり中高年がほとんどだったよ。
映画は文句のつけようがない良心作だね。控えめな音楽もいいし、破綻なく進む
ストーリーも我々のこうなってほしいという願望にそむくことなく予定調和な
結末に収束していく。そういう作品なんだからそこを楽しむべきだね。
北林谷江さんを堪能するつもりで行ったけど、彼女の偉大さは今更言うまでもない。
思いもかけず樋口可南子が実によかった。これであのエセ文化人のだんなさえいなきゃ
大ファンになってやるのに。

68 :名無シネマ@上映中:02/10/08 21:05 ID:0ilMuEUs
今日観て来ました。観客は5人ぐらいですかね・・・。貸し切り状態でした。
当然ですが、年配の方がほとんどでした。その中で高校生の僕が一人で観ているのは
かなり浮いていました・・・。

上手く説明出来ないのですが、内容は本当に良かったです。
大袈裟かもしれませんが、人生観を変えてくれるような素晴らしい映画でした。

こういう映画こそ若い人が観た方が良いのではないでしょうか。

69 :名無シネマ@上映中:02/10/08 21:16 ID:hQuRLBfS
ほんと関係者必死だな(w

70 :ストロボラッシュ:02/10/08 21:34 ID:+r50j0yG
>>69ばかだな、おまえ。1度だけマジレスしてやる。

勝 手 に 関 係 者 と 思 っ と け!

71 :名無シネマ@上映中:02/10/08 21:38 ID:HDCWHJED
阿弥陀堂だよりごときで人生観変えられてるドキュソが。。。


ま、「宣戦布告」よりは気合入ってたわ。それは認めてやる(w


72 :名無シネマ@上映中:02/10/08 21:43 ID:Fder/S9Y
大阪は真昼間からほぼ満席

老人ホームにきたのかと思った

小西真奈美と付き合いたいな

73 :名無シネマ@上映中:02/10/08 21:48 ID:0ilMuEUs
僕はそう感じただけですので。

煽りに反応する気を無くしてくれる素晴らしい映画でした。
と言えば分かってもらえますか?

74 :名無シネマ@上映中:02/10/08 22:45 ID:YJotQ44H
こんなうんこ映画金払って観るんじゃなかったyp

75 :名無シネマ@上映中:02/10/08 22:55 ID:RLYuk2t/
商品券屋で、浄土宗の門徒用に作られたチケットが
安く手に入るようになったら観に行くつもり。
スタッフ、キャストから予想して、まっとうな邦画であろうことは
わかっている。

ただ、やっぱり1800円は出したくないのよ。

76 :名無シネマ@上映中:02/10/08 22:57 ID:6Vhq5WgP
つかここに関係者がくるとでも思ってるんだろうか
アホかと

77 :名無シネマ@上映中:02/10/08 23:32 ID:IU39xSKn
>>75
1800円も払うなよ。1000円でみなさい

78 :名無シネマ@上映中:02/10/09 01:16 ID:HMp8UcD9
こんなにも素晴らしい映画を理解出来ない日本人が増えいるというのが一番悲しいですね。
日本の心という物を忘れてしまっている人が多くなってしまったという事でしょうか。

そういう大事な事を思い返させてくれる映画です。
是非観て頂きたいです。

79 :名無シネマ@上映中:02/10/09 01:25 ID:XvTsjmFo
宗教ガラミ映画はお得ですね。

どんなに退屈でも信者が必ず誉めてくれるから。


80 :名無シネマ@上映中:02/10/09 01:58 ID:uoR4BHgU
初日、武蔵野館の舞台挨拶で見ました!ほぼ満員でした。
ロビーで監督とルビー寺尾がみなさんと握手会までひらいてくれたので感動♪
「幻の米」までもらっちゃったし……

ちなみにやはり年寄り率高し!
2回目の上映後に舞台挨拶の予定なのに、前の上映から入場しちゃってもいいかって、
どの年寄りも聞いていたですね。
なんか劇場の人も勝手がちがうようで四苦八苦の模様でした。
行列まもらないし……(涙)

81 :名無シネマ@上映中:02/10/09 04:18 ID:A6Ibw0oS
老人達うるさい…?

どうしようかなあ。面白そうだし見に行こうかな…

82 :名無シネマ@上映中:02/10/09 12:20 ID:HMp8UcD9
>>81

別にうるさくは無かったけど。まあこれは老人達が一番後ろの列に五人ぐらい
いるだけで自分は前から三列目ぐらいに座ったかもしれない。

自分の列には自分一人、そして前二列には誰もいないという
もう貸し切り状態そのまんま。

83 :名無シネマ@上映中:02/10/09 14:15 ID:KLFk94vV
これは昭和の日本人のための映画ですね。
平成の日本人もどきには理解できないでしょう。

84 :名無シネマ@上映中:02/10/09 14:30 ID:5x9hbHJ6
↑いいこと言うね。

85 :名無シネマ@上映中:02/10/09 21:06 ID:kfG6YWZj
そうかなあ…?
日本人もどきって解んないよ。日本人である条件を満たしてないの?

で、観に行きました今日。
ちょっと冗長というか中だるみするような感もありましたが、
全体的には面白かったです。
変な言い方ですが、ある種の娯楽映画のような作品かなあと。

86 :名無シネマ@上映中:02/10/09 23:19 ID:opfj9v5D
>>79確かに[協力]浄土宗となってはいるが、それほどには気になら無かったよ。
新興宗教のような押し付けがましさが無いからかな。普通の人がなんとなく持っている
信仰心というか宗教心があっさりと描かれてたような気がします。

87 :名無シネマ@上映中:02/10/10 09:11 ID:3fLG14h/
正直このレス数じゃ面白かったのか面白くなかったのかもわからん。

客数が少ないことを考慮に入れてもこのレス数ってことは
どうでもいい(糞映画でもないがそう面白くもない)映画なんかな。
signぐらい叩かれてればそれはそれでわかるんだが。

88 :名無シネマ@上映中:02/10/10 11:51 ID:B3W+5UFH
>>87
客層がネット世代でなはないのが大きいかと思われ

89 :名無シネマ@上映中:02/10/10 21:45 ID:1IWVxrKc
うむ、確かに客の数はあんましだったな。
良くも悪くも売れない映画を観に行きました。

90 :名無シネマ@上映中:02/10/11 00:33 ID:uPj5cP41
今日観てきた。ロケ地を知る者としては、よい記録映画ができたと
思いますた。客も少ないし早々に公開終了でしょう。

91 :名無シネマ@上映中:02/10/11 00:43 ID:AXguMRrs
実際見る価値はどんぐらいですか。

sign期待して観にいって「金返せ畜生」と思った貧乏学生なんで、
期待はずれだったら観にいくの躊躇。

92 :名無シネマ@上映中:02/10/11 01:31 ID:t438bL40
そんなら、ディナーラッシュにしておけ。

93 :名無シネマ@上映中:02/10/11 04:46 ID:FBCoJ9Qq
日曜か、月曜の連休中どちらかに、婆さんの付き合いで見に逝く事になりそうdeath。
少々気が進まないのですが(ロード・トゥ・パーディション見てぇ…)、
音楽が加古隆(「パリは燃えているか」を作曲した方ですね)だからと逝った苦しい理由付けをして、
頑張って見てくるつもりです。
何とか寝ないで、人柱レポートが書ければと思います。

>>91
漏れ…、サイン結構面白かったと思ってしまった類…。

94 :KEY:02/10/11 13:07 ID:jqNIlFrd
派手さは皆無だったけど
見てよかったなー、と素直に思える映画だったよ
30過ぎてるからかもしれんけど

95 :名無シネマ@上映中:02/10/11 14:29 ID:cFOij7GB
ちょいと長すぎる気がするんすけど。
もうちょっと短くまとめられたらなあ、と。

96 :名無シネマ@上映中:02/10/11 21:48 ID:zjCDhE6y
>>95
監督の好みだけで繋ぐと、あの長さになるんだよね(w

97 :名無シネマ@上映中:02/10/11 22:48 ID:24DChvcv
あ、なるへそ。
「雨、あがる」なんかは何だかんだでテンポよい話しの流れだったと思うんです。
まあ、殺陣のシーンなんかもありましたね。

今回はドキュメントタッチな面もあったわけですが、これをもう少し上手く編集できれば
もっと面白くなったんじゃ。

98 :名無シネマ@上映中:02/10/12 18:36 ID:rnYFU/WG
寺尾聡と地元のおばさんたちとのやりとりのシーンはちょっと浮いてたような気がする。
あと子供たちが夕焼け小焼けを歌いながら帰っていくシーンは、いくら田舎でもありえん
・・と思ったよ。でも大好きな映画だよ。

99 :名無シネマ@上映中:02/10/12 19:54 ID:1I53zAh6
虎ノ門観てたら、興収初登場6位でした。邦画では宣戦布告は4位、明日が
あるさが10位。もしかして、ヒット?

100 :名無シネマ@上映中:02/10/12 20:29 ID:AMYFc1PT
100拝受。
有難いこってす。阿弥陀様。

101 :名無シネマ@上映中:02/10/12 23:58 ID:bt80OzdZ
観てきた。
まあ既にここで言われているように丁寧ないい映画だったよ。
四季が美しいね。ただ面白いっていう映画ではない。
個人的には観てよかったが人には薦めにくいって感じか。



ブラチラなんて大袈裟だったぞ。
ボタン2つくらい外した程度でもちろんエロくないし。

102 :名無シネマ@上映中:02/10/13 00:41 ID:O7Gir4T0
ヒットしなかろうが、大多数には糞だろうが関係無い。
・・・オレには必要な映画だった。

103 :名無シネマ@上映中:02/10/13 00:51 ID:o6p1EgFV
いい映画だとは思うけど、俺には必要なかった。というか、まだ必要としたくない、
という感じかな。もうしばらくは、ツッパっていたい。

104 :名無シネマ@上映中:02/10/13 14:59 ID:Oa+mZSjM
浄土宗は、映画が完成し既にマスコミ試写がはじまり、宣伝の段階で初めて協力したにすぎません。
コメントだつたり、各寺院へ割引券を配布したりにすぎません。
勿論、檀信徒向けの団体チケットなんかありません。待っていてもチケットやに
でませんよ。



105 :名無シネマ@上映中:02/10/13 17:02 ID:TmmwF2lx
今日新宿で観て来た。
心温まる良い映画でしたよ。24男の私にはなんか物足りなさがあったのも
否めないけど小津の映画みたいな古き良き日本映画って感じがした。
田舎の老人はみんな善人ばかりなりって感じで。ただガイシュツだが
子供が童謡歌いながら家路につくのは過剰演出っていうより差別や偏見の域かもね。
ただ、樋口加奈子の喘息(?)がいつまた再発するかとハラハラしながら観てた
けど杞憂に終わってよかった。

あとやっぱ年齢層高いな、中高年夫婦やら。若いのは私以外にいたっけか?
上映一時間位たってからきたおっさんは始終ビニール袋をガサゴソやってて
むかついて一言言おうかと思ったが映画の内容や賢治の言葉考えて馬鹿馬鹿しいから
やめた。

106 :名無シネマ@上映中:02/10/13 17:31 ID:DkEwTsMX
2時間ドラマに毛が生えた映画が多い昨今、久しぶりに【映画】を見る喜びに浸らせてくれる。一つ一つの画面がカチッと決まっている。北林谷栄さんは本当に素敵であります。田村高広かっこ良すぎる、泣かされてしまった。

107 :名無シネマ@上映中:02/10/13 19:19 ID:AwgLywr1
今日の中日新聞の中日春秋に「阿弥陀堂だより」のことが載ってましたね。
北林谷栄さんは60年前からもう老け役をやってたんだね。

108 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:20 ID:o6p1EgFV
>>107
これだね。
http://www.chunichi.co.jp/00/chn/20021013/col_____chn_____000.shtml

109 :名無シネマ@上映中:02/10/13 23:22 ID:/thKRlXj
学会だより


映画化してください。大作主演で。

110 :名無シネマ@上映中:02/10/14 12:49 ID:iMSCondJ
>>107
でまだ若かったのでお婆さんに成りきる為に歯を全部抜いちゃったんだよ

111 :名無シネマ@上映中:02/10/14 18:08 ID:eYLY3A77
質問!この間出た黒澤の「羅生門」
特典に入ってる、キャメラマン宮川さんのドキュメントって
前にNHKでやったのと同じですか
だったら 欲しい!


112 :名無シネマ@上映中:02/10/14 23:27 ID:mNWtz/6i
見てきました。当方23歳大学生。まわりはやっぱ年輩の方が多かったけど、自分はそれなりに楽しめました。正直「雨あがる」のほうが好きだけど、なんか見終わって「俺も親が元気なうちに親孝行しとかんとな。」と思いました。
ちと腰が疲れたけど、ヨカタ!

113 :名無シネマ@上映中:02/10/14 23:53 ID:JYG3hpsP
>>64
帽子の色は赤だった?(w

114 :名無シネマ@上映中:02/10/15 00:18 ID:goYMiF26
テレ東で雨あがる見てそのまま観に行きました。

「数人の死生観が描かれた映画」とまとめてみましたがいかがか。

今日びの子供が童謡歌わないのは当然だが、あそこで
帰ってから見るアニメの話題、とか話すと雰囲気ぶっこわれるだろなぁ
とか思いながら見てた。29歳。

115 :名無シネマ@上映中:02/10/15 00:26 ID:ryLlGIyn
あの子役たち、下手だったな〜 というか、演出が。
遠ざかりながら振り返り手を振る子たち、これがバラバラ。小さい女の子が何か
物足りなそうな感じを引きずっていたような感じ。
そんな不自然に思い出したように手を振らないだろ…(もうさっき振ったのだから)
最後に「家に帰ろうか」「わー」って、今までは家に帰ってる途中だったんじゃ
ないのか!走るなら最初から走れよ。とにかく不自然。


116 :名無シネマ@上映中:02/10/15 00:30 ID:ryLlGIyn
> というか、演出が。
ここは意味不明だな。読み飛ばして

117 :3マン:02/10/15 10:38 ID:kt5FNReY
こりゃ意外。
ユーザーランキング2位でし
http://movies.yahoo.co.jp/m1?ty=rs&id=138764

118 :名無シネマ@上映中:02/10/16 01:17 ID:FhUdV26w
さがってるぞ

119 :名無シネマ@上映中:02/10/16 21:46 ID:xp84GSST
岩魚の骨酒、よろしいな。その夜は奥さん、睡眠薬無しで眠りについたわけだが、
その後仲良くなって、一つ布団で寝てしまうのね。・・うらやましい。

120 :名無シネマ@上映中:02/10/17 19:47 ID:YaUOI2ti
>>113
いえ、グレーのおっさんでした。

121 :名無シネマ@上映中:02/10/17 20:01 ID:PzwVrnH+
おかしい
全然おもろなかった
ヤフーも最近ちょっとおかしい
ドールズなんて絶対に万人受けする映画じゃないのに
5点満点が沢山…?????
なんあんだ????

122 :名無シネマ@上映中:02/10/17 20:29 ID:btguYA1+
小西さん (・∀・)イイ!

123 :名無シネマ@上映中:02/10/18 02:02 ID:hJuurED7
なんでこんな見る気が全くおきん映画作るのかな??
しかも全国ロードショーって・・・

124 :名無シネマ@上映中:02/10/18 20:16 ID:KQJij346
北林谷栄が出るたびに泣いてました。
あの方は偉大ですね。

125 :名無シネマ@上映中:02/10/18 20:29 ID:PMZI0Skm
>>123人それぞれで、こういった作品を待っていた人たちもいるんだと思います。
私も前作「雨あがる」は見ませんでしたが、評判を聞いて映画館に出かけました。

126 :名無シネマ@上映中:02/10/20 13:19 ID:AZ0pmUgq
見終わった直後の感想としては、いい映画だとは思ったんだけど
優しいものばかりだったのがいまいち?とは思ってしまった。
山の暮らしはあんなに優しいことばかりではないし、人も、ねえ
・・・と。

だけど、一緒に見に行った彼氏は
「そういう映画だと思ってみてたから全然気にならなかった」と。
優しいものに焦点を絞って描ききっているんだと思ってたからと。
さらに、家に帰ってパンフレットに書いてあった原作者の文。
これらで、ちょっと考え方というか評価が少し変わってしまったです。
本当はそういう変え方はいけないのだと思うけど・・・

私には鬱から分裂まで進んじゃった弟がいたもので、いろいろその時
の状況とか、自分や家族の様子や言動、考えとか、思い返してしまい
ました・・・

ありえないくらいの優しい、というか、ありえないわけではなく、
まだありえるはずの優しいもの、いいものを描ききっている作品
なんだろうし・・・てな感じ?
まあ、いろいろ考えてしまったわけでした。
長文すんません

127 : :02/10/20 18:36 ID:4QZI2Shn
多分、ワシはこういう映画は普通に楽しめるんだろうな。
で、ワシの彼女はサパーリ分からない、というんだろうな。

128 :名無シネマ@上映中:02/10/20 22:34 ID:eJ9D0vEB
31歳ですが、母と見てきました。
私は映画はストーリーでみるほうだけど、こんなに映像に感動した
映画は久しぶりだと思いました。加古隆の音楽がまた憎いほど
はまってる。こういう映画こそ、世界中で上映してほしい。
日本人であることを誇りに思えた映画です。

129 : :02/10/21 23:29 ID:DQGyZvFA
いま筑紫哲也が多事争論で取り上げていたので、あげ。
なんかただいい映画だからって勧めてただけみたいだけど。

130 :名無シネマ@上映中:02/10/22 23:37 ID:Z4gMRO7q
今日観てきました。
今年一番でした。エンドロールの曲が流れ出したら、また込み上げてきました。
北林谷栄さん、3年前に亡くなった自分の祖母と面影が重なったせいもあり、
最強でした。助演ではおさまらないほどの存在感でした。
約1年かけて丁寧に撮り綴った四季の風景も見事でした。
当方、三十郎になって早云年になるものです。
人生の峠を越えたと感じた時、いかに下山していくかを考える時、
手本にしたくなるような気持ちになりました。
観てよかったです。

131 :名無シネマ@上映中:02/10/22 23:55 ID:rhi3LlIg
館内の50過ぎの人生終わってるジジババどもをどーにかしろよ。
うぜー。

132 :名無シネマ@上映中:02/10/23 03:30 ID:aUaTHI7s
さきほど観て参りました。

>>105
>ただ、樋口加奈子の喘息(?)がいつまた再発するかとハラハラしながら

パニック症候群から来る過呼吸だよん。

でも105さんの言うように小津的なところは確かにあったね。
和室でのローアングルはもちろん、「いい方ですよ」というセリフ、
少々強引な(でも好感の持てる)童謡の使い方、
シーンとシーンのつなぎ方…など、それっぽかった。
さらに言えば『東京物語』では末娘として、傍から母を看取った香川京子さんが
この作品では妻として、手を取りながら夫を看取ったというのが
なんとも時間の流れを感じさせてくれた。

作品そのものへの感想は明日、書こうっと。



133 :名無シネマ@上映中:02/10/23 03:50 ID:G3rNSoZB
同じ日本の四季を描いた「Dolls」も見たけど
こっちの方が美しく自然に描けてたと思う。
「Dolls」は作り物くさかったから(映画は好きだけど)
飯山市に行きたくなったよ。

134 :132:02/10/23 13:20 ID:wBE+8Ei8
訂正:パニック症候群→パニック障害
ですた。

135 :ロケ地の人:02/10/23 14:18 ID:kOpVZF11
撮影したところに住んでる人です。
飯山市ってほんと田舎だから逝かない方がいいと思うよ。
実は、映画でおれの婆ちゃんの帽子が写ってます。
家の近くで畑仕事してたらスタッフがやってきて
その帽子売ってくださいって来たらしい。
婆ちゃんは、ぼろいからただでやるよといってあげちゃった。
どのあたりでそれがでてくるのか、まだみてないし知らないけど。
あんまり、ああいう映画好きじゃないので見る機会もなさそう・・・。

136 :ロケ地の人:02/10/23 14:27 ID:kOpVZF11
まだ、映画をみてないからなんともいえんが、
ローカル番組での特集をやっていたあたりをみると
田舎を曲解してる感じがしてちょっとむかついた。
飯山がいなかだといっても、そんなに他とかわらないよ。
人が温かいわけでもないし。冬は寒いし夏は暑いしほんとに
最悪なところ。でも、今年でこことおさらばだから関係
ないけどね。



137 :名無シネマ@上映中:02/10/23 15:02 ID:mkBW1786
飯山の人は穴を掘って糞します

138 :名無シネマ@上映中:02/10/23 18:02 ID:q/Ix82la
この映画の舞台は作者が心を病んで故郷に帰った時、もうなくなったものを小説にして再現したおとぎ話なので、現実の田舎がこうだとは言っていないのでは。現地の人でなくともあの世界を鵜呑みにする人はいないと思うんだけど。。。

139 :138:02/10/23 18:03 ID:q/Ix82la
改行忘れたスマン


140 :名無シネマ@上映中:02/10/23 20:17 ID:kInDiwrW
観てきました。
隣のオバハンたちが、ハイライトなシーンにくると「うわぁ、キレイねえ」
「ほら、あれがあのときもらってた刀!」とか、ヒソヒソうるさかった。
お願いだから静かにしてくれ・・・と阿弥陀様にいのったよ(-_-;

私は感性がチョロいんで、最初から涙ぐみっぱなしでしたが、
突っ込もうとして虎視眈々と観ればいろいろ突っ込むところはあったと思う。
しかし、そういうとがった態度で観るととてもつまらなくなる映画だと
思ったので、素直に浸ってみたよ。
一人で観たのでなければ、照れもあっていろいろ批判しちゃっただろうけどね。

映画の中でおばあちゃんの言ったように、映画や小説にリアルばかり求めても
つまらないかなと思った。
ファンタジーとして見るにしても、もう少しリアルでないと入っていけない
という人はいるかもしれないけど、私にはあの程度のリアルさで充分でした。

141 :名無シネマ@上映中 :02/10/23 23:07 ID:QGX8SjNN
先週見てきましたが、7割の入りで、確かに中高年の人が多かったけど
皆さん静かにしてましたよ。
まあ、いい映画だと思います。

142 :名無シネマ@上映中:02/10/24 02:19 ID:SYGMs4aI

私も山に囲まれた中途半端な田舎に住んでたから、>>136が言いたいことも
なんとなくわかるけど。

山村の厳しさも織り交ぜた、真に迫る生活誌を描いているわけじゃないんだよ。
たぶん。あの映画は。

ついでに言えば、個人的に飯山は結構好きだよ。
都合があって、飯山よりもっと奥まった山村によく行くんだけど、
飯山を車で通る時に、あの川と山が見える風景はいつも「いいなあ」
と思って通る。

143 :132:02/10/25 02:34 ID:65P2Rf7M
再び訂正:ローアングル→ローポジション

144 :132:02/10/25 02:39 ID:65P2Rf7M
涙が目にたまったまま、観ている時間が長い映画でした。
感動というよりは、懐かしくて心地いい、そういう涙。

最も涙腺に来たのは、なぜか新しい診療所の話のシーン。

阿弥陀堂でただただ、香川京子の手を取って泣くしかない北林谷栄の
シーンもよかった。それを遠くから見守っているようなカメラも。

観終わって「日本的霊性」(鈴木大拙?)という言葉を思いだした。
宮沢賢治、良寛、お盆、祭礼、神社…信仰というものが他人事のように
なってしまった日本でごくごく身近に残っている
「日本的霊性」めいたものをつなぎ合わせた印象を受けました。
そのつなぎとして説得力を与えているのは自然の美しさと
その四季の移ろい、そして共同体の温かさ…でしょうか。

「自分の意志で出来ることなんかない」
「よく死ぬことは今をよく生きること」などなど、
それをセリフではなくドラマで訴えてくれたら!
と思わなくもなかったけれど、映画としての心地よさが
それを上回っていたと思う。

そういえば診療所の待合室で「いい方」だと言って笑っている
おばあさんたちの笑顔、『七人の侍』で三船のギャグに
爆笑させられる農民たちを思いだしたなあ。


38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)