2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

転換する奴は・・・

1 :もしもの為の名無しさん:01/09/28 00:00
転換する奴はアホですね。 なぜ、今の悪い利率の保険に加入し直す
のかな? 喜ぶのは逆ざや解消の生保だけだよね(笑)
よく考えよう!!

2 :もしもの為の名無しさん:01/09/28 00:22
そう思うほうがアホですな!
保険は利率優先ではなく保障内容優先で考えるものだろ!

3 :もしもの為の名無しさん:01/09/28 00:22
確かに!!
だって東京生命って破綻したけど、
下がった予定利率は2.7%だっけ?
それって悪徳セールスに煽られて解約して
他社に入り直した人は多分2%以下だよね。
ってことはそのまま続けてた人の方が儲かったってことじゃん。
アブね〜、良かった4.75%の解約しなくて!!
煮性・大道のセールス許せん!!
業界のリーダーカンパニーもこれじゃあね・・・。
ま、解約しなくて良かった。

4 :もしもの為の名無しさん:01/09/28 00:26
予定利率がいいとどの点でいい保険なのか説明してみなさい

5 :もしもの為の名無しさん:01/09/28 00:30
げろ、ほんと?
俺っちはセールスレディに破綻する前に
当社に入り直した方がぜったい賢いって言われて、
・・・そうしちゃった。
前のはH5年に入ったやつ。
もしかして6%とかあったんかなあ!?
今って2%しかないの?
掛け金は同じで保障が下がるのは年齢のせいだけって
言われたけど、それもうそか!!
むかつく、大阪本社のくそ生保。
これってもとには戻せませんか?
8月にそうしたんすけど?
誰か教えて。

6 :もしもの為の名無しさん:01/09/28 00:34
予定利率が良い方が、おんなじ掛け金でも大きい保険金額になるでしょ?

7 :もしもの為の名無しさん:01/09/29 00:51
定期性の保障は低料化してるでしょ!さらに割引制度やキャシュバックでの低料
効果もある。仮に少し高くなったとしても払込免除タイプになったり
介護年金タイプになる、入院保障1日目型になる等内容が充実する。
損と考えるのは養老保険等の貯蓄目的の商品のみです。

8 :>6:01/09/29 01:00
それはちょっっと・・・・・考えてみようよ。
7さんの言っているとおりだから。

9 :素人:01/09/29 01:47
定期保険の昔と今とどっちが安いかの説明に、
具体例を提示できない保険屋が多すぎるな。

10 :もしもの為の名無しさん:01/09/29 12:25
すべて説明してたら日が暮れるよ

11 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 00:59
>保険は利率優先ではなく保障内容優先で考えるものだろ!
終身部分を減額して、定期部分を増やすというパターンが多いと思う。
終身の保障がへれば、保障は小さくなったというべきでしょう。
また、転換したら、その時点でたまっていた解約返戻金もなくなってしまうので、
契約者貸付の利用可な金額もなくなってしまう。
まさに、転換って最悪。
デメリットを話さなかったセールスレデイと指導した保険会社は典型的な
悪徳商法。そこを新聞がたたいたんだよ。
保障内容優先なんて、悪徳生保のセールストーク。ちゃんと反省しろよ。

12 :>11:01/09/30 01:08
人によって別々だけど、転換の時に終身を増やして定期を減らすってパターンもあるんだよ。
契約者貸付は別に利用すればいーだけだけど、借りていて、転換したらチャラになるって考え方できない?
デメリット、メリットは営業員にもよるから、人を見て契約しなよ。
消費者にも責任を求める時代だよ。

13 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 01:31
>11
終身を大事に抱えてても、家族への責任の大きいときに死んでしまえばパーですね、
それで保険料を終身に食われててチョットしか保障がなかったら、遺族から恨まれんのは私らでっせ。
30歳から60歳までのあいだに10人に1人は生き残れない。あなたがその一人にならんことを祈ります。
それから、転換したら積立金がなくなる云々については、転換の仕方によって変わってきます。
転換後すぐに契約者貸付を受けれるのもありますので、悔しいでしょうけど悪徳セールスにでも質問してください。
デメリットを話した話さなかったというのは、どうしても水掛け論になってしまうもの、それを悪徳と決め付けるのは如何なものか。

14 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 01:38
>12
>転換の時に終身を増やして定期を減らすってパターンもあるんだよ
そん転換を勧めたセールスレデイはほとんどいないでしょう。
11さんの言うように終身減額、定期増額がほとんどでしょう。
12さんは終身増額、定期減額が多かったと認識されているのしょうか?
終身減額+たまったキャッシュバリューで保険料はあまり変わらず
定期部分を大きくできたというのが実状でしょう。

15 :14:01/09/30 01:40
そん転換 → そんな転換 (ほんとうは損な転換)

16 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 01:58
いや、違うんだ。
私が引き取ったリスト見たとき泣いたよ。
だって、保障は少額だから転換できるって思ったのに違うんだ。
前契約からの減額かそれに似た形での転換なんだ。

どうもイニシャル契約関連リストだったみたいで、一年、もしくは二年経って保険料の調整の為の転換だったの。
最悪リストもらったなって契約者に確認取るのが辛いの、辛かったのって。

転換って最初は保障を大きくするものなのに、イニシャル関連は一、二年でさっさと保険料調整だったっわ。
そりゃ、本店勤務でチョコッと営業って人の契約はそれでいーーーよね。

17 ::もしもの為の名無しさん:01/09/30 03:20
>13
>終身を大事に抱えてても、家族への責任の大きいときに死んでしまえばパーですね、
べつに反論とかではないんですが、13は国内生保でS建てのひとですか?
死亡保障中心、『家族への責任』、伝統的な生命保険のセールストークです。
今は医療や介護がはやりだけど、死亡保障中心のところってどこかな?

18 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 14:14
終身を重視して70や80才で死亡したところで家族は大して困らないでしょ!

19 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 14:19
葬式代、相続財産

20 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 14:38
二セーイの「生きるチカラ」は死亡終身なくなる

21 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 14:40
>20
そのうえ投資信託売りつけられて骨までしゃぶられんのかなぁ

22 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 22:49
>>19
葬式代?それがそんなに重要なの?
相続財産?それが必要な人がどれだけいるの?
終身保障もあるにこしたことはないが、まずは家族を守ることが優先。

23 :もしもの為の名無しさん:01/09/30 23:50
age

24 ::もしもの為の名無しさん:01/10/01 04:34
>終身保障もあるにこしたことはないが、まずは家族を守ることが優先。
過去10年、生保がやってきたことは、終身保障を減額し、定期を増額した
ということにつきる。契約者の資産を悪化させてきてそれを新聞にたたかれたわけ。
契約者にとって、解約返戻金や契約者貸付の額が多いということはきわめて重要。
契約者をだました罪はつぐえないでしょう。

25 :もしもの為の名無しさん:01/10/01 20:39
>契約者の資産を悪化させてきてそれを新聞にたたかれたわけ
たたいた新聞屋の認識不足ですな。資産が悪化したのではなく、別な部分の
保障が良くなっています。
>契約者にとって、解約返戻金や契約者貸付の額が多いということはきわめて重要。
家族に対する保障や自分の医療保障より重要と考えるなら加入しない方がいいのでは?

26 :もしもの為の名無しさん :01/10/03 23:54
>資産が悪化したのではなく、別な部分の保障が良くなっています。
解約返戻金の減少は資産の悪化です。
何年も契約をつづけてきた契約者の大切な資産を悪化させた生保は
もっとたくさん反省するように!
また、お客さん(契約者)は生保にだまされないようにしよう。
転換の際は、転換した場合としない場合の解約返戻金の推移を確認しよう。
掛け捨てとなってよければ転換しよう。

27 :もしもの為の名無しさん:01/10/04 00:13
転換も問題かもしれんが、いい予定利率の商品を解約するように勧めてるガイシのLPはもっとたち悪いって
ことだな。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)