2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自賠責 対人無制限!!

1 :もしもの為の名無しさん:01/11/06 02:08
自賠責って、なんで対人賠償を無制限に掛けられないんですか?
貧乏ドキュンに殺された被害者達がかわいそうです。

2 :もしもの為の名無しさん:01/11/06 02:24
政府に言って下さい。


終了!

3 :もしもの為の名無しさん:01/11/06 02:32
無制限に踏んだくろうとする馬鹿がいるからです。

4 :もしもの為の名無しさん:01/11/06 02:47
2重で入ってる場合どうなるの?

5 :もしもの為の名無しさん:01/11/06 02:48
>>4
てめえ、なめてんのか!

6 :1:01/11/06 02:53
>>3 それは、今の任意保険でも同じじゃないですか?
自賠責になったからって、自動車保険全体での負担は変わらないと思います。

7 :ななし:01/11/06 02:57
自賠の枠をあげようとする動きはあったが、任意に入る客がいなくなると保険会社に猛烈に反対された。
本来は誰のための保険やら、、、、。

8 :1:01/11/07 01:20
人身事故が減らない限り、支払保険金の総額は変わらないわけで、(むしろ、無制限補償が行き渡ることで増える)
それに伴って保険業界全体での受け取り保険料も変わらないかむしろ増えるわけですから、
保険業界が猛反発する理由がよくわかりません。

9 :もしもの為の名無しさん:01/11/07 01:26
>>8
対人賠償保険がなくなる=保険料が減る=利益が減る。
簡単なことでしょ。
民間の事業を、お上が吸い上げたら、民間は怒るさ〜。
郵便貯金に対する銀行業界しかり。
ゆうパックに対する運輸業界しかり。

10 :1:01/11/07 01:28
でも結局、自賠責を切っているのは民間の保険業界ですよね?
受け取れる手数料に大差はないと思うのですが。。。

11 :もしもの為の名無しさん:01/11/07 01:32
んなこた〜ない!!
自賠責はもうけなんてないんだよ。

12 :9:01/11/07 01:35
>>10
民間の対人賠償保険は、はっきり言うと「ぼろ儲け」
だから、官には渡したくないのが、本音。
でも、官(自賠責)だと示談交渉はないからね〜。
それに、自賠責自体だって余っているんだよ、実態はね。

結果、自賠責はなくなり、民間に統一されるのです。

13 :9:01/11/07 01:36
>>11
あなた、業界の方?
バカじゃん(w

14 :1:01/11/07 01:50
保険会社相手の示談交渉をしたいと思っている被害者なんて1人もいないんじゃないですか?
加害者にとっても、示談を保険会社に任せる事で、自分の誠意を示せなくなって損をしている事の方が大きい気がします。
人身にいくらの損害が発生したかの算定は自算会相手に粛々と進められたほうが、
社会全体の利益の向上につながるのではないでしょうか?

15 :もしもの為の名無しさん:01/11/07 01:51
そうか、対人賠償保険は、本当は払わなければならない保険金を値切り倒すことで儲けているのか。。。

16 :3:01/11/07 02:09
>>15 適正な査定をしてるから今の保険料水準が維持されてるんだよ。
>>1=6=14  官(自算会)じゃまともな査定なんてできないから損率が
   異常に高騰するだろう。(自算会の悪口じゃないよ。査定のやり方が違うってことだ)
   俺だって示談交渉なんてしたくはないよ。そーゆーニーズがあるから
   示談交渉サービスがあるんじゃ。保険加入者がお客さんということを
   お忘れなく。

17 :もしもの為の名無しさん:01/11/07 02:42
>>14
別に任意保険に入ってるからって示談を保険会社にまかせなきゃいけないことは
ないですよ。保険会社は自社の査定分しか支払わないだけですから。
足らない分は加害者の誠意を精一杯示せば良いのですから。
山でも畑でも売って償えばよろし。

18 :もしもの為の名無しさん:01/11/07 03:05
>>14
>保険会社相手の示談交渉をしたいと思っている被害者なんて1人もいないんじゃないですか?
根拠もなく、いいかげんなカキコしたら、いけませんよ。
多くの被害者は、加害者が任意保険に加入している事実を知り
精神的・経済的負担から解放されているのですよ。ご存じですか?
被害者が泣き寝入りされている事実を否定しませんが、
それがすべての被害者に当てはまることとは、とうてい思えません。
今日の交通戦争での負傷者は、約90万だったはずです。
(おそらく、単独事故の負傷者も含まれていますが・・・・・)
ただし、そのうち何人の被害者が「泣き寝入り」でしょうか。

示談交渉のよいところの一因には、「支払いの早さ」が、あります。
特に、民間はその早さも競っていますからね。
官では、これは不可能と思われます。
「政府の補償事業」が、その典型ですね(w

19 :もしもの為の名無しさん:01/11/11 09:46
>>18 「多くの被害者は、加害者が任意保険に加入している事実を知り解放される」
というのは、賠償債権を回収する負担が少なくて済むという安心感を得られるという
意味でしかないでしょう。

「保険会社基準」で賠償額を強引に圧縮されるという現実はその感情には勘案されていないはずです。
というか世間一般の人は保険会社との示談交渉の苛烈さを知らないと思う。

20 :もしもの為の名無しさん:01/11/14 08:30


21 :もしもの為の名無しさん:01/11/17 01:23
>>賠償債権を回収する負担が少なくて済むという安心感を得られるという
>>意味でしかないでしょう。

だって、それが保険会社の役割だもの(あいだみつを風)

22 :14:01/11/26 00:57
>>21 >18さんの言いぐさは、
示談交渉の相手が、保険会社である事を知って、「精神的・経済的負担から解放される」
と迷言を吐いているんです。 もし、本当に保険会社と考証できる事で解放された気になるなら、それは
無知や、誤解によるものであって、保険会社が本性を見せる時が来てもなお、その感情が継続することは
あり得ません。

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)