2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ニセーイの保険、やめました。

1 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:03
世界的に見ても大会社なのに、
2chにガタガタ訴訟掛けてくるような
保険会社は嫌いです。
ニッセイのおばちゃんが保険のパンフもってきたようですが、
全部破って捨てました。
自分が保険に入ることを止めることを言う分ならば、
犯罪でもなんでもありません(ぷっ

2 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:04
ニッセイの保険やめました。

3 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:05
業務指導が入るような会社なので、
ニッセイの保険はやめます。

4 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:05
やめたっと。

5 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:05
レスつくの早いな・・・・

6 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:06
ニッセイの保険、俺はやめました。

7 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:07
俺もやめました。
家族が入るという話がありましたが、
やはりやめさせました。

8 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:07
俺はニッセイの保険に入りませんでした。

9 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:08
しつこくパンフを持ってくるようですが、
今度は「もういりません、帰ってください」
と言おうかと思います。
ニッセイの保険には、私は入りません。

10 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:10
細かいことで
2ちゃんを訴えたときに、
「ああ、こんな風にイチャモンつけてくるのかな、
 保険金払う段になると」
と不安に思いました。
だからニッセイの保険に入るのをやめました。

11 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:37
裁判にしろ、風評にしろそれらはニッセイの一般大衆を愚弄したおごりです。

保険業界全体が世間から悪評を買い、地盤沈下を起こすのはガリバー企業ニッセイが悪いからです。
ニッセイにはおしきしましょう。

12 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:38
寄生虫みたいな保険ゴロ佐藤某がニッセイにゴマすってだいぶ金になったのであじをしめまたぞろ
週刊現代に風評再燃を図って誇大妄想的な記事を売り込んでいます。
これも二世保険が元凶です。

13 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:43
馬鹿ばっか(大藁

14 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 07:50
私は佐藤です。二世のために働いて何が悪い。誰かほかに金をくれる奴がいるか。

15 :外資系生保勤務:01/11/19 08:11
うちの親にしきりに契約転換するよう勧めに来ます。正直ウザイです。

16 : :01/11/19 13:49
ニセーイ晒しage

17 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 16:10
なんで日本生命の悪口をそんなに書くんですか?どうせ潰れそうな他社の工作員
でしょ。はぁー、もっと大人になろうよ、これだから下の人間は嫌いなんです。

18 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 16:12
仕方ないじゃん、こうでもしなガリバーには勝てないんだから。
こうやって今にもつぶれそうな会社は上の邪魔をするのさ。

19 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 17:56
自分自身がニッセイの保険に入るのをやめる、
と言っているだけですよ。
何の問題が?w

20 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 17:57
俺も日本生命の保険はやめ。

21 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 17:58
ニッセイは大人気ない。

22 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 18:26
確かにニッセイも大人気無い!
でも潰れそうな会社にしがみ付くしか生きていく術を持ってないゴキブリどもはもっと大人気無い。大人気無いんじゃなくて、ウザ過ぎ!!早く隠居しろ。

23 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 19:09
ニセイ、潰れろ!!日本のために・・・

24 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 19:19
ボクもやめました。
腐ってます、あんな保険会社。

25 :もしもの為の名無しさん:01/11/19 19:27
ニセ製保険入るのヤメータ

26 :もしもの為の名無しさん:01/11/20 02:45
しつこい勧誘にはコレッ!営業にお見せして感想を求めよう!

「ニセーイの内部告発文書」
http://www.rondan.co.jp/html/news/nissei/index.html

27 :もしもの為の名無しさん:01/11/20 04:00
偽生保険

28 :もしもの為の名無しさん:01/11/20 04:06
馬鹿ばっか

29 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 04:27
私もニッセイの保険に入るのはやめようと思います。

30 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 08:28
どのような企業でもそうだが適正な競争のないところには正常な企業は育たない。
私は保険関係の仕事をしていますがが今のニッセイの企業姿勢や他の保険会社の
ニッセイへの追従姿勢を見ると日本の保険会社は外資に乗っ取られてしまうような気がします。
プロ野球における巨人のように最後には日本の保険会社の衰退を招くような気がします。
その意味でニッセイだけではなく他の保険会社も強くなってほしいと思います。
誤解を恐れずに言えば私もニッセイの保険には今後入りません。

31 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 08:28
そうかい?むしろ、月額2万円程度の年金「のみ」で生活している特徴者のほうが
悲惨だが。乏しい生活費から否応なく保険料持っていかれるわけだから。
ある女性の場合、持ち家だから生保にもなれんし、「別居している息子に援助して
もらえば?」といっても「嫁が私への仕送りなんて許してくれない」という。
(まあ若い頃相当嫁イビリしたんだろうがね・・・)
さりとて、所得がある息子がいるとハッキリわかっている以上、減免することも
できないから結局は放置プレイ。
公務員として言ってはいけないことだが、「(給付制限のリスク覚悟で)払わない」
という選択肢が残されているだけ普徴のほうが被保険者には幸せかもしれない。

32 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 08:34
ああ・・・呉か、懐かしいな
おいらの生まれ故郷だ
昔、スイミングスクールでじえーたいにある温水プールに毎週かよったもんだ

で、今は関西某都市在住なんだが、呉の出身者ってなんか呉を懐かしむ傾向って
ないかな?
こっちに来てから、やたらそーいう人間に出くわすことが多いんだが・・・
どーなんでしょ?

33 :名無しさん:01/11/21 09:34
ニッセイだけでなく昔からの国内生保は全部ですが、
掛け金の半分相当が生保の経費に使われます。
逆にいえば本人に戻ってくるのは平均すると半分しか
ありません。競馬なんかの賭け事よりも悪いのです。
ただ「もそも」ということがありますので、第3分野
か共済加入という手はありますが、既存生保は契約を
やめるべきです。

34 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 09:36
配達ご苦労さんです。
集金の人に美術館のチケットをお願いしたら
「半年(契約)だから、1回はお持ちしましょう。」だって。
意外とケチと思ってしまいましたが、こんなものでしょうか?
またこの人、「ストック袋も古いのでいいから、余分に下さい。」って
お願いしたことあっても、
「余計なもの入れてるから足りなくなるんでしょう。」って
1枚しか余分にくれませんでした。
次の契約切れたら、もう取らないことにした方がお互いのためですね。

35 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 09:39
紀子さん
アグネス・ラムとの競演は「帰ってきた若大将」でしたか。
草刈正雄の若大将も初耳です。教えていただきありがとうございます。
1さん
厨房の頃かなりアギーwにノボセてたので、観たのは多分
その名残でしょうね。

クルーゾーさん
ヴィスコンティはまともに観たことないですが、
キューブリック「バリー・リンドン」みたいな
ゴージャスな絵面を勝手に想像しております。
「ヨーロッパの解放」はT34が1万台ですか!
これ、エキストラ20万人より凄くないですか。
これは、是非観てみたいものです。
戦争映画サイトのリンクありがとうございます。
今後の参考にします、それにしても「戦争のはらわた」の
人気は圧倒的ですね、あそこ。

36 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 13:32
ニセイのやり方は問題だが、他生保も同じようなもの。
ニセイをやめるといっても配当や安全性を考えると
国内生保ではほかに選択肢がない。
M井、A日、は問題外、D一、S友も今ひとつ。
M治はいいかも。

37 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 14:46
そういう今猿も多分いるし、そういうプロジェクトもこの世に
存在しているのでしょう。ここまで宗教を連呼されたら恐らく
事実であって、それは先ずは認めましょう。
但しそういったプロジェクトだけに関わっている今猿だけでは
ないという事実も認知してもらわないと。
(どうやら私はそういう“宗教的世界”とは無縁な環境に属して
いるようです。)
例えば月商10億の会社のコストダウンなどというテーマに宗教や
精神的満足はいりません。必要なのはそれをやり遂げようとする
トップの意志・姿勢であり、それを確実なものとする数字に裏付け
られた施策の数々です。そしてそれを遂行するマネジメント体制
が存在していれば、精神的満足ではない定量的な成果が必ず発現
します。
その中での我々の機能は施策立案とその道筋を立てることだと考え
ます。
如何でしょうか?

38 :もしもの為の名無しさん:01/11/21 14:50
それを具体的にして、
例えば以下の様なモデルを考えてみた。

工芸品の職人さんの様な特殊技術を伝承していき、
それは店舗販売はせずに、
PCを使ってインターネット経由で受注して通信販売する。
という構成が考えられるけど、
(商品をソフトとするには、技術の進歩が早すぎ、
伝承してる間にコロコロ新技術が生まれるので
このシステムにはそぐわない)

これにMLM的な要素を取り入れようとすると、
1.顧客になった人間を職人さんに勧誘する。
2.1.で勧誘した人に技術伝承する。
3.2.で技術伝承した人間が独り立ちして同じ様なサイトを作る。
4.自分が技術伝承した人から、その売上の1部を上納させる。
  逆に、自分が人から伝承された立場であれば、
  自分の売上の一部を上納する。
となりますよね?

だけど、
MLMと違って主催会社からの再分配という形ではなく、
直接勧誘者との間で金銭の授受を行う形になるから、
参加者はMLMよりももっと直接的に
「搾取されている」
という感じを受けやすいと思います。
それに、何よりも
 主催会社や勧誘者からの一切のサポートが無くても
 自分で商品開発/製造/販売が行える
という状態は、すなわち
 下にとって上の存在の必要は無くなっている状態
であり、つまり
 上から下へのサービスの提供を受けないのに、
 下から上への金銭搾取だけが行われる。
という事になります。
一度切ります

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)