2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆Linux カーネルの仕組みを勉強するスレ☆

1 :login:Penguin:01/10/02 17:44 ID:38KkZsUQ
メモリ管理、プロセス、ファイルシステム色々ありますが
カーネル全般について語り合うスレッドです。

2 :先生:01/10/02 17:57 ID:eJtCpXEo
知ったかぶるなよ

3 :login:Penguin:01/10/02 18:33 ID:E7mCRr2I
>>先生
メモリ管理について教えてください。
仮想メモリってなんですか?
もはやメモリをケチる必要がないので
仮想メモリシステムは過去の遺物なのでは?

4 :login:Penguin:01/10/02 18:37 ID:qNtnxrRQ
hayaku nihonngo ga tukaeru youni naritai

5 :生徒A:01/10/02 18:43 ID:ozLMsuOI
>>3
先生は逃げたみたいなので代わりに回答.

仮想メモリがないとメモリが分断されまくる.
あ,でもメモリ空間が64ビットならば不要?
いや,年単位で連続運用するならやっぱいるか.

6 :login:Penguin:01/10/02 18:51 ID:E7mCRr2I
>>5
レスありがとうございます。
でもなかなか難しいですね。

カーネルの勉強するにはどこから入ればいいのでしょうか?

7 :login:Penguin:01/10/02 18:59 ID:OaJKhMPg
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/kernel/

この辺でも読んでみれば?
俺は読んでないから(w、良いのかどうか知らんけど。

8 :login:Penguin:01/10/02 19:04 ID:E7mCRr2I
引き続きレスありがとうございます。
しかしこれまた難しそうですね(笑
でもカーネルを勉強するからにはやっぱり避けられないのでしょう・・・・
頑張って読んでみます。ありがとうございました。

9 :生徒A:01/10/02 19:15 ID:ozLMsuOI
Linuxカーネルは巨大なので,OS全般について学びたい
なら,マイクロカーネルのITRONやMINIXなど,小さいもの
から学ぶのが良いと思われ.

ファイルシステムも標準出力も無いが,メモリやプロセスの
管理など,基本的な部分が学べる.

ところでこのスレには,先月のLinux Kernel Conferenceに
参加した猛者はおらんのか? 漏れは猛者では無いが参加
した.カーネルの概要など,一般的な部分が多かったが,
勉強になった.

10 :login:Penguin:01/10/02 19:47 ID:OjgDyI7M
肥大化する前のコンパクトなバージョンなので、
このあたりから眺めてみるのもいいかも。
ftp://ftp.kernel.org/pub/linux/kernel/Historic/linux-0.01.tar.bz2

11 :login:Penguin:01/10/02 22:28 ID:6FKAXCY.
Linux使うならカーネルを勉強したいよね。

有名どころだけど
http://www.linux.or.jp/JF/
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/The-Linux-Kernel.html

12 :login:Penguin:01/10/02 22:30 ID:6FKAXCY.
カーネルまでいくと流石に簡単じゃないね。
でもカーネルに踏み込んでいって初めてLinuxの楽しさがわかりますなぁ。

13 :名無しさん:01/10/02 22:46 ID:zSfn87tE
slab accellarator のことを
くわしくおしえてください

14 :login:Penguin:01/10/02 23:05 ID:5C40lEU6
>>13
slab allocatorなら教えてあげられるけど・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/02 23:11 ID:YMg.KQfs
http://www03.u-page.so-net.ne.jp/da2/h-takaha/internal24/
これはいいよ。おれもよく眺めてるw

16 :login:Penguin:01/10/02 23:17 ID:oluBGeaw
別にプログラムするのにカーネルのお勉強なんて無駄だよ(藁
なにお熱くなってるんだ?

17 :login:Penguin:01/10/02 23:22 ID:72q63jd2
>16
興味ない奴は、別に気にしなくてもいいよ。

18 :login:Penguin:01/10/02 23:49 ID:wFiCO6hI
>13

slab ってのは、

ページサイズより小さな領域を効率よく割り当てる

仕組み。いくつかの「オブジェクト」をまとめて割り当てて、そこから割り当てるようになってる。

特徴的には、Linuxだと

- キャッシュラインをずらしてキャッシュヒット率を上げてる。
- 2.4 だと CPU ごとのプールがあって、競合しにくくなってる。

ぐらいか。

オリジナルは Sun のやつで、論文がでてる。slab allocator Sun とかで検索かければたくさんヒットするよ。
Sun のは、無駄な再初期化を減らす方に主眼が置かれてたみたいだけど、Linux はそういう使い方はしてない。

19 :login:Penguin:01/10/02 23:53 ID:2Dl0has6
この板のレベル高い人は本当にレベルが高いからほんと勉強になります。

20 :login:Penguin:01/10/03 00:29 ID:qmOPlmH.
>>15
LinuxJapanのやつだよね。
雑誌のほうがきちんとかかれているので、高いけど我慢して買ってます。

21 :login:Penguin:01/10/03 00:30 ID:qmOPlmH.
>>19 同感

22 :login:Penguin:01/10/03 00:49 ID:hQhC8R6E
小学館から出ている
オープンソースコメンタリー(?)とかいうヤシは
参考になりますか?

23 :login:Penguin:01/10/03 15:39 ID:OoBvWckA
一昔前の(とはいっても未だに最先端に近い) UNIX カーネルの話題は、
UNIX Internals: The New Frontiers / Uresh Vahalia
(邦訳:最前線 UNIX のカーネル)
一冊でほとんど網羅してるので、質問する前に必ず読め。

24 :login:Penguin:01/10/03 19:06 ID:2CGhO19g
>>23
UNIXカーネルとLINUXカーネルは別物ではないですか?

25 :生徒A:01/10/03 20:26 ID:L1U0davc
>24 どうしてもLinuxのカーネルでないとだめ?
OSの構造なんて,大体似たようなもんだから,1つわかれば
別のOSについてもわかるので,わかりやすい物から攻略すべし.
って漏れも修行中なんだけど.

Solarisなんかは結構すっきりしていて良いかと.

26 :login:Penguin:01/10/03 20:34 ID:OZlrqpPM
>>22 ちと疑問です。

オライリーの新しいのもあります。これも難しい....

詳解 Linuxカーネル
ttp://www.oreilly.co.jp/BOOK/kernel/

27 :22:01/10/03 20:56 ID:hQhC8R6E
>>26
立ち読みしてみたけど。あまりよくないみたいっす。小学館。
詳解Linuxカーネル、買おうと思っていたんだけど、
ギリギリ足りなかったので、
「Lions' Commentary on UNIX」ってのを買いました。
最初、「ヤッチマッター」とか思ったんですが、
よく読むと結構面白いデス。

28 :??????:01/10/03 21:06 ID:bEXvgoqg
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/linus-lecture/kernel-writing.html
の中で、
「カーネルはずいぶん巨大なプログラムになっているが、カーネルについて
勉強するとすれば、どこから手をつければいいのか?」
という質問に、リーナスさんが答えてます。

29 :login:Penguin:01/10/03 21:15 ID:WC8.1bjo
>最初、「ヤッチマッター」とか思ったんですが、
どの本も高いからね。失敗は許されない(笑

ところで生徒Aさんは理系の学生ですね?
「 . 」と使うのは理系の学生ということを最近知りました。
全然関係ないのですが・・・・・・

学生のあいだじゃないとKernelの勉強する余裕も暇も無いんだろうなぁ

30 :login:Penguin:01/10/03 21:33 ID:7HwwpjBY
>>27
Lionsの本はいいよ。まだ小さいころのUNIXだから楽に読める。
ただ、うちの学生に読ませるとPDP/11の構造とか昔のCの
特異なシンタックスとか、ユーザー空間とカーネル空間の
マッピングなんかが分かりにくいから少し丁寧に解説しなくては
ならなくてめんどい。

>>18 誤爆だよ。>>13はslab accellarator って書いてるんだよ。

31 :22:01/10/03 21:36 ID:hQhC8R6E
#別にコテハン名乗る必要ないですが。
>>29
Lions' Commentary on UNIX 、イイです。
他のカーネル解析本が5、6、7千円する中、
3800円という値段だし、ソースのコメントも、
解説も、厨房の漏れにも簡単に理解できます。
UNIX6thEditionのソースだけど。。。
ま、まぁ、かなり良書だと思います。

PDP-11モッテルヒトニトッテハナー (・∀・)
ヒガイシャハオレダケジャイヤダナー(・∀・)
カッテクレーカッテクレー (T∀T)

32 : :01/10/03 21:59 ID:6FwjUW2s
そんなほんよんだところでやくにはたたへんで。
ほんまむだやで。

33 :login:Penguin:01/10/03 23:58 ID:eXoVUEs6
>>32
そうそう。カーネルを勉強したからといってどうせOSを作るわけでもないんだろ?
はっきりいって仕事でそんな知識は必要ありません。必要なのは体力、根性です(藁

34 :login:Penguin:01/10/04 00:06 ID:qcYQ0G.s
>>33
カーネルハックして、自分の環境に
より適合させたいってのはあるんですが。

それに、コンピューター関連の仕事なら
かなり役に立つらしいですよ。

35 :login:Penguin:01/10/04 00:19 ID:IJ/BVV8A
>>34
御意。カーネルを読むことによってプログラミング
することが楽しくなり、おまけにコンピュータに
関する様々な知識が得られるでしょう。

36 :login:Penguin:01/10/04 01:37 ID:TP.JpGmU
>>33
仕事でカーネルいじってますが、何か?

37 :生徒A:01/10/04 02:20 ID:BnS2BE2U
自宅から書き込んでいるので「、。」です。それはともかく、
本棚からお勧め書籍を紹介。

●A.S.タネンバウム, A.S.ウッドハル/ オペレーティングシステム
・設計と理論およびMINIXによる実装, ピアソン, ¥8,800
 個人的にはOSの本を1冊かうならコレ。マイクロカーネルのUNIX
(下位)互換のOS、MINIXの解説本。図版も適切でわかりやすく、
巻末に解説付きソースコードとCD-ROMが付属。

●A.S.タネンバウム / 分散オペレーティングシステム
(プレンティスホール)¥6,400
基本的に分散アーキテクチャの本だが、スレッドやセマフォ、
メッセージパッシングなどといったOSの基本を学ぶのに最適。
マルチプロセッサに関してもかなり詳しい。

ほかにも色々あるけど、とりあえず2冊。

38 :login:Penguin:01/10/04 05:17 ID:Up.CcwEM
>>32
カーネルデザインってのはソフトウェアエンジニアの一般教養の一つだろ。
一般教養はえてして practical には見えんもんだけど。
でも、物事に対する造詣の深さってのはそういう一般教養の積み重ねなんだよ。
薄っぺらいつまらんエンジニアで一生を終えたいんなら必要ないけどな。

39 :login:Penguin:01/10/04 12:17 ID:qcYQ0G.s
>>37
調べてみた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894710471/ref=sr_aps_d_1_1/250-2499176-5469014
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9971429985

あと、MINIXに関する本は
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%4D%69%6E%69%78

40 :login:Penguin:01/10/04 12:54 ID:7fdQf4Ts
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894710471/ref=sr_aps_d_1_1/250-2499176-5469014
はよさげ。

41 :4:01/10/05 00:23 ID:gYIiu.Dk
3日もかかった。

42 :login:Penguin:01/10/05 00:28 ID:x.kXOwPc
>>41
オメデトーアゲ

43 :41:01/10/05 19:30 ID:b1Ltl45Y
(*^_^*)

44 :41:01/10/05 19:30 ID:b1Ltl45Y
(*^_^*)

45 :login:Penguin:01/10/05 22:02 ID:s1QC/7Fg
>>41
(´-`).。oO(オメデト...)

46 :生徒A:01/10/08 17:37 ID:ckosTg1k
駄レスしか付いとらんな…。

>「C言語初歩段階」の私が、Linuxのカーネルを「読んで理解出来るよ
>うになる」段階に到達するには、一体どんな本を勉強すればよろしいの
>でしょうか?

別スレの質問だが、「C言語初歩段階」なんて言っているくらいなら
C言語をマスターするのが先。プログラム板でC言語関連の書籍を捜す
べし。

とりあえずC言語で1万行くらいのプログラムを書け。話はそれからだ。
期待しているよ。

47 :login:Penguin:01/10/08 17:59 ID:b/ngw8PE
ははは、言えてる。
classぐらいは理解できんときついわな!!

48 :login:Penguin:01/10/08 18:40 ID:a7vO/utY
>>46
コード数、UNIX6Editionの主要部分より
多いし。

49 :login:Penguin:01/10/08 21:03 ID:x5IDA3B2
SH4用のLinuxに使われている、IRE-Based IRQについて、
解説してくれる人いますか?

SE用の実装で、ILRの向こうの8259をどう扱えば良いか、悩んでるんですが。

50 :login:Penguin:01/10/08 21:04 ID:x5IDA3B2
↑IPR-Basedの間違いでした。

51 :生徒A:01/10/08 22:34 ID:YM3gMNoM
>>49-50

SH-4は割り込みが1本にまとめられていて、割り込み要因が
どれかはソフトウェアで判定しなければならないため、
PC/ATの割り込みコントローラをエミュレートする形で
割り込みを判定するルーチン…でいいのかなぁ。

もし全然嘘だったらごめんなさい。

念のため、Linux/SHのページを貼っておきます。
http://linuxsh.sourceforge.net/docs/abe/doc/linux-sh-kernel-bootup_J.php3

52 :login:Penguin:01/10/09 00:13 ID:bLcM5DEQ
10さんのファイル萌えるうううううううう・・・・・・ハァハァ

53 :52:01/10/09 00:16 ID:bLcM5DEQ
あ、、、でもLinusの自伝に、
できたてのころのカーネルはデバイスドライバがバグりやすいとか書いてあったなあ、
入れるのに少し抵抗が、、

54 :生徒A:01/10/09 01:04 ID:3eF2sAZg
>53 VMWare

55 :53:01/10/09 01:09 ID:bLcM5DEQ
>>54
なるほど・・!
VM上で動かせばディスク死んだりすることも無いということですね!
(勘違いだったら死脳ッ戸
レスありがとうございます。

56 :生徒A:01/10/09 03:03 ID:3eF2sAZg
>いまならオブジェクト指向言語で見通しよく書かれた
>OSを採用するべきではないかとおもうのですが

別スレの質問。技術的には言っていることは正しい(多分)。
ただ、そのような言語を理解できる人が少ないため、カーネルの
メンテナンス要因が激減すると思われ。

そのデメリットがメリットを上回っているのが現状。

「いいや違う」という反論はソースコードでのみ受け付ける。
もちろん、君がオブジェクト指向言語で書いたOSのコードでね。

57 :login:Penguin:01/10/09 20:44 ID:z4CgcBHE
アゲル アゲレバ アゲルトキ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/10/09 21:18 ID:P9P83zo6
何ヶ月か前にマ板C++スレでC++ではメタオブジェクトがないから
そんな言語でOS作ったら悲惨なことになるっていう結論が出てた

59 :login:Penguin:01/10/09 23:01 ID:z4CgcBHE
Objective-Cで作りませう!

60 :login:Penguin:01/10/09 23:43 ID:bAzeTfP6
Rubyで作りませう!

61 :  :01/10/14 09:30 ID:q04qm9lH
なるほど、今となってはOSの処理は相対的に
軽いから、デバイスドライバー部分とCPU周辺
チップのところ以外では、OSをインタープリター言語
で書いても十分実用になるのかな?

62 :login:Penguin:01/10/14 23:50 ID:bKvEFw2k
質問させてください。叩かれ覚悟です。

カーネル部分を作るには、アセンブリがわかる必要がありますよね。
全部Cってわけにはいかないと思うのです。どこで勉強すればよいか教えて
ください。(Cはわかります。)
それから、OSがどんな風に立ち上がるのか(ローダーってやつ?)なんかも
どこで勉強すればよいのでしょう。ハードディスクの先頭に何かアセンブリで
書いておくのでしょうか?
スレを汚してすみません。でも初心者スレでは無視されるだけだと思いますので。
お願いします。

63 :login:Penguin:01/10/15 00:06 ID:yWyIFyqv
>>62
http://www.linux.or.jp/JF/
読み漁れば脱初心者にはなれる。

>それから、OSがどんな風に立ち上がるのか(ローダーってやつ?)なんかも
>どこで勉強すればよいのでしょう。

上のサイトにも書いてあった気がするけど。
今月号のLinuxMagajineが特集してた。悪くない。

64 :62:01/10/15 00:12 ID:KoDPieN3
>>63
やさしいご指導ありがとうございます。
がんばります。

65 :login:Penguin:01/10/15 00:15 ID:IJzxys8Q
>>62
ほれ。
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/From-PowerUp-To-Bash-Prompt-HOWTO.html

別に初心者スレでも無視しないけど。

66 :62:01/10/15 00:30 ID:KoDPieN3
>>65
ありがとうございます。
>別に初心者スレでも無視しないけど。
すみません。

67 :login:Penguin:01/10/15 00:30 ID:RTj/vcxR
つーか、Linuxカーネルに学ぶことなんてないじゃん。

NetBSDの方がおもしろいぞ。いっぺん見てみろ。

68 :login:Penguin:01/10/15 01:18 ID:0RSIU0Ev
LinuxとNetBSDを読み比べるのも一興かと。

OSの勉強するんだったら、BSD勧めとく。
386の勉強するんだったら、Linuxも悪くない。

69 :login:Penguin:01/10/15 01:25 ID:c0PMqbqd
RT-Linuxってどう?

70 :login:Penguin:01/10/15 03:51 ID:LRyZyG6E
>>68
確かに。ソースを読むのもいいけど、とりあえず、
-current の man.tgz を持ってきて、/usr/share/man/cat9 を
覗くだけでも宝の山。
hard link が多いから、ファイル選んで読むべし。

71 :login:Penguin:01/10/15 07:44 ID:RTj/vcxR
MINIX -> 386BSD -> NetBSD -> FreeBSD -> Linux -> Solaris

の順番で勉強せい。
MINIX、386BSDの挙動を完全に理解できたら、後のものはソースコードを眺めるだけでよし。

いきなりLinuxカーネルはきつすぎる。
良い意味で実用主義、悪い意味で「とりあえず動けばOK」。
ただひたすら読みにくい。

Linux、*BSDを読み終えたらSunだ。ちゃんと金払えよ。
そしてスレッドの美しさに酔いしれろ。

72 :login:Penguin :01/10/15 07:52 ID:fLIHewuG
>>71
Solarisんとこ、machやl4の方がいいと思うけど。

73 :login:Penguin:01/10/15 07:55 ID:fLIHewuG
UNIXの構造を勉強したい人にはthreadは関係ないんじゃねーの?

74 :login:Penguin:01/10/15 09:47 ID:1RSiSLer
Jolietの2byte文字を読めるように改良しようと思って、
ソースを眺めているがサパーリわからん。

やはりVC++で500行程度のコードを書いたことが有る。
と言うレベルの俺には難しすぎる(わらぃ

75 :74:01/10/15 10:17 ID:1RSiSLer
って、必死にソース追ってたらちゃんと多byte文字対応してやがる。
ああ、今まで必死にソースを追った作業は何だったんだろう?
鬱出汁脳

76 :login:Penguin:01/10/16 00:45 ID:B9OVQJ4u
みんなFDのブートセクタにHelloWorldっぽいの書いて実行してみなよ、
マジ感動するよ、
(カーネルの仕組みの前にPCのブートの仕組みを学ぶのもいいかも)
http://isweb32.infoseek.co.jp/computer/nobumasa/hardware/boot_hdd/boot/boot.html
参照

77 :login:Penguin:01/10/16 00:59 ID:0iRzhq4a
>>76
いいドキュメントだね。

78 :login:Penguin:01/10/16 06:05 ID:+7CBRx1X
>>73
Solaris とか NetBSD だと scheduler activation というネタもあるし、
FreeBSD にも KSE っていうネタがあって、おおよそ最近のスレッド技術は
深くカーネルと関係してるから、一概にそうともいえないよ。
ここまでくると上級レベルだから、構造の勉強というようなレベルは超えてるかもしれないけど。

79 :login:Penguin:01/10/16 10:28 ID:W7jl/1HX
このスレいい!! あげ

80 :login:Penguin:01/10/16 21:00 ID:+8viyP9S
スレッドとスケジューリングがごっちゃになってるのか?

81 :login:Penguin:01/10/16 22:02 ID:tFjq3kLf
いきなりカーネルのソースコードからはじめるのは、
ちょっと厳しいんじゃないかな。
大まかにOSの構造を説明してある良書ってないん
ですかね。機能を知ってからソースを見ると、関数
名や変数名がヒントになるから、ぐっと理解が早い
と思うんですけど。
それとも、「これから勉強したい」人も、そこまで
は出来ているという前提?

82 :login:Penguin:01/10/16 23:41 ID:Lbh3v4LX
ケンタッキーと関係あるの?

83 :login:Penguin:01/10/17 00:03 ID:p7GUM0P4
>>82
大あり

84 :login:Penguin:01/10/17 00:11 ID:58ZfHvGc
>>81
2種やら1種のテキストに書いてあるレベルの知識と、ソース読むことの
間を埋めてくれるのって、どんな知識でしょう?

個人的にはCの知識かな、と思うけど、ケーススタディとしてカーネルを
使うのは厳しそうだと気づいた今日この頃です。

85 :login:Penguin:01/10/17 00:15 ID:6udvZ9Dg
>>84
>間を埋めてくれるのって、どんな知識でしょう?
努力と根性と経験です。

86 :login:Penguin:01/10/17 00:36 ID:kW1Ppu3x
人が作ったものなんだから理解できないはずはないという信念

87 :login:Penguin:01/10/17 01:12 ID:0KcBObcy
>>81
おらいりー「詳解 linuxカーネル」

88 :login:Penguin:01/10/17 01:17 ID:BOPoQ/5Y
>>87
おなじおらいりーでも、でばどら本から入っていくってのも
手だな。ちょっと古いけど。

売りポイントとしては、「実際に自分で作ったものを動かせる。
動かすことで理解が深まる」ってとこかな。

89 :login:Penguin:01/10/17 01:22 ID:kW1Ppu3x
>>88 原書は新しいのが出てるよ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/glance/-/english-books/0596000081

90 :login:Penguin:01/10/17 01:27 ID:6udvZ9Dg
>>89
気になるのは、元にしてるのは2.2系なのか2.4系なのか、かな。

91 :login:Penguin:01/10/17 06:38 ID:8SzjHmJI
>>81
その為の悪魔本とかなんじゃねーの?

あと *BSD とかのソースが綺麗で読みやすいといか言ってのは
実際に読んだことのない厨だな。

まぁ綺麗なのは事実だが FreeBSD の VM は悪魔のように(苦笑)複雑で
とりあえず論文読まないと通読は不可。

http://www.FreeBSD.org/doc/en_US.ISO8859-1/articles/vm-design/index.html
http://www.ccrc.wustl.edu/pub/chuck/tech/uvm/

Linux のカーネルはすげー実装がシンプルだから逆に読みやすいと思うが。

>>71
>MINIX -> 386BSD -> NetBSD -> FreeBSD -> Linux -> Solaris

386BSD って 4.3BSD Tahoe/Reno だろ? イマドキどーすんだ,あんなの読んで。
4.4BSD lite が入手できるんだからそっち読んどくが吉。

92 :♯6411:01/10/17 11:04 ID:Nt5BAsRN
>>91
悪魔本でも、和訳の
「4.3BSDの設計と実装」
は、初心者には(もちろんエキスパートにも)
オススメじゃないよね?
…って、まだ版を重ねてんだろか?

原書嫁。

Linuxのカーネルがある意味読みやすいというのは
同意。386の教科書が傍らにあるとベターかな。
ただ、ネットワーク周りは、読んで脱力したこともしばしば。

93 :login:Penguin:01/10/18 02:31 ID:EfR4Vz7c
シンプルで読みやすいって観点だったら、MINIX 読むべきだけどな…

たしかに、4.4BSD みたいに抽象度が高いとまっすぐ読めなくなるから総体的な知識が必要になるし、
Linux はベタだから、前提知識なしにパッと見て quick hack する場合は楽だけど、
Linux は全体的にソースが汚いし、ベタなんであまり勉強にはなりません。

94 :login:Penguin:01/10/18 02:34 ID:EfR4Vz7c
>>91
今なら、Linux VM でも FreeBSD の Mach VM でもなくて、
NetBSD の uvm を読んだ方がいい。

95 :login:Penguin:01/10/18 05:52 ID:u3DpsjUw
たしかに UVM は面白いが何故それが面白いのかがわからなければ意味がない
お前は本当に UVM を読みたいのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰
めたい。お前、UVM って言いたいだけちゃうんかと。

まあお前らド素人は、Linux VM でも読んでなさいってこった。

96 :login:Penguin:01/10/19 02:01 ID:TH1cXybv
agetemiyou

97 :MINIXカーネル解読中:01/10/24 16:18 ID:XFF6eHt3
OSってタスク使ったゲームに微妙に似てる気がする・・・

98 :生徒A:01/10/24 16:49 ID:Sk/5JNlU
>97 そうだよ.だから色々と共通の概念が使える(もちろん
全部じゃないが).

99 :login:Penguin:01/10/24 19:35 ID:4dNCtF18
>>71
MINIXと386BSDのソースのありか(URI)きぼーん

100 :login:Penguin:01/10/24 19:39 ID:UYXjUcuc
>>99
ftpサーチで一発だよ、厨房君?

101 :login:Penguin:01/10/24 20:00 ID:ZaQ1mC9D
>>100
ftpサーチって何?

102 :login:Penguin:01/10/24 20:03 ID:XZp0N0cm
>>101
Googleで一発だよ

103 :gea:01/10/26 01:49 ID:M11l2acb
age

104 :login:Penguin:01/10/26 03:17 ID:/MJaN4Ug
UVMってdelphiライクな言語ダターケ?

105 :login:Penguin:01/10/26 04:01 ID:FmgZ80us
>>104
ネタなんだろうけどモトネタがわからないのでマジレス

http://www.ccrc.wustl.edu/pub/chuck/tech/uvm/

これまでの COW を更に進めて匿名ページの COW もやるようにした VM ね。

106 :完全気密性型個室チャット設置:01/10/26 09:00 ID:JKN2MAJ4
秘話機能付き高機能チャットルームなどを
18個設置。共有チャットも10個設置。
気軽に参加してくださいね。

みなさんのお越しをお待ちして
おります。右フレームの中ほどに
あります。よろしくね。

http://home9.highway.ne.jp/cym10262/

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)