2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

研究室つらいです。

1 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:28
今3年(4月から4年)の学部生ですが、研究室つらすぎます。
朝の8時から、帰宅は7時。
今月1日から、研究室に配属されています。
自分の勉強になればいいのですが、やることは雑用。
朝8時、実験動物のお世話(2時間)
それから、たまった、器具の洗浄(2時間)
13時から17時まで院生の実験補助(試薬取ったり、ただのぱしり)
で17〜19まで実験器具の洗浄。
唯一、自分の勉強といえるのは火、木の1時間ある論文の輪読。
皆、こんなもんなんでしょうか?



2 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:30
頑張れ!

3 ::02/02/18 21:31
>>2
ありがとうございます。
これが、研究室の常識なんでしょうか?

4 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:32
おとなしくやってるってことは,自分が何をすべきかわかんないだけ.
教えてやる.お前は氏ね.

===終了===

5 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:33
>>4
いや〜、
これこれやりたいんですけどっていったら。
卒論書くのは、院試終わってからって言われた。

6 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:38
すぐ終了したがるのは厨房の性質です。
厨房は放置でまたーりと進行しましょう

7 :    :02/02/18 21:44
反旗を翻すべき。おれ博士だけどほんまそう思う。
でも自分のパシリがいなくなると困るんだよな〜。。

8 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:46
>1
ヤワな奴だな。甘えんなボケ。嫌なら氏ね。

9 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:47
>>7
やはり、そうですか。
自分がついているのは、アジア系外国人D。
日本語通じないので、話しているのは英語ですが、
彼の発音はどうもその国のなまり英語らしく
教官でさえなかなか理解できないみたいです。
自分のときも、単語と実験内容で次のものを準備しています。
しかし、なぜかそのDに、君の発音はいいねって言われます。
これは、自分の神経をさかなでないため?

10 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:49
>>9
お前の馬鹿さ加減にあきれてるだけだ.

11 :Nanashi_et_al.:02/02/18 21:51
>>10
やはりそうか・・・・。


12 :なんか:02/02/18 21:54
規則正しくていいな。自分が院生のころは朝10時から夜12時まで。
家には寝に帰るだけ。
場合によっては学校で仮眠するだけの日もあった。
何もできない学部3年生がなにふざけたこといってんだか。
いずれにしても愚痴りたいんならさげながらやれや。

13 :7:02/02/18 21:54
でも念のため言っておくけど反旗を翻すためには、
その人の3倍は勉強しないとダメだよ。そうしないと只の駄々っ子だよ。
少なくともそれくらい勉強する姿勢は必要だと思う。
一生懸命勉強しててその結果文句言ってくる奴は、嫌いじゃない。
しばしば鬱陶しいけど。(でも嫌いじゃないよ。)


14 :1:02/02/18 22:11
がんばって、勉強してから、反旗を翻しま〜す

15 :Nanashi_et_al.:02/02/18 23:37
がんばれ。

16 :Nanashi_et_al.:02/02/19 00:04
思うようにできるところなんかどこにもない。
大成した人は反旗を翻して、いじめられても無視されても
他人以上の実績を出して這い上がった人だ。

17 :Nanashi_et_al.:02/02/19 01:01

   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< ゲンキだせー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)



18 :Nanashi_et_al.:02/02/19 01:07
蛇足ながら

ま、実験動物の世話と器具洗浄は単なる下働きだが、院生の実験補助をしてれば試薬や器具の配置を覚えること
になるわな。あれを覚えるのは実は結構大変だ。テーマ決定まで新4回生が当座の下働きをさせられるのはよくあ
る。ただ、そのまま下働きに使われ続けるという事もあるので、4月下旬になっても今のままなら考えた方がいい。
てか、先輩の院生に聞いてみれば?

19 :Nanashi_et_al.:02/02/19 07:29
最悪な研究室だな。
俺なら,ボスにどうなってるんですか?って言ってみるけど。
今から努力して云々〜ってのは面倒くさくてしょうがない。
「それぐらい自分でやってもらえません?」と言えば良い。
相手が立派な大人なら,分かってくれる。

あ〜,これ書きながら気付いた。
自分がやたらと周りの人間に「強いね」と言われる理由が(w

20 :Nanashi_et_al. :02/02/19 23:17
>>19
叩かれたりしないの?

21 :1:02/02/19 23:26
今日は比較的楽だった。

Dに、試薬とってこいやら、洗い物しろといわれたときに、
this is your jobって言ったら、先生のところにちくりに行きやがった。
しかし、お咎めはなにもなかった。
もしかして、放置された?

22 :Nanashi_et_al.:02/02/19 23:30
>>1
俺、今4年で、この1年はどうだったかというと、
修士の研究には一切関わらなかった、というか何してるかわからん。その
上、はんだ付けやらOSのインストールやら環境のセットやらを修士に全てやっ
てもらった。後はひたすら勉強。行き詰まったら先生呼んで、調べてもら
って、無事解決。そうやって、もうすぐ卒研発表。
 

23 :Nanashi_et_al.:02/02/19 23:38
>>22
>先生呼んで、調べてもらって、
何様よ

24 :Nanashi_et_al.:02/02/19 23:43
>>1
 忙しいだけだと、頭を使わなくなってしまいますので、
 なるべく勉強する時間を作ってください。
 
 俺は別の意味で研究室は辛かったけどね。

25 :Nanashi_et_al. :02/02/20 00:10
調べるって、どこがおかしいか調べるってことじゃないの。

26 :22:02/02/20 00:51
ただの酔っぱらいなので放置でお願いします。

27 :Nanashi_et_al.:02/02/20 09:24
勉強するのもいいけれど,
>はんだ付けやらOSのインストールやら環境のセット
こういうことができないと一本立ちできないよ.

>1にも言いたいんだけど
下働きをこなして現場作業のスキルを身につける
こともある程度必要.
3年次最後の今,そういうことをやらせて貰えるのは
いい機会だと思うがな.

28 :19:02/02/20 09:43
>>20
俺自身,上のドクターやマスターには叩かれてるな。
前も俺のひそひそ話してるの聞いたとこあるし。
だけど全然気にしてない。
同僚とは普通に付き合ってるし,
結果も出してるからボスからも信頼してもらってるし。
上の人間全員に対して叩かれてる訳じゃないからな。
まあ,扱いにくいと思われてるのは確かだと思う。

実力もなく,根拠もなく付け上がってる厨房ってな訳じゃなくて,
ちゃんと自分の駄目なところも分かってるし,
それを踏まえて上の人間の駄目なところを,
普通の日本人が躊躇するところでずばっと言う。
研究者としては何とも言えないところあるけど,
人間としてなら駄目なところは,はっきり分かる。

化学系の人間だが,なぜ下働きがあるのか分からん。
自分の研究室では自分のものは全部自分で調達・準備する。
もちろん後片付けも全部自分。
自分の大事なデータを生み出してくれるかわいい実験器具を
他人にまかせるなんて考えられない。

29 :Nanashi_et_al.:02/02/20 09:47
化学系研究室最低。
朝の10時半から夕方5時までは完全に拘束される。
昼飯と便所以外は研究しろとか馬鹿な事言ってる。
学生生活はどうなるんだYO!

30 :Nanashi_et_al.:02/02/20 09:52
>29
俺は君の倍は拘束時間があるが学生生活をエンジョイしてるぜ。

31 :Nanashi_et_al.:02/02/20 09:54
1は農学部か理学部生物学科だと思うが、ちょっときついね。教授にも
よるだろうけど、気の毒だな、というより、なんでその研究室を
選んだのかという疑問もあるけど。。楽しくなかったら、伸びないから、
その研究室はやめた方がいいよ。もうちょっと勉強したいなら、
修士課程でよそへ行けばいいんだし。

32 :Nanashi_et_al.:02/02/20 09:56
朝10時半から夕方5時か
天国じゃん
まじで

33 :Nanashi_et_al.:02/02/20 09:57
当方、物性実験系の研究室だが・・・。
その立場で言うと、実験系の研究室なら、まず

 手が動かせるようになるのが重要。

 手の動かない4年生は、ぱしりをしながら実験の
スキルを上げる。

 往々にして、手を動かせない厨房に限って、
「勉強させろ」だの「自分の時間が取れない」だの
偉そうなことを言うが、実験系は手が動かせてナンボ。
 どんなに能書きを垂れたって、手の動かない奴は
実験系では存在価値がない。嫌なら、理論系に行くこと。
どうしても不器用で、実験に合わない人もいる。
こればっかりは向き不向きだと思う。

 普通の実験系の研究室なら、配属されて1、2ヶ月も
すると(院試がある場合はそれが終ってから1、2ヶ月)、
こいつは器用か不器用か飲み込みがいいのか悪いのか、
分かってくるので教官側も個人に応じた対応をしてくるはず。

 要するに、最初のうちはおとなしくぱしりをして、手を
動かせるようになれ、ってこった。
 そのうえで、反旗を翻すなら、教官側も文句は言わない
(と思う)。
 

34 :Nanashi_et_al.:02/02/20 10:07
上のはある程度言えてるな
だいたい今時の4年は半田付けもろくにできん
ボール盤で孔を開けるのもできん
滴定の手許があやしい
ガラス細工など恐ろしくてとてもさせられん
パソコンもブラウザしか使えん
コマンドラインと言ったとたんフリーズする

手を動かすのを厭うやつは理系に来るんじゃねえ!!

35 :Nanashi_et_al.:02/02/20 10:41
>1
雑用といっても、その雑用の中から学べることはたくさん
あるはず。たとえば、器具の洗浄といっても、その中から
学べることはある。
いままでの生活から、研究室中心の生活になっていろいろ
と大変だと思うけど、将来、仕事として研究をやっていく
なら、いまの生活程度は、楽にこなせないとやっていけな
いと思ったほうがいい。もし、今の生活に少しでも耐え切
れないなら、別の方面で就職をした方がいい。


36 :31:02/02/20 11:02
35さん
まるで体育会の世界だね。ボール拾い、とんぼ掛け、洗濯から
いろんなことが学べるといってるような。
忍耐力は大切だけど、それ以上に、その
ことが好きであることの方が大切だと思うよ。好きだったら、しんどい
ことでも辛抱できると思うけどね。

37 :Nanashi_et_al.:02/02/20 11:59
ホントそれが嫌ならなぜそんな研究室を選んだのか小一時間問い詰めたい
成績上そうなったのであれば修行に励むべし
じゃんけんで負けたのなら逆境にめげない力をつけるために修行するべし

38 :Nanashi_et_al.:02/02/20 12:41
>34
休廷・機械系のM2でさえできないのがいるよ.

プログラム書けない.
実験装置の具合が悪くても,どこがおかしいのか
見当さえ付かない.

悲しいけれどこれが現実.


39 :Nanashi_et_al.:02/02/20 12:59
自分ひとりで実験機材や試薬や試料が扱えるようになるならいいが
普通は手伝いして覚えるのもあたりまえだと思われるが?
実験は身体で覚えろということだ。
いやなら とっとと文転しちまえ



40 :31:02/02/20 13:31
職人の世界と同じだな。オレが学部生のころ、技術よりもものの見方や考え方
が大切、と習ったものだが。。大学は専門学校と違うからね。

41 :31:02/02/20 13:56
もちろん言うまでもないけど、他人の実験を手伝って、機械の使い方をお
ぼえることは大切だよ。でも、だいたいの技術は、カタログ読んで10回
もくりかえせばマスターできるよ。企業の分析室なんかは、パートのおばさん
にルーチンさせてんだから。リケンのゲノム研究でもそうだろう。
(よく知らないから、間違ってたらスマン)

42 :きゃりーまりす:02/02/20 14:45
修行?下積み?
い〜〜みないね。
アイデア一発ノーベル賞、これだね。


43 :34:02/02/20 15:29
31=41のところは、よっぽど実験が簡単なのか?
あるいは既製品だけで済ませているのか?

うちでは、実験装置が手作りなので、説明書が
そもそもない。
あっても、重要事項は「口伝」(藁

アイディアだけで、論文が書けるんだったら
誰も苦労はせんよ。

44 :31:02/02/20 16:05
そうだねえ。どっちかいうと実験というより調査だからね。GC, LC,
分光光度計、細菌テストで十分だよ。それでも、年2-3本は国際誌に
出してるよ。IFは1-2だけど。。分野によって、いろいろあるってことさ。
いまも、データをまとめながら、ここにもカキコしてるよ。
オレはね、研究というものは、どこに問題があるか、で半分は終わって
るとおもうよ。それがアイディアさ。
実験装置が手作りというのはなかなかいいね。中村修二も
そうだったらしいね。そういえば、オレの最初の論文は測定法だったな。
カタログも何もなかったので、いろんな本や文献をあさったよ。

45 :Nanashi_et_al.:02/02/20 16:38
雑用といってもいろいろあるからねぇ。
SEM、光顕写真を研究室入りたての奴に教えるのに半日(覚えが悪い場合丸一日)
かかるし、その後腕をさび付かせないようにするのに、オレなら10分で
終わる仕事をわざわざ頼むけど、そういうのもダメ?。
また研磨の具合で全然出来栄えが違うから、やり直しとかさせるけど、
ダメなものはダメなんだけどねぇ。修行が足りんよ。

46 :Nanashi_et_al.:02/02/20 17:14
理論系でも雑用とかあるんですか?
応用数学なんですけど。

47 :Nanashi_et_al.:02/02/20 17:23
研究室なんて何時に行って何時に帰ってもいいだろ。
生活習慣にまで口出しされる気はねえよ。

48 :Nanashi_et_al.:02/02/20 18:10
>うちでは、実験装置が手作りなので、説明書が
>そもそもない。
>あっても、重要事項は「口伝」(藁

前いた研究室は一子相伝だったぞ(笑
全体的にそうだったので引き継げなかった装置がごろごろ転がってた
やりかた変えろっての


49 :Nanashi_et_al.:02/02/20 18:31
他人の実験の手伝いしても,つまらないから手を抜く。
洗うのも適当〜,測定も適当〜。

50 :Nanashi_et_al.:02/02/20 19:42
>47 
生活習慣だあ〜??
なに甘ったれたこと言ってるんだ。

誰の世話にもならずに研究ができるなら好きにすれば
いいけど。


51 :Nanashi_et_al.:02/02/20 20:16
>>50
何時までに登校しろなんて言ったら、
教授であってもぶっとばしてやるよ。
そういうの絶対にゆるせないんだよ。

52 :1:02/02/20 21:01
ちなみに僕の研究室は、出席とっています(涙)
自分は、えらく研究に向かないのかもしれない・・・鬱

実は教授が、外国人Dに僕のことをユアアシスタントと言っていた事が発覚・・・

試薬の場所も覚えたし、
実験、たいしたもの無い
とっても単調な作業。

自分には生物は向いていないんじゃないかと思う。

53 :Nanashi_et_al.:02/02/20 21:24
>ちなみに僕の研究室は、出席とっています(涙)
いやな研究室だな。でもそういうことは事前に調べることができるはず。
調べられなかった自分を恨んで、我慢するか別の部屋に移れる手を考えたほうがいい。
外研とかないのか?


54 :Nanashi_et_al.:02/02/20 21:31
>>46

俺は理論物理だが、雑用みたいなものは一切ない。
何時から何時に研究室にいなけりゃいけないってこともない。
セミナーがいくつかあって、それには出なけりゃいけない
っていうか、出なくても良いのかも知れないけれど、人の話を
聞いて議論するのも理論では重要だから出ている。
どこで研究しようが構わない。俺なんかときどき大学近くの喫茶店
で研究し、煮詰まって、そのまま帰宅するなんてこともよくある。
こんなことでも結果を出せば誰も文句は言わない。
一日を自分の責任において全てコントロールできる。
これが理論系の魅力の一つだと思う。

応用数学でも、ほとんどこんなもんだと思うが。


55 :1:02/02/20 21:42
>>53
いやー迷ったんですよ。
自分のやりたい内容はここしかないなーって
でも、厳しいという噂は聞いていたんですよ。
しかし、厳しいというより、扱いが・・・って感じです。

普通の研究室はどんな感じなんですか?
こんな、扱いを受けるのでしょうか?

56 :Nanashi_et_al.:02/02/20 22:05
>>55
普通はないと思う。
他の研究室でもそうなの?
4年でも100%その研究室への配属されるわけ?
もう少し詳しく教えて欲しいな。

ちなみにやりたい内容より,業績とか見た方が良いと思ったり。
論文も全然出してないような研究室だと,
自分のやる気も起きないし,それだけその研究室が
低レベルだと思っても良い。

57 :Nanashi_et_al.:02/02/20 22:18
今時>>1のような学生がいるなんて驚きだよ
俺は機械の院生だけどむしろ自分の方が学生のユアアシスタント状態w
学生も”院生だからこそやれ、お前が面倒ミロそれが当然”て感じでしか
接してくれないし・・・TT
ボスにはちゃんと卒業させろって厳命されてるし・・・

58 :1:02/02/20 22:18
4年でも100%ですね。
たまに、留年して移動する人はいるみたい。
研究室によりけり。

今年は、人数が少ないうえに、就職活動をする人も多いので
院進の自分が大変なわけです。

しかし、自分は研究に向いているかどうか怪しくなってきた。
まだ、実際に自分の研究・実験を始めたわけではないですけど

59 :18:02/02/20 22:19
>>1
院生に聞いてみなって。上に聞けなきゃ他研の院生でも知ってるだろ。卒論のテーマいつ頃くれるかとか、
毎年4年生は雑用ばかりなのかとか。

ま、常識的に言えば最後まで雑用というのはありえない。

60 :Nanashi_et_al. :02/02/20 22:29

ところでこれってネタだろ? 藁


61 :Nanashi_et_al.:02/02/20 22:42
>>51
ハァ???
教授をぶっ飛ばす??
絶対許せない??

何様だと思ってんだ,この馬鹿.
早いとこテメエの実力を自覚しろ.

お前みたいに他の人とペースを合わせられない奴は
一生引きこもって2ちゃんしてろよ.



62 :1:02/02/20 22:57
>>59
多分、院試が終わった辺りからだった気がします。
先生は、いろんなところから(企業)仕事もらってきて、
学生がデータ取り。
こんな、感じの研究室です。

で、こんなんやりたいんですけどって言ったら
ハァ?
っていわれた。
そのあとに、なだめるように、そんなに早く研究内容決めなくていいからって言われた。

63 :Nanashi_et_al.:02/02/20 23:33
>>1

MとかDとかの先輩の姿を見てみろよ。生き生き研究してるのかな?
いずれにしても、今の彼らの姿が数年後の君の姿だよ。
彼らの生活・研究に納得が行かなければ外に出るべし。




64 :1:02/02/20 23:44
>>63
それを聞いたら、もうでるしかないですね。
院生は、ほとんど惰性で残ってる感じだし
先生は、いろんなところから、データ取りの依頼をされるだけ

65 :Nanashi_et_al.:02/02/21 00:45
当方も実験系だが、(既に述べられていることだが)雑用から学ぶ基礎的なことって大事
だよ。何人か学部生、大学院生の面倒を見てきたが、あまり雑用をやらせなかった人は
必ずといっていいほど、実験をする上での基本が身につくのが遅かった。
だから雑用も軽視してはいけないと思うよ。

研究室で出席をとるとか、そんなのは別段異常でもない。朝8時から終電まで
拘束したり、実験室を離れるときは理由を記帳しろとか、そんな研究室だってある。
それが嫌なら、放任主義の研究室を選ぶと良い。

66 :1:02/02/21 01:12
>>65
アドバイスありがとうございます。

明日(もう、日付が変わっているので今日ですね)、
卒論の発表会があります。
それが終わってひと段落すれば、先生からの
指示があるかもしれないので
(何しろ来年研究室には、人数が思いっきり減り7人しかいなくなる。)、
もうしばらく、様子を見てみたいと思います。




67 :22:02/02/21 01:33
俺からするとこのスレは別世界だ。その気になれば、家だけでも俺は
研究ができるな。研究というより技術といった方がいいかも。研究室に
>>57のような人ばかりで良かった。

68 :Nanashi_et_al.:02/02/21 02:33
今時>>1みたいな目に遭ってる学部生なんていたのか、とちょっと驚き。
俺も実験系だが、そんなことは絶対にない。動物使う系だから>>1みたいな
ことになるのかもしれんが。合掌。

69 :35:02/02/21 02:45
華やかに見える実験も、実際は単調で地味なものがほとんど。
でも、そうした単調で地味なものでも、やっていくうちに
面白いと思うものもある。
動物の世話や器具の洗浄を雑用といっているけど、それらを
馬鹿にしてはいけない。少なくとも、それらについては、
>1さんが所属の研究室で確立した方法があるんだから、
その通りにやれば大丈夫とわかっているだけでも、幸せと思
った方がいい。ちなみに、私の知人で、器具の洗浄水のコン
タミが原因で、二年間やってきた実験がすべて無駄になった
人がいる。



70 :Nanashi_et_al.:02/02/21 02:53
私、実験系でないけど、ちょっと、違うと思います。

皆、何で研究してるんですか? 楽しいからじゃないのですか?
もちろん、研究は地味です。でも、楽しくやるからこそ、
いいアイデアが出るのと違いますか。

楽しくなかったら、悩まず、やめたらいい。

71 :Nanashi_et_al.:02/02/21 03:10
すべての理系>>>>>>一橋大学

72 :Nanashi_et_al.:02/02/21 03:24
ちょっと別の視点から…

アジアにそんな国があるかは知りませんが、ある国では
例えばビーカーなどの実験器具を洗う仕事があります。
そういう人がいる大学では、学生であっても実験の後始末は
専用のスタッフにやらせます。
これが職業の多様性からくるのか、身分制度の姿を変えたもの
なのかは知りません。

そんな国から来た留学生は確かに実験の後始末をしません。
というか、自分でやった実験の後始末は自分でするという
考えをそもそも持っていません。

さて、器具の洗浄方法を学ぶという意味においても、いったい
1はどのくらいやりつづけてあげるんでしょうね。
私なら自分でやった実験の後始末は自分でやれと言います。
ましてどんな試薬を使ったのか分からない器具なんてのは論外。
せめて、一緒にやれよ...
でも、喧嘩するかうまく説得するかは良く考えてね

そんな国から来た留学生は確かに実験の後始末をしません。ちょっと別の視点から…

アジアにそんな国があるかは知りませんが、ある国では
例えばビーカーなどの実験器具を洗う仕事があります。
そういう人がいる大学では、学生であっても実験の後始末は
専用のスタッフにやらせます。
これが職業の多様性からくるのか、身分制度の姿を変えたもの
なのかは知りません。

そんな国から来た留学生は確かに実験の後始末をしません。
というか、自分でやった実験の後始末は自分でするという
考えをそもそも持っていません。

さて、器具の洗浄方法を学ぶという意味においても、いったい
1はどのくらいやりつづけてあげるんでしょうね。
私なら自分でやった実験の後始末は自分でやれと言います。
ましてどんな試薬を使ったのか分からない器具なんてのは論外。
せめて、一緒にやれよ...
でも、喧嘩するかうまく説得するかは良く考えてね

動物のお世話についてはよくわからん

というか、自分でやった実験の後始末は自分でするという
考えをそもそも持っていません。

器具の洗浄毎日やりつづけて何が得られるのかは知りませが、
私なら、自分でやった実験の後始末は自分でやれと言います。
せめて、一緒にやれよ...

73 :72:02/02/21 03:25
ペーストミスッたすまぬ

74 :Nanashi_et_al.:02/02/21 08:20
>>70
研究は楽しい。しかし,ルーチンワークとなっているような
実験に関しては,この実験の先に何があるのか知りたいからやる。
たとえ楽しくなくても。
「研究=実験」ではない。「研究=理論と実験」。
実験の数をこなしてたとしても,その結果をもっと
素晴らしいものに捉えることの出来る知識と考察力がないと
研究者としては失格だし,自分の力不足によって
研究自体面白くなくなってしまう。

75 :Nanashi_et_al.:02/02/21 08:30
>>70
研究は楽しい。しかし、楽しみのための土台作りは厳しい。

76 :34:02/02/21 09:51
楽しくなかったら研究をやめたら、という意見が
あったが、よっぽど回りの環境に恵まれているか、
あるいは何も知らないか、どちらかと思う。

この点で>>75の意見に賛成。

研究室に配属された時、理論系は、ある意味で、
それまでの生活習慣を継続していけるが、
実験系は捨てないといけない部分が多い。

そういう意味では体育会系の方が、相手に
合せることを知っている分、楽かもしれない。
が、往々にして、体育会系は、なんでも体力で
解決しようとするのが鬱。


77 :Nanashi_et_al.:02/02/21 10:24
>>54
お返事、ありがとうございます。
そうですよね。
理論系はチームプレーより個人のアイディア命みたいな所ですよね。
でも、僕の希望する所は数値計算かなりやるからプログラムとか
手伝わされたりするんじゃないかって少し不安なんですけど。
でも、スキルのない学生にそんな事やらせないか。
僕は自分で結構勉強しているんで、多少は出来ると思うけど
手伝わされるのは嫌だから、無能なふりしときます。
自分でやりたい研究はちゃんとあるし。

78 :Nanashi_et_al.:02/02/21 11:29
私の知人に、「自分の興味のある実験じゃないからやらない」という人がいる。
しかし、それで困るのは、研究室の先生だし、先輩だし、受け継ぐはずだった後輩達だ。
その人のわがまま1つのために、研究室の目的とか、努力がぱーになってしまった。

学生の分際なんて、所詮は研究なんてなーんにもわからないド素人集団だ。
わかってないくせに、自分のやりたい研究がどうのなんて偉そうな口を利いてはいけないと思う。

つまらない研究でも、興味のない研究でも、進めていく忍耐力がなければ
どんなところに行っても、何をさせられても、結局は何もできない人間になるんじゃないか?

79 :Nanashi_et_al.:02/02/21 11:35
>無能なふりしときます
これが一番賢いやり方だw
ただあまり無能なふりをしてると本当に無能になってしまうという罠

80 :Nanashi_et_al.:02/02/21 12:26
>13時から17時まで院生の実験補助(試薬取ったり、ただのぱしり)

これってすごくうらやましいけどなー。
院生にもよるんだろうけど、「今なにやってるんですか?」
とか「どうしてこういう手順じゃなきゃだめなんですか?」
とかバンバン質問できるじゃん。手伝い方によっては
すごく知識がつくし、すごく楽しいと思うんだけど。
3年のときこういう時間欲しかったなー。
俺だったらバンバン手伝って、子犬みたいに院生の後
ついて歩くけどなぁー。

81 :1:02/02/21 12:34
>>80
彼は、日本人ではないので、そこまでの意思疎通が出来ない(涙)

今日は、卒論発表会なので、らく〜。

午後から、久しぶりに、ゆっくりできます。

82 :Nanashi_et_al.:02/02/21 13:28
>>81
あんた甘いよ。漏れは留学したときロシア人のプログラマーが
すごく有能でいろいろ聞きたかった。でも英語こっちも相手も
下手で(漏れはほんとに下手、ロシア人はたぶん訛りがきついだけ)
すげー苦労した。でもひたすら時間をかければなんとかなる。

このスレ読んでると、たしかに君は有能なのかもしれないが、
そういう態度だと、せっかくの才能もいろんな要因で開花しない気がする。

まだ若いからこれからだと思うので腐らずがんばってください。

83 :Nanashi_et_al.:02/02/22 00:37
>>81
教授と学部生は、博士課程の院生とくらべれば疎遠な関係になりがちだけど、
自分が納得がいかないならきちんと時間を割いてもらって話をするべし。
(年度末のこの時期、教官は審査等で忙しいので注意)
ただ教授に向かって、いまは雑用ばかりで意味がないとか、つまらないとか、
ネガティヴな言葉を発するのはよくない。今までこういうことをやらせて
いただきましたが、自分は今後こういうことをやりたいと思っています・・・
というような方向で話を進めれば、DQN教授でないかぎりそれなりの理解は
示してくれると思う。研究をやるにはネゴシエーションも大事だよ。

84 :Nanashi_et_al.:02/02/22 00:43
教授と口を利いて良いのは博士課程の学生。
3年など奴隷だ。
研究室に11時間しか居ないやつが、偉そうなクチ利くな。

85 :Nanashi_et_al.:02/02/22 01:05
>>84
かわいそうに、口を聞いてもらえなかったんだね

86 :Nanashi_et_al.:02/02/22 01:06
>>84は彼女もいなくて研究室に12時間以上いるぐらいしか
毎日やることのない童貞ダメD(藁

87 :Nanashi_et_al.:02/02/22 01:40
しかし、教授に相手にされずに「教えがいのあるやつとないやつがいる」とか
言われて放置されるよりは、まだこき使われてた方がマシですよ。
 おれなんか1年放置されて、研究室にいるだけだった。その変わり
 本を読む勉強をする時間はあったけどね。勉強はしたけど研究はほとんど
せずに修士を卒業しました。

88 :Nanashi_et_al.:02/02/22 01:45
放置されるよりはいいよね。
教授に用事頼まれるってことは、それだけ信頼されてるってことだし。
そのおかげで、普通はみられないようなものもみることができたり、
ってこともあったしな。

89 :Nanashi_et_al.:02/02/22 02:48
分野によるのかもしれませんが、修士の段階での研究のレベルは微妙です。

人によっては、かなりイケテます。でも今は修士課程の学生数が増えて
ますから、どうにもならないのが結構います。できないのは、ドンドン
落とすという仕組みにはなってないようです。

理論系のところに来てしまったできない学生は、困り者ではあります。
でも、努力の問題ではないので、不憫でもあります。

90 :Nanashi_et_al.:02/02/22 03:15
私は理論系でしたが、修士2年間、博士3年間、放置されました。
優秀な人もそうでない人も等しく放置されたようです。
ときどき、教授と趣味があってコラボってた人もいましたが。
強いていうなら、M論発表とD論発表の時に突っ込まれたくらいでしょうか。

理論系ってどこもこんな感じなんでしょうか?

91 :赤沙汰菜:02/02/22 04:04
もっと周りを見るべきです。腐ってない人が必ずいるはず。
その人を見習うべきですよ。マンパワーは将来役に立つか
立たないか解らない(人による)。至高を持って研究しな
さい。不器用でも人から使えない奴扱いされても、忍耐強
くやっていけば必ず人は評価してくれますよ。

92 :Nanashi_et_al.:02/02/22 04:32
>90
別にいいじゃんか。かえって自由にやれるしバン万歳だろ?
指導の名のもとにチョッカイだされるより遥かにマシ。
教授なんてたいした奴滅多にいないじゃん。

93 :赤沙汰菜:02/02/22 04:41
そんな教授も孤独やプレッシャーに打ち勝ってきた人が
多数です。人間性は肯定できる人少ないですがたいした奴
多いです。ただ器は小さいかもね。

94 :Nanashi_et_al.:02/02/22 04:50
>>93
器の小さいやつに媚びてまでわざわざ教えを請う価値のあるほどの教授
は滅多にいないと思うけどなあ。俺の周辺では教授連中を屁とも思ってない
人間が大半だぞ。変な実力(?)より人格の方がよっぽど大事だろ。
人格を欠いた実力なんて見習いたいとは思わないな。

95 :Nanashi_et_al.:02/02/22 06:03
>>91
腐ってない人を見習うのは同意できるが,
不器用でも人から使えない奴扱いされても、忍耐強くやっていても
他人から見てわかるようなよい結果を出すことができなければ,
人から評価されないのでは.
とか何とか思う,大阪n流大学工学部(n>4)4回生です.

96 :Nanashi_et_al.:02/02/22 23:14
>>93
孤独やプレッシャーに打ち勝つかー
いいこと言うね
明日もがんばろうっと

97 :Nanashi_et_al.:02/02/22 23:17
>ただ器は小さいかもね。
でた,最終兵器!(威力は爆竹並)

98 :Nanashi_et_al.:02/02/23 03:54
教官もいろいろいるけど、研究、実験は、学生、他人(部下)にさせ
、あるいは共同研究と称して丸投げして、成果を報告させてそれをもとに論文を書く、
仕事は政治的なことに時間をかける。というひとは大学にはありがちだけど、
だから、総論できても各論はぜんぜんできない。実験でも自分がやっていた環境に
おいてしかできない。だから時代遅れの測定方法を持ち出してくる。おまけにけち。
計算もそう(いまでは役にたたないけど)。  そんな下で学生やると虚しくなる。
結局は自分で面倒見きれないから、ほかに委託するけど、指導はするというから
始末に負えない。決め事は最初はそのひとに聞かないと 機嫌が悪いけど、
最終的な判断いつも他人まかせ。



99 :赤沙汰菜:02/02/23 06:29
>不器用でも人から使えない奴扱いされても、忍耐強くやっていても
他人から見てわかるようなよい結果を出すことができなければ,
人から評価されないのでは

人は往々にして、不器用な奴、失敗を起こす奴を使えない奴扱いします
よね。ですが、このような人は今後自分がどうあるべきか、失敗を起こ
さぬようにするにはどうしたらいいのか考えて行動する様になるのです。
最悪の評価を受けた人は、大概研究室にいくことを嫌になってしまい
ます。ですが、結局研究室に行かなければ先が見えないことを知ってい
る。忍耐がなければ、学校に対して否定的になり行かなくなる。我慢を
してでも体を動かすように心掛ける。忍耐がないとこれが出来ない。
人間的に成長する人は、運の要素もありますが結果が付いてくるもの
なのですよ。どんな研究者も自分を信じてやってきた結果、現在のポジ
ションがあるのです。特に実験系なら決して自己満足はしてはいけない。
自分の評価は他人がするものなのです。

100 :1:02/02/23 12:05
>>98
それは、私の教官です。
もしかして、同じ研究室ですか?


101 :Nanashi_et_al.:02/02/23 16:33
>>100
ちがうと思うけど、でもおかしいな、なんでそんな人がいつまでも現役でいられる
だろう。関心があることは自分でする気持ちがなかったらおしまいだよ。
イギリスの学者が日本人がノーベル賞をほしいために、ロビー活動をしていたことに
ついて、日本の大学は、なにもしない古ボスの教授がのさぼっていて、若いひとが
出て来れないということをいっていた。

102 :Nanashi_et_al.:02/02/23 16:49
>>98
そんなボスに修士から5年間放置プレーにされたあげく,
オーバーDrになる私の立場は?(涙)
他大学から入ったからなの?
しかも,ボスが昔から暖めてきたテーマと称して,
ラボで一人だけ毛色の違う研究をさせられて・・・

学部から進学して来た人は,共同研究と称して
Drコース中に1年間の留学.あっちで前任者のつけたしみたいな
仕事で論文書いて,こっちで学位ゲット.

気づくのが遅すぎた(鬱)

・・・神奈川県某所で出来事でした.

103 :Nanashi_et_al.:02/02/23 17:58
ドクターをとろうって人間が、教授に放置されたくらいで腐ってどうする?
そんな時こそ、自分の研究を進められるチャンスだと思わないと。

>あっちで前任者のつけたしみたいな
>仕事で論文書いて,こっちで学位ゲット.

楽して学位が欲しいだけじゃないの?

104 :Nanashi_et_al.:02/02/23 18:39
放置なら教授として合格だよ。それをありがたいと思えなければ甘えてるよ。
院生を使い捨ての奴隷にしたり、言うこと聞かない学生に学位を出さなかったり、
そういう教授で苦労してる学生もいくらでもいるのに。

105 :Nanashi_et_al.:02/02/23 19:04
>教官もいろいろいるけど、研究、実験は、学生、他人(部下)にさせ
、あるいは共同研究と称して丸投げして、成果を報告させてそれをもとに論文を書く、
仕事は政治的なことに時間をかける。というひとは大学にはありがちだけど、
だから、総論できても各論はぜんぜんできない。実験でも自分がやっていた環境に
おいてしかできない。だから時代遅れの測定方法を持ち出してくる。

そもそも、大学教授の仕事の8割が管理。残り2割が教育と研究。
老人の頭脳では「時代遅れの測定方法を持ち出してくる」というのは
当たり前。

106 :Nanashi_et_al.:02/02/23 20:08
>>105
いや、こういうの若手にもいるよ。
俺の知ってる30代の助教授がまさにこれ。
ついてる学生が気の毒で(涙

107 :Nanashi_et_al.:02/02/23 22:10
>>102
ぐぁむぅばぁてぇねぇ
電車を遅らせないように

108 :Nanashi_et_al. :02/02/23 23:12
>>102
もしや最近名前が変わったキャンパスにいないだろうな…。

109 :102:02/02/24 11:31
>>108
違いますよ.
どこにでもこういう話はあるんですか?

110 :Nanashi_et_al.:02/02/26 13:26
放置教授の良い例。
「博士課程の学生にとってきょうじゅとは、教授ではなく教受である。
指導教官に対して教えを授けられるようになって始めて研究者として
一人前なのだ」

111 :野依:02/02/26 15:36
>>104
>院生を使い捨ての奴隷にしたり、言うこと聞かない学生に学位を出さなかったり、
>そういう教授で苦労してる学生もいくらでもいるのに。

呼んだかね?くだらんカキコしてる暇があったら実験せんかっ!

112 :Nanashi_et_al.:02/02/26 19:06
ホントにやりたい研究は学位をとってからにしましょう。

113 :Nanashi_et_al. :02/02/26 23:16
>>109
いや、神奈川県にキャンパスがある大学で、
他大学出身者が多い所があるからさ。気にせんでくれ。

114 :Nanashi_et_al.:02/02/27 11:25
よく放置プレーということを聞くけど、どこまでが放置プレー
に入るんだろう。
僕の出身の研究室では、教授からは大きなテーマを言われる
だけで、具体的な実験方法等については何もアドバイスがな
かった。アドバイスがあったことといえば、出てきたデータを
元に学会発表する際にその発表の仕方や、論文の投稿の際に投
稿論文のチェックをしてもらっただけだった。こういったこと
も放置プレイになるんだろうか。


115 :Nanashi_et_al.:02/02/27 11:27
>114
結局、データも取れて学会に逝けたのでしょ?
だったら放置とは言えないと思う。

116 :Nanashi_et_al:02/02/28 09:53
上からの指導らしき指導がなかったということでは?


117 :114:02/02/28 10:15
>>115
>>116
僕自身、教授から放置されたとは思っていないし、よく
面倒を見てもらったと思うけど、ここや他のスレを見る
と、僕と同じような状況でも放置プレイと言っている人
が多い。


118 :Nanashi_et_al.:02/02/28 11:25
格言「今日も朝から放置プレイ」

119 :Nanashi_et_al.:02/02/28 12:42
>>113
こんど○ずかけ台にいきま〜す!
4649

120 :Nanashi_et_al.:02/02/28 19:48
放置プレイとか言う人って、自分から質問に行ったりしているのかな?


121 :Nanashi_et_al:02/03/01 00:18
「次に何をやればいいのか上から指示されない」
これを放置プレイと勘違いするアホかも?

122 :Nanashi_et_al.:02/03/01 00:27
研究計画書などに判子を押してくれて、話を聞いてくれるなら(仮に
わかってくれなくても)放置プレーとは言わないと思うが。

123 :Nanashi_et_al.:02/03/01 00:42

 俺なんか「教えがいがあるやつと教えたくないやつがいる」とか言われた。
研究室の同期の人が先生の指導のもと研究に励んでいるのに、自分には
なにも言わない。こういう状況を放置プレーと言います。
 私は、一日中、本を読んで研究室で過ごしました。(理論系の研究室
じゃないんだよ。)

124 :Nanashi_et_al.:02/03/01 01:13
>>123
4年生とか修1とかよそからきたばかりのときに
そうなったら辛いね。

125 :Nanashi_et_al.:02/03/01 01:56
>>123

教える立場からすれば、「教えがいがあるやつと教えたくないやつがいる」
というのは本当です。でも、教員は、立場上、そういう態度をとったり、
言うべきではないですね。

人間同士の付き合いですから、相性はあります。うまくいかなければ、
サッサと研究室を移籍するのがよろしい。そういう才覚がないので
あれば、ジッと我慢するしかないように思います。それは、大学だけ
でなく、どの世界でも同じでないですか?

126 :Nanashi_et_al.:02/03/01 09:13
>>123
研究室の同期の人が先生の指導のもと研究に励んでいるのに、自分には
なにも言わない。こういう状況を放置プレーと言います。

それは123氏の定義ですか、それとも一般に認識されてる?
いずれにしろ大学、もちろん大学院も自発的に勉強する場所なのだから
先生から何も言われないなら、学生のほうから 「先生! 質問!」 
とたずねるべきと思うよ。


127 :就職戦線異状名無しさん ◆GpSwX8mo :02/03/02 07:18
1さん大変やね。うちもタイからの留学M2が、ワケの分からん英語話すんで理解に苦しむよ
それ以上に、教授が意味わからんし。絶対服従なんで、つらいです。M1の糞先輩とかは
教授を教祖か何かと勘違いしてる雰囲気だし。。。教授は教祖なのか?
研究室移ろうかな。ただそうすると卒業が、就職が、、(卒論担当兼就職担当)

はぁあぁぁ あ”−−−−−−−−!!

128 :Nanashi_et_al.:02/03/02 13:45
>>127
かなり精神的に参っている模様。
マターリしろや。

129 :Nanashi_et_al.:02/03/02 17:38
>>127
どうせ研究室内だけの付き合いだと割り切れば?
アホ教授がいい人に変わる可能性なんて全くないんだから、
キミの方がそいつとの付き合い方を変えるしかないよね。

それから、だれか相談相手か愚痴のはけ口になってくれる人を見つけろ。
アホ教授のせいで休日まで気分良く過ごせないなんて冗談じゃないだろ?

130 :Nanashi_et_al.:02/03/02 18:57
>>127
ソープにでもいけ。
すっきりするとたかが研究室のことなんてどうでも良くなるよ。



131 :就職戦線異状名無しさん ◆GpSwX8mo :02/03/02 18:58
>>129さま
愚痴ってすいませんでした。今就活で田舎から出てきてて2週間も一人暮らしで、、
しかし、いいですねぇそのプラス思考。心に刻ませてもらいます。

132 :就職戦線異状名無しさん ◆GpSwX8mo :02/03/02 19:34
田舎物ですし。地元に彼女もいるんでちとそういうのは、、、はは。

133 :Nanashi_et_al.:02/04/10 21:22
a

134 :Nanashi_et_al.:02/04/12 23:04
教祖教授に盲従してマンセーしている学生、
およびマンセーしてる金魚の糞教官連は犬レ!

135 :Nanashi_et_al.:02/04/12 23:32
研究室が楽過ぎて辛いです。
駄目人間にならないように自分でしっかりと勉強しなければなりません。
そして、プレゼンテーション能力、論文作成能力はありません。

136 :Nanashi_et_al.:02/04/13 00:46
>>135
のような状態を放置プレイというんだよ.
放任とは訳がチガーウ.

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)